東京弁

(一般)
とうきょうべん

東京地方の方言(東京方言)のこと。関東弁(関東地方の方言)の一。
あくまでも方言の一であり、東京弁=標準語、共通語という認識は誤り。

江戸時代以降、標準語はそれまでの上方語から江戸語にシフトしていったが、現在、「標準語」として一般に広く認知されている言葉は、後世になってからNHKのアナウンサーが使用するために系統立てられた語彙やアクセント、イントネーションに基づいている。
東京の「山手言葉」を範にしたそれは、江戸語、江戸弁の色合いが濃く残る「下町言葉」とは語彙やイントネーションに差異のあるものが多い。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ