毛細管現象

毛細管現象

(サイエンス)
もうさいかんげんしょう

液体に細い管を立てたときに、管の中の液面と管の外の液面の高さに差が出る現象。
液体間に働く分子間力よりも、液体と管の間に働く分子間力に差があるため起こる。

新着ブログ: 毛細管現象