生月大橋

(地理)
いきつきおおはし

長崎県平戸市の平戸島と生月島を両島を隔てる辰の瀬戸を跨いで連絡する道路橋。長さは960メートル。社団法人土木学会の1991年度田中賞(作品部門)を受賞している。
1991年7月30日に開通し、生月大橋有料道路として供用開始。 2005年10月1日に通行料金を大幅に値下げ。2010年4月1日に無料化した。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ