阿武隈急行

阿武隈急行

(地理)
あぶくまきゅうこう

阿武隈急行株式会社は、福島県伊達市梁川町に本社をおく、阿武隈急行線を運営する鉄道事業者
1984年4月5日、会社設立。

阿武隈急行線
福島駅〜槻木駅 間 54.9km。電化路線。

もともと東北本線は、こちら側の平坦な部分に敷設される計画であったが、「陸蒸気の煙で桑が枯れてしまう」といった沿線住民の反対にあい、山側のルートをたどることになった。その後、沿線住民の態度の変化と、輸送需要の関係から、東北本線のバイパス線に着工する。1968年、槻木駅〜丸森駅間の丸森線が開業し、残りは凍結。阿武隈急行は、この旧国鉄丸森線を三セク化、延伸開業したもの。

主要株主*1

*1:2013年3月31日現在

ネットの話題: 阿武隈急行

人気

新着

新着ブログ: 阿武隈急行