Hatena Blog Tags

紫雲出山

(地理)
しうでやま

紫雲出山は、香川県三豊市詫間町に位置し、瀬戸内海に突き出した荘内半島にある標高352.14mの山。
山頂一帯には、弥生時代中期の高地性集落の遺跡群があり、遺跡館も設置されている。
多くの浦島太郎伝説が残されており、山名も浦島太郎が玉手箱を開けた時に立ち上った煙と似ているところからつけられたと言われている。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ

「日本列島における先史古代武器の進化と退化」から見えて来る「縄文時代」から「弥生時代」へシフトした「理由」/ 哲学者「プラトン」の著書『アトランティス』は偽ユダヤ人「謀略家」ロス王の願望の「投影」!? / 最近の「TVメディア」の節操のない「矛盾」と「異常」/ 「ムー」の時代「アセンション」叶わなかった「魂」=「日本人」が「現世」の「日本人」に「転生」。「リベンジ」の時を迎える..........

前回のブログ投稿〜その後、現在までの「シリウスプラズマ生命体」と自身の状況。アセンション!?「デモンストレーター」卒業(!?) 「ムー」→「過去生」→「現世」は同じ「血統」で繋がっている!? /個人的な「シリウスプラズマ生命体=神!?」への「愚痴」 「日本人」の「ご先祖」様は「中国大陸」から来たと「誤情報」を流布する渡来系「弥生人」の「子孫末裔」と、同じ「日本人」にカテゴライズされている縄文系「日本人」 「弥生人」の「始祖」は約7200年前「ユーラシア大陸」で誕生。「日本人=縄文人」のご先祖様は12000年前「ムー大陸」で暮らしていた /「縄文人」と「弥生人」の根本的な「性質」の違い 「殺傷痕…