行政権

(社会)
ぎょうせいけん

すべての国家作用のうちから,立法作用と司法作用を除いたものであるとするのが一般的理解(控除説)。
これを積極的に定義しようとしたのが田中二郎だが,多くの賛同を得ることはなかった。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ