gayuu_fujinaの愚草記 このページをアンテナに追加 RSSフィード


RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/gayuu_fujina/ Map

2018-05-25 (Fri) 朝から客先仕事

[] 食事を記録しよう

体重:kg

体脂肪率:%

朝食:ゼリー飲料 with おくすり

昼食:新宿 膳丸

夕食:

今日は、不具合…とは言い難い現象の確認の為、客先直行

地元なんで、9時半待ち合わせでも、普段の出社時間と変わらん時間で起きられるのはありがたいが、バス移動なんで時間が読み辛い。

[] トランプ氏「北朝鮮と世界にとって大きな後退」 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ワシントン大木聖馬】トランプ米大統領は24日、ホワイトハウス記者団に対し、6月12日にシンガポールで開催が予定されていた米朝首脳会談を中止する考えを表明した。

これに先立ち、ホワイトハウストランプ氏が北朝鮮金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長に宛てた書簡を公表した。

対話による北朝鮮の核・ミサイル問題の解決の機運が高まっていた米朝関係は、重大な局面を迎えた。

トランプ氏は会談中止について、「これは北朝鮮にとっても世界にとっても大きな後退だ」と記者団に述べた。マティス国防長官らと協議したことを明らかにし、「米軍は世界で最強だ。必要であれば、(軍事的措置の)準備はできている」と強調。一方で、「金正恩氏が対話を選ぶなら、私は待っている」とも語った。

http://www.yomiuri.co.jp/world/20180524-OYT1T50138.html

トランプ(さんかっけー)

アメリカとしては、「対話の姿勢を見せた」という体面を保ちつつ、「対話できないのは、北朝鮮の準備不足」として対話を蹴り、「アメリカの意図を無視して仲介した韓国の面目を完膚なきまでに叩き潰した」という、実に判りやすい「倍返しだ!」である

会談の約2週間半前という、「ドタキャン」は、外交的に見ても相当に非礼であり、しかも相手に非を鳴らしている訳で、「対話の準備を整えた」とドヤっていた韓国大酋長は、トランプのこの発言によって、アメリカ北朝鮮の両方に謝らなければならない立場へと追い込まれた。

もし、これでトランプを非難するような発言をすれば、嬉々としてトランプは「韓国レッドチームへ行った」と判断して、在韓米軍の撤退をちらつかせるだろう。

一貫して北朝鮮対話路線を警戒し続けた日本政府の面目は保たれ、北朝鮮との対話路線を絶賛し、ジャパンパッシングと騒いでいたアベニクシーとマスコミは、はしごを外された。

いやー、まじたのちい。

追記。

Togetterまとめで、幾つか関連まとめがあって、たまたまアベニクシー側がまとめた奴を見たんだけど、超理論過ぎて意味不明だった。

彼らの理屈だと、「トランプ(アメリカ)が北朝鮮の核放棄を全力でやってる訳じゃなくて、ポーズである」「故に、米朝会談中止は、交渉の為のブラフ」「こんなのをまともに受け取る安倍信者はアホ」という話らしい。

トランプ当事者である韓国より熱心に、北朝鮮の核問題に取り組み、中国ロシア相手に一歩も引かずに強硬路線を貫いている現実は、全く見えていないらしい…。

ぶっちゃけ、中露は親北だし、韓国大酋長が北のシンパだから、トランプ問題提起していなければ、日本単独で騒いでも、誰にも相手にされない問題なので、トランプが「ポーズ」でやるなら、トランプが居なくても炎上しているシリアでやった方が安上がりなんだぜ?

同じニュースを見ていても、手持ちの前提情報が違えば、こうも受け取り方が変わると言うのは、面白い話だと思う。

追記

関連:北朝鮮、「いつでも」対話する用意ある 首脳会談中止発表受け - BBCニュース

24日にドナルド・トランプ米大統領米朝首脳会談の中止を表明したことを受け、北朝鮮の金桂冠(キム・ケガン)第1外務次官は、「いつでも、どのような形であっても」米国と対話する用意があると述べた。北朝鮮の国営朝鮮中央通信(KCNA)が25日、伝えた。

金次官は中止表明について、「極めて遺憾だ」と述べた。

トランプ大統領は中止を決めた理由として、北朝鮮の「あからさまな敵意」を挙げていた。中止が表明されたのは、北朝鮮が同国北東部豊渓里プンゲリ)にある唯一の核実験場の破棄を約束どおり実施したと発表してから、数時間後のことだった。

会談中止の通知はトランプ大統領から金正恩キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長にあてられた書簡の形で発表された。

ある米政権高官は、北朝鮮側に「深刻な誠意の欠如」があったと指摘した。高官が記者団に語ったところによると、首脳会談の準備を進めるなかで、大統領次席補佐官を北朝鮮との協議のためシンガポール派遣したものの、北朝鮮担当者は欠席したという。

北朝鮮側は姿を現さなかった。我々はただ単にすっぽかされた

(後略)

http://www.bbc.com/japanese/44248835

北朝鮮って、マジ馬鹿と言うか、今まで米中露の3大ビックパワーの内、中露を背景にして、日米の寛容さに甘えたチンピラ外交しかしてこなかったから、「トランプが何でトランプの署名入りの書簡で中止を申し渡したのか」という意味を理解してない。

今までの調子でアメリカから譲歩を引き出そうと、米韓演習に不満をぶちまけ、稚拙にもシンガポールでの実務協議を「すっぽかす」という外交非礼をやらかした。

トランプが自身の署名入りの書簡で伝え、なおかつ内容を世界に公開した、と言うのは、いともたやすく反故にされる実務交渉者レベルの口約束なんて、これっぽっちも相手にしない金正恩の言質とってケツ持って貰ってから話を持って来い、と明言したに等しい。

にも拘らず、「第1外務次官」なんて木端役人に「イカン」とか「タイワノヨウイ」とか言わせたところに、北朝鮮外交稚拙さと言うか、現状認識の甘さがある。

中国ロシアが図々しい主張を恥ずかしげもなく開陳して、世界が黙っているのは、両国が「常任理事国」という名前の、世界有数の軍事国家で、横車を押し通すだけの武力を持って居るからに過ぎない。

同じことを北朝鮮などの失敗国家がやって、許されていたのは、欧米政治屋の「善人ぶりっ子」が理由でしか無かった訳で、その建前を鼻で嗤うトランプに通用しないのは、言うまでも無い。

そろそろツーアウト

北朝鮮は、追い詰められつつある。

[] 拷問官「30年前のキャラで抜け」俺「クッ・・・!!!!」 : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ

1988年って、超音戦士ボーグマンとか鎧伝サムライトルーパー魔神英雄伝ワタルの放映年。

OVAなら機動警察パトレイバートップをねらえ!レイナ剣狼伝説という名作が発売された年でもある。

レモンエンジェルとか、18禁アニメとしては、今でも通用するクオリティである事を考えれば、これで「クッ・・・!!!!」とか言ってるのは、相当のロリぐらいじゃないか?

当時は今ほどにデフォルメが進んでいないから、今の感覚で見ると、やや年齢が上に見えるから。

[] 防衛費「対GDP比2%」 F35Bなど高額装備で周辺国の脅威対応 - 産経ニュース

防衛大綱への自民党提言には、1機100億円以上とされるF35Bや、多用途運用母艦など多くの高額装備品が並び、防衛費目標を「国内総生産(GDP)比2%」と明記した。現在防衛費は約5兆円で、GDP比は1%水準で推移している。2%となれば10兆円規模となり、党国防幹部会では「現実的ではない」との慎重論も出たが、最終的に周辺の安全保障情勢の厳しさを考慮した。

中国は30年間で国防費を50倍以上に増やし、国産空母や高いステルス性能を持つ第5世代戦闘機の開発などに血道を上げる。武装した公船による尖閣諸島沖縄県石垣市)周辺での領海侵犯も相次ぎ、日本にとって重要シーレーン海上交通路である南シナ海では軍事的プレゼンス一方的に高めている。

北朝鮮米朝首脳会談の中止を受け、一時的に停止していた核・ミサイル開発について、いつ強硬路線に回帰してもおかしくない。北方領土の軍備増強を進めるロシアも23日、日本の領空まで約4キロの空域で哨戒機を飛行させ、特異な動きを見せた。

高まる脅威に対処し得る相応の防衛力を整備するためには、従来の延長線上での予算措置では間に合わないのが実情だ。厳しい財政事情を承知の上で、自民党があえて提言に「対GDP比2%」を明記したのは、政府に大胆な方向転換を促すためで、提言のまとめ役を務めた中谷元・元防衛相若宮健嗣前防衛副大臣らが主導した。

安倍晋三政権防衛費を毎年増額させているが、GDP比1%の枠は突破していない。主要国と比べ日本防衛費のGDP比は低水準で、そもそも安全保障環境を考慮せずに「1%枠」にこだわる合理的な根拠はない。次期防衛大綱過去のしがらみから脱却する好機となり得る。(石鍋圭)

https://www.sankei.com/politics/news/180525/plt1805250006-n1.html

健全なレベルで言うと、GDP比1.5%が適正で、防衛費がGDP2%ってのは、かなり踏み込み過ぎではあるものの、年間10兆円でも「中国軍事費の1/3」である事を考えると、厳しい部分はある。

とはいえ、アメリカの様に軍産複合体によって軍備を内製し、「軍事費も国内のGDPに組み込む」ことが出来るなら、乗数効果もあるし、米中の様に、軍事技術スピンオフを民生にも展開する事で、民生技術に高い競争力を得る事も出来るようになるから、扱いを間違えなければ、景気向上の起爆剤になり得る。

何にせよ、この周辺情勢がきな臭い状況で、有害無益な「GDP比1%の枠」を外す事には、有益な意味はあるので、反対する内容ではないと思う。

とりあえず、日本も航空宇宙技術は軍事と統合して、民生と軍事を別枠で開発するとか無駄な航空宇宙技術の開発手法から脱却して欲しい。

平和ボケしすぎで、平和利用の航空宇宙技術しか研究したくありません、とか言い出す老害研究者予算を付けず、若くて意欲のある研究者にガッツリ予算を出して欲しい。

年間2兆円規模の発注を国内の軍需企業に安定して仕事を出せるようになるだけで、日本産業基盤はかなり安定すると思うんだが…。(乗数効果でGDPは20兆円以上増えるで?)

[] マレーシア機:撃墜は「露軍ミサイル」5カ国チームが断定 - 毎日新聞

ブリュッセル八田浩輔】ウクライナ東部で2014年7月に発生したマレーシア航空機撃墜事件で、オランダウクライナなど5カ国の合同捜査チームは24日、ロシア部隊所有の地対空ミサイルで同機が撃墜されたとの調査結果を発表した。関与した組織を断定したのは今回が初めて。一貫して関与を否定するロシア側の強い反発が想定される。

(後略)

https://mainichi.jp/articles/20180525/k00/00m/030/136000c

うん、知ってた。

この事件の第一報で、ドネツクの連中がご自慢のロシア製地対空ミサイルで敵の輸送機血祭りに挙げてやったとツイッターで自慢した後、撃墜されたのが民間機だと判明した途端にツイート消して逃げた辺りで、確定だとしか。*1

ただ、この調査では「ロシア部隊所有の地対空ミサイル」という言い方をしているのが気になる。

当時のツイートの感じだと、ウクライナに配備されていた地対空ミサイルドネツクの連中が鹵獲し、ウクライナ輸送機(と誤認したマレーシア航空機)にぶっ放した、と言う流れに見えたから。

[] 19歳元巡査、「両親を侮辱」動機 滋賀警官射殺、家裁が指摘(京都新聞) - Yahoo!ニュース

滋賀県警彦根署の交番で先月、巡査少年(19)=懲戒免職=が、先輩の井本光(あきら)巡査部長(41)=警部に昇任=を射殺した事件で、大津家裁加藤靖之裁判官)は24日、殺人銃刀法違反(発射、加重所持)の疑いで送致された元巡査少年審判を開き、検察官送致(逆送)とする決定をした。大津地検は10日以内に起訴するとみられ、成人と同じ公開の裁判員裁判で審理される。

家裁は決定理由で、犯行の動機を「上司である被害者からの指導や扱いに不満や不遇感を募らせていた中、被害者に両親を侮辱されたと感じた」と指摘。犯行の悪質性社会的影響を含む結果の重大性、動機の身勝手さを挙げ、元巡査の思考傾向の特性や反省の状況を考慮しても、刑事処分以外の措置が相当とは認められない、とした。

家裁の決定によると、元巡査は4月11日午後7時45分ごろ、同署河瀬駅前交番彦根市南川瀬町)で拳銃を2発発射し、井本巡査部長の後頭部と背中に命中させて殺害。さらに、逃走中の同日午後8時半ごろまでの間、不法に拳銃実弾3発を所持したとしている。

滋賀県警は、元巡査供述した犯行動機について「犯行直前に書類作成の指導を受け、ストレスのようなものが一気に爆発した」などと説明していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000005-kyt-l25

この件で、「親を侮辱した被害者も悪い」的な反応がネットには結構見られるけど、死人に口なしで、実際にどういった意図で言われた発言かも我々には窺い知る事は出来ず、加害者一方的意見である事。

何より、悪口の報復で射殺するような人間の屑を育てた両親は、控えめに言っても、侮辱されて当然の屑親*2だと思うんだが、如何に?

少なくとも、警察の方は「犯行の悪質性」「動機の身勝手さ」を挙げており、表題に「両親を侮辱」と挙げられている部分について、バッサリ斬って捨てている点からも、擁護の余地なんて無さそうなんだけど、「大切な人を侮辱されたら戦争だろ(ビキビキ…)」と吹き上がるネット民には、行間を読めて無さそうなんだよなぁ…。

ああ、もちろん、特定の世代、特定の性質を持った連中が、平然と他人の繊細な部分を誹謗したり、傷つけたりする行為に対して、容認している訳ではない。

それはそれ、これはこれ。

「悪口言われたからと、人殺しするような奴はクズ」と「他人の大切な人を気軽に侮辱するクズを許さない」は別な話。

*1http://d.hatena.ne.jp/gayuu_fujina/20140718/p1

*2:つまり犯人が、親の屑さを自ら証明したようなもんだ

2018-05-24 (Thu) あめあがり

[] 食事を記録しよう

体重:kg

体脂肪率:%

朝食:箱根そばそば with おくすり

昼食:ビストロランチ

夕食:箱根そば ミニかき揚げそば

夕飯ステーキの予定だったけれど、月末で期限が切れるかけそばクーポンがあったので、消費。

[] 陸自、次期戦闘ヘリはどうなる? 更新が急がれる理由と予想される導入機種(乗りものニュース) - Yahoo!ニュース

陸自が新しい戦闘ヘリ導入へ

2018年5月7日(月)、自衛隊使用する防衛装備品の開発や調達管理する防衛装備庁が、陸上自衛隊における次期戦闘ヘリコプターの導入を検討するにあたって必要情報企業から求める、「情報提供要求」の公告を行ないました。

(中略)

陸上自衛隊は1982(昭和57)年から1995(平成7)年にかけて、AH-1S戦車ヘリコプターを90機導入しました。2017(平成25)年3月末の時点で、防衛省AH-1S保有数を59機と発表していますが、

(中略)

「共食い整備」を余儀なくされているため、59機すべてが稼動できる状況にはありません。

防衛庁(当時)はAH-1Sの後継機として、2001(平成13)年にボーイングのAH-64D「アパッチ・ロングボウ」ブロックII仕様機の導入を決定しました

(中略)

陸上自衛隊は2008(平成20)年度に、AH-64Dの調達を13機で打ち切ることを決定。2013(平成25)年度に13機の調達完了しています

(中略)

アメリカ国防総省は、AH-64Dのサポートについて2025年をもって打ち切る方針を明らかにしており、2019年からは予備部品供給が滞る可能性が生じています

(中略)

2019年以降は実戦での運用不可能な機体が増えると予想されています

(中略)

筆者(竹内 修:軍事ジャーナリスト)は、2018年3月に発足した水陸両用部隊水陸機動団」を、上空から援護することが、これから陸上自衛隊戦闘ヘリコプターに求められる最大の任務なのではないかと思います

(中略)

これらの能力を充たす戦闘ヘリコプターとしては、AH-64E「ガーディアン」と、アメリカ海兵隊運用しているAH-1Z「ヴァイパー」の名前を挙げることができます

(中略)

このほかの候補としては、イタリアレオナルドが開発を進めている新型戦闘ヘリコプター、AW249も、候補になり得るのではないかと思います

(中略)

これらの戦闘ヘリコプター能力的には申し分ないのですが、価格が高いという難点があります

(中略)

エアバスヘリコプターズは、川崎重工業と共同生産している「BK117D-2」(エアバスヘリコプターズの呼称はH145)をはじめとする同社の多用途ヘリコプターに、機関砲やレーザー誘導ロケット弾対戦車ミサイルを搭載するためのキット「H Force」を開発しています

(中略)

ロッキード・マーチンも、陸上自衛隊運用しているUH-60用途ヘリコプターに、対戦車ミサイルなどを搭載するためのキットを開発しています。本格的な戦闘ヘリコプターと、これらのキットを搭載できる「戦闘もできるヘリコプター」を並行して導入すれば、OH-6Dの後継機問題も、ある程度解決できるのではないかと考えられます

(中略)

陸上自衛隊がどのような判断を下すのかはわかりませんが、戦闘ヘリコプター必要性は依然として高く、早急な判断と新型機の導入が求められます

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00010000-norimono-bus_all

ぶっちゃけた話をするなら、既に自衛隊戦車戦闘ヘリ部隊に対する対応自体が、全てを物語っていると思う。

何と言っても「予算(カネ)が無い」。

かつてなら、日本の主戦場は対露の北海道と、対中露間の朝鮮半島であり、北は90式を主力とする機甲戦力で南進を防いでアメリカの救援を待つ、朝鮮半島では日米韓の3カ国で中露北の水際防御を行うと言う観点で、どちらでも使える戦闘ヘリ部隊は、重要な中核戦力だった。*1

しかし、ソビエト崩壊ロシア経済低迷で、ロシアが海を越えて南進し、日本へ戦力を垂らす可能性は極小となり、中国軍事大国化…それも外洋艦隊の飛躍的大増強と韓国赤化によって、「朝鮮半島最前線では無くなり、日本海が主戦場」となる確率が飛躍的に上がってしまっている。

海戦重要なのは航空優勢保証する空自と、直接侵攻艦隊と激突する海自となる。

から自衛隊老朽化した空自戦力の研ぎ直しと、海自戦力の増強を目指し、陸自予算を大幅に削った。

未だに現役で使える90式戦車まで含めて退役させ、10式戦車300両へという機甲戦力の大幅削減は、日本本土における地上戦確率も上がっている現状、ハッキリ言って苦肉の策である

地上戦の主力である戦車がこれだけ削減されている状況で、下手な軽戦闘機並に高価な戦闘ヘリは、「高すぎる」のだ。

戦闘ヘリを1機買う金で、10式戦車が12両揃う、と言われれば、良く判るだろう。

多分、汎用ヘリに武装を追加して、1機種で偵察、攻撃、対潜が可能マルチロール機を「海外調達」するしかないんじゃなかろうか。

戦闘ヘリは極めて強力な戦力ではあるが、同時に「落ちる時は簡単に落ちる」という脆弱性を併せ持つ。

損耗を想定して数を揃えなければ、あっという間に壊滅しかねない兵科なので、他の用途調達する汎用ヘリと機体を共用できるなら、それはそれで便利だし、実はアメリカですら、金食い虫の戦闘ヘリをゼロから新規開発する余裕は無く、アパッチ近代化改修で対応している事を考えれば、悪い選択肢ではないと思う。

少なくとも、「戦闘ヘリ部隊ゼロにする」という悪手は取れないのだから

[] 「ロシア人は必ず約束守る」 安倍首相、会談前の取材に:朝日新聞デジタル

ロシア人は友好と誠実さを大切にし、必ず約束を守る」。安倍晋三首相は19日に放映されたロシア国営テレビインタビューで父の晋太郎外相言葉を紹介するなどし、ロシアをしきりに持ち上げた。

安倍首相は自らのロシア観についても、子どものころにソ連時代の大作映画戦争と平和」を見て「とても印象的だった…

(後略)

https://www.asahi.com/articles/DA3S13503641.html

そりゃ、心の中では「ピロシキ野郎は、約束なんてボルシチサワークリームより軽いと思って居やがるクズだ。友好なんて成立するはずもないし、誠実さなんて朝鮮人と同レベルの酷さだ」と思ってても、交渉役がそれを言う訳には行かんだろうJK。

[] 雑誌の付録で「スマホなどが充電できるハンドスピナー」が登場!困惑の声や「意外と使える」という声も - Togetter

一瞬、「ハンドスピナーの回転力を電気に変えるのか!!」とクワッとなったが、単にUSB−TypeCケーブル内蔵で、充電ケーブルとして使えるだけだった。

まあ、冷静に考えて、回転力を電気に変えるなら、ハンドスピナーとして「回して遊べない(すぐ止まる)」から、有りえないと判るのだが。

そして、同類コメントが大量についてて草。

*1:といっても、後者では海外派兵できない陸自が展開する可能性は極小だったので、せいぜいアメリカ軍に補修部品弾薬供給する役割しか無かっただろうが…

2018-05-23 (Wed) 少し涼しい

[] 食事を記録しよう

体重:kg

体脂肪率:%

朝食:おにぎり with おくすり

昼食:某社 社食

夕食:ごまだれ 蕎麦

昨日買った厚切りサーロインを夕飯にする予定。

…だったが、突発的に蕎麦、それもごまだれが食べたくなって、茹でて食った。

食った後は急激な睡魔に襲われ、寝落ち

[] 【専欄】三日天下に終わったサムスン 中国での携帯シェアついに0%台 - SankeiBiz(サンケイビズ)

中国における携帯電話の変遷は実に目まぐるしい。当初は欧米勢がほとんど市場を独占していたが、そこに割り込んできたのがサムスン電子などの韓国勢だった。しか韓国勢の優勢も三日天下に終わり、中国国産メーカーがいつのまにか市場を圧倒してしまった。

(中略)

一般に普及してくるのはその10年後である。2000年代に入ると、ユーザーは1億人を超え、その後も勢いは止まらなかった。

(中略)

そこに割って入ってきたのがサムスン電子である。12、13年には連続してシェアトップに立った。ピーク時には約20%のシェアを確保していた。

(中略)

ところが14年には早くも小米という国産メーカートップの座を奪われてしまう。

(中略)

昨年のトップ3は華為技術ファーウェイ)、OPPO(オッポ)、vivo(ビボ)である外資系で何とか踏みとどまっているのは米アップルくらいなものだ。

サムスン電子シェア下落は止まらず、ついに昨年には0%台にまで落ち込んでしまった。

(中略)

中国国内市場もさすがに飽和状態に近づいており、昨年の出荷台数は前年を下回った。外資系駆逐したと手放しでは喜べない。(拓殖大学名誉教授藤村幸義)

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/180522/mcb1805220500005-n1.htm

中国市場の変化は「暴風」の如し。

iPhoneがアホみたいに人気となり、誰も彼もがiPhone、日本市場から中古転売しても儲けが出るってプレミア価格で売れまくったのが、iPhone6辺りで、これがAppleの絶頂期。

その頃には、記事にもある通りシャオミが圧倒的コスパを引っ提げて中国国内市場を奪い、そのシャオミは最初こそ勢いがあったものの、北米シェアと実績を蓄えたファーウェイが一気に台頭し、サムスン駆逐した。

現実主義拝金主義中国人にとって、iPhoneのブランド価値は認めつつ、ハード的な保守主義、Androidの方がハードスペック的には上である、と言う現実理解すると、その時点の最新・最高性能の部品を組み立てて作ったサムスンへと流れ、しかギャラクシーと同じ部品構成価格が安いシャオミが出ると、そっちへと殺到し、今に至る訳だ。

中国人韓国人兵器に対する「カタログスペック重視」の性質を見れば判るとおり、彼らは「完成度」ではなく、カタログの数値にしか興味が無い。

そして、カタログスペックが同じなら、値段が安い方が良い。

彼らの価値観シンプルだ。

価格性能比しか優れていなかったサムスンが、より若い新興国である中国安価攻勢に敗れるのは、必然であり、当然の結果。

ただまあ、記事にもある通り、中国市場の飽和は確定しているから中国スマホメーカーは数年以内に、「えっ、あん大企業が?」みたいなところでも簡単に潰れたり、事業売却したり、合併したりして数が減ると思う。

2018-05-22 (Tue) 夕飯は牛タン食うぞ

[] 食事を記録しよう

体重:kg

体脂肪率:%

朝食:箱根そば 朝そば with おくすり

昼食:テング酒場 モツ煮卵と炭火定食

夕食:牛タン塩焼き、ご飯、キャベツ

毎日暑くてつらたん

昨日買った厚切り牛タンを焼いて食う。

フライパンじゃなくて、網焼きした方が良かったかなぁ。

[] Fate/Grand Order

事前告知抜きでいきなり始まった「復刻:ぐだぐだ明治維新 ライト版」だが、さっくり開始5日目で討幕。

正直、欲しい素材がドロップしないので、やる気が起きないのだが、配布鯖のある復刻イベントをやる事自体は、正しい運営の仕事なので、文句は無い。

…つかね、配布鯖と聖杯配布のある復刻イベントは「常時開催、未クリアの人だけ遊べる」仕様にした方が良いと思うわ。イベントシステム上、難しいのは判るけど。

でないと、いつまでも運営は「復刻が忙しくて新規イベントをやる時間が無い」という状況になり、古参プレイヤーほど飽きて辞める悪循環はなくならんだろう。

真面目な話、真っ当なソシャゲなら「メインクエストは毎月、または隔月に追加、それ以外に月2回は新規(だけと定型)イベント」が普通レベル。

FGOはその点、「イベントの使いまわし(定型化)」してない、という「言い訳」で、定期イベントは開催しないし、「シナリオクオリティ維持」という理由で、メインクエストの追加すら不定期、と言う論外な運用っぷりで、その癖に、誰得なリアイベだけは定期開催、と言う「本業で頑張らない運営」という、本末転倒な状況。

元々FGOが初ソシャゲというプレイヤーが多かったから、それでも受け入れられたし、そうした一部には「他のソシャゲイベント多くて忙しないからFGOが良い」とか言われたりもしているが、FGOを切っ掛けに、「普通ソシャゲ」をプレイするようになった人たちの中には、当然、そうした既存ソシャゲの方が「面白い」と感じる人だって多数出る。

個人の余暇時間が有限である以上、面白い方に軸足を移すのは当然だ。

ソシャゲは、沈むときは、一瞬やで?

あと多分、FGO監修に手を盗られ続ける限り、月姫リメイクとか、奈須きのこの新作は出せないと思う。(忙しすぎて)

ある意味、DWって奈須きのこの才能に寄生し、搾取してる状況なんだけど、DW代表とかプロデューサーは、自覚なしの上、成功を自分たちの成果と勘違いしているっていう…。

[] Lord of Knights (銀河英雄伝説コラボ)

英雄戦姫から移った後、ログボ勢ですらなく、ただ数カ月に一度、ワールドの引継ぎだけやっていた Lord of Knights だが、銀河英雄伝説コラボと聞いて復帰、ただガチ勢の足を引っ張ると迷惑になるだろうと、同盟領の奥深くで、一つだけレベル1の中立拠点を確保し、細々と内政プレイ*1していたのだが…。

いきなり確保し、陥落させておいたはずのレベル1中立拠点が「帝国軍」の所属に変わり、敗北期間が設定されてしまったのだ。(周囲は完全に自分の領地で囲んであったため、外部からの侵攻では無い)

敗北期間が開けた今日、改めて再占領しようとしたのだが、拠点部隊の壊滅までは上手く行ったのに、占領部隊を送ったら問答無用で敗北扱いになり、また敗北期間に…。

ルールが良くわかんねぇんだが…。

多分、最初に所属が変わったのは、どっか同盟内の拠点が陥落したかイベントに寄るものだと思うのだが、それならそれで告知が欲しいのに、何の情報も無い。

やる気が削げてきた。

[] トランプ大統領を翻弄するのは「大きな間違い」米国が北朝鮮に警告 - ライブドアニュース

ワシントン黒瀬悦成】ペンス副大統領は21日、FOXニュース報道番組に出演し、北朝鮮米朝首脳会談を中止する可能性に言及したことに関し、北朝鮮金正恩朝鮮労働党委員長トランプ大統領を翻弄できると考えているとしたら「大きな間違いだ」と警告した。

ペンス氏は米朝首脳会談について、「北朝鮮韓国を通じて非核化の意思を表明し、対話を求めてきたから応じた」と指摘した上で、米国が求めているのは「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」だと改めて強調した。

また、「北朝鮮は守る気のない約束米国から譲歩を引き出すようなことはしない方がいい」と強調。米国としては北朝鮮の核・弾道ミサイル問題の「平和的解決を望む」としつつ、北朝鮮非核化に応じるまで「最大限の圧力」を緩めることはないと表明した。

また、北朝鮮非核化の意思がないと判断した場合は、トランプ政権の側から6月12日に開催予定の米朝首脳会談を「疑問の余地なく」取りやめると明言した。対話解決が頓挫した場合軍事的選択肢の行使に関しても「一切排除していない」と語り、北朝鮮を牽制(けんせい)した。

http://news.livedoor.com/article/detail/14749335/

控えめに言って「痛快」であり、過去アメリカ大統領、特に北朝鮮問題で日和見の態度を示し、北朝鮮の増長を招いたオバマ小ブッシュに比べれば、「雲泥の差」である

北に汚染された韓国大酋長が、耳触りの良い「対話・平和路線」という茶番で、北朝鮮外交的に支援した件について、「対話に応じる、譲歩なら受け取る」とした一方で、「アメリカの要求は一歩も引かない」と明確に打ち出した事で、過去アメリカには通用した「時間稼ぎと譲歩引出し」を完封している。

結果的に、ハシゴを外された韓国は立場を失い、北朝鮮同様に「アメリカ平和路線」に甘えて、図々しい要求を繰り返してきた中国も、トランプに対しては「怒らせれば、何をするか判らない」として、譲歩を余儀なくされている。

間違いなく、「根っから政治家であるヒラリー大統領になって居た場合、こんな局面は実現しなかっだろう。

トランプによる「核廃絶」の意志は強く、だからこそ

関連:イランが要求に応じなければ「史上最強の制裁」米国が強く迫る - ライブドアニュース

という、明確な強硬姿勢を貫いている訳で。

マジでオバマよりトランプの方が「ノーベル平和賞」に相応しいんじゃね?

[] CNN.co.jp : テキサス副知事、高校銃乱射の原因列挙 「銃の問題ではない」

(前略)

パトリック氏は事件の原因として、まずテレビゲームの影響を挙げ、「十代の若者97%テレビゲームを視聴し、暴力的ゲームは全体の85%を占める」との統計に言及。ゲーム殺人シーンを見ることで若者たちの攻撃性が強まり、暴力への感覚がまひしてしまうと指摘した。

(後略)

https://www.cnn.co.jp/usa/35119479.html

上記の割合の中で、実際に犯行に及んだ割合は?

それが重要だろう。

そもそも、「銃乱射事件を起こした犯人100%は、銃を所持」しており、「銃乱射事件による被害者100%は、銃によって殺傷されている」という統計は無視ですか、そうですか。

アメリカ人って、馬鹿と利口の差が激しすぎるよなぁ。

こんなへ理屈に騙されるアホも結構いる訳だし。

…まあ、未だにモリカケとか「疑惑ですらないイチャモン」で、国会麻痺させている無能な働き者を支持する中高年と老人が減らない日本で、言える話では無いのかもしれないが。

つーか、同世代のクリエイター知識人で、アベニクシーやってる人たちが、本業では立派で尊敬できるのに、政治・経済の話では論外レベルの理解や発言を繰り返しているのは、なんというか残念過ぎる。

多分、歳とって、新しい情報とかを得ず、いや得ても古い、ジャパンバッシングの頃の価値観から抜け出せないんだろうけれど。

以前、Togetterで、「(余裕の無い)若者現実論VS(余裕のある)老人・高齢者理想論」になってるというエントリを見たが、多分、そうなんだろうなぁ、と。

[] 「安倍首相が『獣医大学はいいね』」愛媛県新文書に記録と報道⇒検証⇒捏造の可能性が非常に高い - Togetter

安定の朝日新聞KY(ねつぞう)案件

公式日程から日時の確認も無く、フォントすら合わせられない無能な捏造っぷりが酷い…。

更に酷いのが、捏造じゃなくても問題じゃない、と言う「相変わらずの印象操作案件」という…。

[] Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!! PRISMA Racing クロエ・フォン・アインツベルン !プラスワン

(前略)

受注期間3月30日5月15日23:59

2018年 11月 発売予定

(後略)

http://plusoneservice.jp/shop/f_chloe/

あ、予約忘れてた。

でもまあ、イリヤん時もそうだったけど、プレミア狙いの転売屋が大量に予約してて、発売直後には定価で処分してたから、コレも同様になる可能性が高いので、そっから買えば良いや。

微妙に顔が平面で、出来が心配ってのもあるし。

[] 『愛と誠』紛失原画落札、オークション運営元・まんだらけが声明 「問題になること自体に違和感」 講談社を批判 - ITmedia NEWS

1970年代に『週刊少年マガジン』に掲載された名作漫画『愛と誠』(梶原一騎さん原作ながやす巧さん作画)の原画のうち、講談社が外部に貸し出した後、行方不明になったうちの1枚が、まんだらけの運営するオークションサイトまんだらけオークション」に出品・落札され、講談社が「購入しないでほしい」と呼び掛けていた件について、まんだらけはこのほど、Webサイト声明を発表した。

声明まんだらけは、「オークションにかけられた原稿が紛失したものかどうか特定できていない」「今回の件が問題になること自体に違和感がある」とし、「原画を紛失した出版社の問題」などと講談社を批判している。

(中略)

カラー原稿が、オークションサイトまんだらけオークション」に出品され、5月6日に400万円で落札された。講談社はこれを受けて10日、「オークション漫画専門店などの店頭で『愛と誠』の原画を目にされることがあれば、それは紛失もしくは盗まれたもの」だとし、それらの原画を購入しないよう、また、見つけた場合少年マガジン編集部まで連絡するよう呼び掛けていた。

(中略)

まんだらけは19日までに、この件についての声明Webサイトに掲載した。声明によると、まんだらけには、オークション前に、作家側の代理人出版社から、「1975年に15枚の原稿を紛失した」とし、その原稿の1枚がオークションにかけられたものだとの説明があったという。まんだらけは「紛失原稿がその15枚だけなのかを確認して連絡がほしい」と代理人4月29日に返事をしたが、回答はなかったとし、「オークションにかけられた原稿が紛失したものかどうか特定できていない」と主張する。

その上で、「今回の件が問題になること自体に違和感がある」「出版社サイドから流出したものでならそれは出版社の問題」と主張。講談社ニュースリリース引用した上で、「(講談社が)本当に反省しているならオークション落札して作者に返すべきでは」「それを何の非もない弊社や購入者を責めるような文章は、幼い責任転嫁以外の何物でもない」と強く批判している。講談社まんだらけ声明について「コメントできない」としている。

(後略)

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/21/news094.html

善意第三者」を利用した盗品ロンダリングに関しては、「これが無いと永久に盗品美術品が闇から出て来ない」という理由もあって、ある種の必要悪から、思う所はあれど、この場合は「原稿が盗品である」と明確に証明できなかった「講談社が悪い」というまんだらけの主張は、全く持って正しい。

加えて言うなら、「(講談社が)本当に反省しているならオークション落札して作者に返すべきでは」というまんだらけの主張は、ド正論であり、紛失した責任を一身に背負うべき講談社身銭を切らずに被害者ヅラしていると言うのは、作者に対して、善意第三者を悪者にするような無反省さを含めて、一番に糾弾されるべきと思う。

この件に関して、一番悪いのは盗んだクズだけど、盗まれた責任を負うべき講談社無責任体質が悪質であり、真の悪は講談社

次点で盗品と知って善意第三者を悪用したまんだらけ、誰がどう見ても被害者は、作者の人、と言う事になる。

…つーか、落札者も、作者の大ファンなので返却します、代わりにサインを一筆、とでも言えば美談になったものを。

日本人金持ちは、金の使い方に粋が無いから、仕方ないんだけど。

ちなみに、まんだらけがどうしてこんなに強気でイキってるかと言うと、これが否定されるとまんだらけの商売…というか、古物販売の旨味が無くなってしまうから

むしろ、この手の盗品ロンダリングこそ、巨額オークションになるので、昔からやってるシノギから、法的な理論武装もガッチガチなので、中途半端に攻めてきたら、フルボッコにしてやんよ、ぐらいの気持ち

講談社が黙ったのは、下手につつくと自腹で400万出して買戻しさせられるから

まんだらけは、それが筋だろ、と煽ってる訳で。

*1人口発展で、ワールド全体の上位5%くらいの順位

2018-05-21 (Mon) げつよう…

[] 食事を記録しよう

体重:kg

体脂肪率:%

朝食:箱根そばそば with おくすり

昼食:源や ぶり塩焼き定食

夕食:かつや ダブルロースカツ定食

[] インドのスホイ30レーダー、中国ステルス機を探知 - Sputnik 日本

探知に成功したのは、インドとの国境沿いの基地配備された中国機が山岳地帯で殲10と殲11(J11)戦闘機と模擬空中戦が行っていたときスホイ30MKIはインド領空内からステルス機の演習を監視していた。インド空軍のアルプ・シャハ司令官は「スホイレーダーには彼らが見える。中国の新型機はそれほどステルスではない。探知に何らかの特別技術必要ではない。殲20は通常のレーダーでも探知される」と指摘した。

インド司令官らによると、中国軍国境沿いで行った演習の目的の1つは、インド防空システム研究し、隣接する領土への秘密侵入経路を探すことにあった。

中国の第5世代多用途戦闘機「殲20」はステルス技術を用いて作られた。同機は2017年に配備され、9機のプロトタイプと本格生産前の2機が生産された。

https://jp.sputniknews.com/asia/201805204895559/

予想はしていたけれど、やっぱりか。

インドのSu30MKIは、イスラエル製電子戦システムを装備しており、ロシアの同型機よりレーダー性能は高いものの、AESAではなくPESAレーダーであり、第4.5世代機の中ではAESAレーダーを標準とするF2改やらF16E/Fより1枚落ちる索敵性能の機体となる。

そして、「インド領空内から探知」出来ると言う事は、少なくとも短距離AAMではなく、中距離AAMの射程で探知可能と言う事だ。

F35級のステルス性能だと、通常のレーダーなら短距離AAMの射程(5-20km)というか、機関砲の射程(1.5-2km)でやっとという索敵距離となり、対ステルスを謳ったロシアレーダーでも、ギリギリ距離AAMの射程である20−40kmの距離で索敵できれば御の字、と言う世界

もし、J20がF35級のステルス性能だとしたら、「インド領空内からSu30MKI戦闘機レーダーで探知」なんて不可能なのだ

逆に言うと、Su30MKIのレーダーで、「インド領空内から探知」できるなら、殆ど現行機と同然…下手するとF2やEF2000よりも、分が悪い可能性すらある。

ニュース元が、誤情報の多いスプートニクと言う事で、鵜呑みにはできないけれど、「インドから情報」という部分が正しければ、あながち的外れって事も無いのではないかと思う。

しかすると、F15SE*1のように「正面だけステルス」なのかも…。

正式採用されたJ20でその体たらくなら、輸出専用に回されたJ31のステルス性能は推して知るべし、と言う事になる。

日本がF35Aを採用したのは、中国にとっては、意外に重たい話だったのかもなぁ…。

追記。

某まとめで「レーダーリフレクター付けてるだけだろ…」というコメントがあったが、記事を読めばわかるとおり、非ステルス機とステルス機の模擬戦なら、当然レーダーリフレクター付けないし、インドの防空網の研究目的なら、レーダーリフレクターを付けるのは逆効果となる。

あえて低い性能を見せつける、と言う欺瞞もあり得るが、それぐらいなら「隠したまま」の方が利益は大きいので、インド国境付近にJ20を展開する意味が無い。*2

まりレーダーリフレクターを付けていた可能性は低い。

インド相手舐めプしすぎて失敗した案件じゃないかなぁ。

[] F-2戦闘機のデータリンク付加12機を契約 – 旅行業界・航空業界 最新情報 − 航空新聞社

防衛装備庁は先頃、F-2戦闘機能力向上の一環であるデータリンク装置(JDCS(F))搭載改修12機につき、三菱重工と21億9755万520円で契約した。国産データリンク装置である自衛隊デジタル通信システム戦闘機搭載型)、略称JDCS(F)は、米国から導入されるリンク16と比べ、僚機間の情報共有は自衛隊内に限られるものの、搭載機側の電子計算機負荷が少なくなるように工夫され、F-2戦闘機のほか、F-15非改修機(プレMSIP機)にも搭載可能と言われる。

http://www.jwing.net/news/1538

最近はF35とかF3だとか、最新鋭機の話ばかりだったけれど、F35A調達決定の裏側で、従来のF15JやF2のパワーアップ粛々と実行されている、と言うニュース

2011年に第4次FXでF35Aの調達が決まった時点で、日本空自機の老朽化陳腐化はかなり酷い事になっていて、2011年時点でF2は

JDAM対応機		…0機
AAM4運用能力対応機	…4機
JDCS(F)搭載機	…0機

とまあ、ほぼ2000年に採用された時点の性能と変わらない状況だったのが…

JDAM対応機		…47機
AAM4運用能力対応機	…65機
JDCS(F)搭載機	…18機

と、2017年度内までに、過半数が最新世代のAAM運用能力を得て、半数が精密誘導爆弾運用でき、2割が空自限定はいえ、データリンク機能を向上させた。

AAM4が撃てるなら、J10相手に十分対抗が出来るので、7年前に比べると飛躍的な戦力充実が出来たと言うべきだろう。(7年前が酷過ぎたという説もある)

本来なら、全機改修済みになっていて欲しいのだが、予算もあるし、何より一度に大量の機体を纏めて改修してしまうと、改修が終わるまで、実際に運用できる機体が不足してしまうから、是非も無い。

ちなみに、F15Jも「F−15J/DJ新型空対空ミサイル対応改修」が進められているらしいが、こちらは改修機の数は非公開らしい。

ただ、J−MSIP機に対する「形態一型」改修が行われたのは、2008年までに「僅か8機」。

その後の「形態二型」改修は、2011年に第4次FXでF35Aの調達が決まった時点で、AAM4を発射できるF15Jは、「たった22機(改修中は30機)」しか居なかった。

これも、2016年時点では、64機が改修済みとなり、28機が改修中である

最終的には92機が「形態二型」となる。

約7年で、老朽化して陳腐化していた航空戦力が、一気に160機近くも「復活」した訳で、2023年までには、F35Aが40機揃う。

これで、なんとか「正面戦力200機*3」の「研ぎ直し」が終わると言えよう。

個人的に、中国が暴発するのは2025年頃だと予想しているので、本当にギリギリだった。

問題は、アップグレードできないPre−MSIP機F15J約100機の代替だけど…記事にあるとおり、JDCS(F)を載せて、ある程度の性能向上は見込めるが、それをする価値があるかが微妙

モッタイナイ、と使い続けるには周辺情勢が不穏過ぎるから、素直にF35で代替しかないだろうなぁ…。

F3を開発するにしても、調達開始は2030年代、F2の代替からだし。

*1:幻のF15E系列ェ…。韓国が珍しく地道な根回ししてアメリカから最新技術供与して貰えたチャンスを、自らの手でぶち壊した事で消え去った可能性。完成していれば、アメリカ空軍のF15E用パーツとしてボーイングとKAIの共同開発したコンフォーマル・ウェポンベイが正規調達された可能だってあったのに…見た目はスマートなF15って感じでとてもカッコイイ

*2中国の主力機はJ11とJ10であり、性能が知られているJ11で済む話を、わざわざJ20でやったのだからステルス性能に依存する何か、を試したかったと言う方が妥当性が高い

*3本来なら350機なんだけど…せめてF2は全機改修したいものである