甲武信ヶ岳

甲武信ヶ岳

(地理)
こぶしがたけ

甲武信ヶ岳長野県山梨県埼玉県境にある標高2,475mの山。甲武信岳ともいい、日本百名山の一つ。
甲州(山梨県)、武州(埼玉県)、信州(長野県)の境にあるのでこの名になっているとされる説が有名だが、山容が拳のように見えるからという説もある。
千曲川(信濃川)、荒川、笛吹川(釜無川と合流し富士川)の水源の地でもある。

新着ブログ: 甲武信ヶ岳