片倉工業

(一般)
かたくらこうぎょう

片倉工業株式会社(Katakura Industries Co., Ltd.)
明治期から大正期にかけての日本の主力輸出品であった絹糸の製造を行い、片倉財閥を構築した老舗企業(旧・片倉製糸紡績株式会社)。かつて操業していた富岡製糸場は日本の工業近代化の貴重な遺産として知られる(2005年、建物等を富岡市に寄贈)。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ