米倉斉加年

米倉斉加年

(アート)
よねくらまさかね

米倉斉加年は、日本の俳優、絵本作家(ボローニャ国際児童図書展のグラフィック大賞を、世界で初めて2年連続受賞)。キャストプラス所属。
1934年7月10日生まれ、福岡県福岡市出身。
もともとの本名は米倉正扶三だったが、旅の僧侶から「斉加年」と命名され、それ以降はこの名を名乗り続け、後に戸籍上の名前も変更。
西南学院大学文学部英文科中退。
1957年に劇団民藝に入団。演劇研究所や劇団青年芸術劇場などを経て、2000年に退団するまで活躍。
2007年、劇団「海流座」を立ち上げ、代表を務めた。
2014年8月26日、腹部大動脈瘤破裂のため死去。享年80。

テレビドラマ

など

映画

など

絵本

  • 魔法おしえます
  • 多毛留

ネットの話題: 米倉斉加年

人気

新着

新着ブログ: 米倉斉加年