高砂部屋

(スポーツ)
たかさごべや

相撲部屋の一つ。
明治時代から続く伝統のある部屋。
現在の親方は7代目で元大関朝潮(4代目)。高砂部屋より独立して若松部屋を興していたが、師匠の定年退職によって2002年に高砂部屋を継承した。

主な所属力士

朝青龍 朝赤龍

所属年寄

高砂 元大関朝潮
振分 元幕内朝嵐
大山 元幕内大飛
関ノ戸 元幕内朝乃翔
若松 元幕内朝乃若
佐ノ山 元小結闘牙
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ