平戸城

(地理)
ひらどじょう

長崎県平戸市にあった城。別名は亀岡城。慶長4年(1599年)に松浦鎮信によって築城された平戸藩の藩庁であり松浦氏の居城であった。現在の城跡は亀岡神社の境内や亀岡公園などになっている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ