黒田勇樹

黒田勇樹

(一般)
くろだゆうき

元俳優。現在は「ハイパーメディアフリーター」(自称)として、就職活動の傍ら執筆・創作活動などを行う。斬新なデザインのサイト『黒田運送(株)』や、Twitterで活発に活動中。

1982年4月23日生まれ。東京都世田谷区出身。O型。亜細亜大学中退

  • 1988年 - NHK大河ドラマ「武田信玄」で信玄の孫・武田信勝に扮し、俳優デビュー。
  • 1994年 -「人間・失格」でいじめられっ子からいじめっ子にかわる役を演じる。
  • 1995年 - 4月14日から6月30日にTBS系で金曜21:00-21:53に放送されたドラマ「セカンド・チャンス」では、弟思いの次男「藤井律」役で人気を掴んだ。
  • 1998年 - 山田洋次監督の「学校III」でキネマ旬報賞新人男優賞、日本映画評論家大賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞、全国映連賞男優賞を受賞。
  • 2005年 - 7月4日(月) PM 7:00〜7:54 ANBテレビ朝日放送の「銭形平次」に町人役でゲスト出演。
  • 2006年 - ストレートプレイ『ソフィストリー 〜詭弁〜』出演
  • 2010年 - 芸能界を引退
  • 2011年 - ZAK×SPA!にてインタビューが掲載される。それによると、引退後はコールセンターと運送会社の作業員として働いていたが、コールセンターが倒産、運送会社も辞めてしまい、失業保険をもらいながら就職先を探しているという。*1
  • 2012年7月1日 - 歌手の中村瑠衣と結婚。*2
  • 2013年5月16日 - 中村瑠衣との離婚が判明*3

ネットの話題: 黒田勇樹

人気

新着

新着ブログ: 黒田勇樹