HINOWORLD〜ぴのの趣味記録〜 Twitter

2017-07-22

万年筆の普段使い

仕事には3本差しのペンケースの中に、キャップレス、カスタム742 743あたりを持っていっていますが、ただ持ち歩きたいってだけのためで、実際には時々キャップレスを使う程度です。

普段使いにもっと万年筆をと思うのですが、仕事用の紙は質が悪くて万年筆には向かないし、どうしても複合ボールペンが日常使い…便利さなどでは勝ってしまうのです。

会議でも万年筆を使っている人はいないし、キャップレスならともかくカスタムで書くのに勇気が要ります。小心者かなぁ。

でも、それでは万年筆がかわいそう。なによりもったいない。

万年筆普段使い強化!したいなぁ。

 


f:id:hinoworld:20170722084415j:image


にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

2017-07-19

ペン習字に出逢えて良かった

最近は正直、以前に比べて練習量が激減しています。それは決して、一級を取ったから興味が失せたなどではない、仕事が忙しくなり、心の余裕がないだけです。

ペン習字

身近には趣味にしている人は見つからなくて。いても気まぐれで美文字の本を買いましたよっていう人くらい。

なぜか引き寄せられたペン習字

ペン習字と出逢えてなかったら。

自分のこの人生、楽しみは何だったんだろうという存在。

ペン習字をとっても頑張っていらっしゃる人に比べると、私は何も頑張っていない。

でも、確実に、ペン習字をやってる。時々、本気でやってる。それをきっかけでネットでちょっとだけ交流出来てる。

それだけでとても意味のあるものになっています。

パイロットウルシを購入したのも、ネットのレビューを見て、興味に拍車がかかったのがきっかけであり。



1人でも読者がいてくれることに感謝する、細々としたこのブログです。



にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

2017-07-18

パイロット カスタム ウルシ

パイロット カスタム ウルシが仲間入りしました。


大人になってから初めて買った万年筆パイロットカスタム742だったという理由で、パイロットカスタムには愛着を感じていまして……。

更に、パイロットペン習字通信講座を受講したという理由…パイロットコーポレーションの思惑にしっかり乗っかってしまったのかもしれないですがパイロット万年筆が好きで、いつのまにか、カスタムがずらりと揃っています。



カスタム ウルシの書き味が絶賛されているのを色んなところで見聞きし、カスタムの最高峰……気にはなっていたものの、まず高い。自分に使いこなせるかわからない。自分が持っていてる万年筆でもう十分。太くて大きい…男性向きなのではないかなどと思って、購入する気持ちはすぐに湧きませんでした。

品薄で店頭でなかなか見つからなかったというのも、気になるきっかけにならなかったのかも。



それが、見つけてしまったのです。この週末に近所の文房具やさんで。

自分は万年筆に詳しくないし、詳しい方がレビュー等書いていますので、自分の感想だけにとどめますが、とにかく、ででーん!とものすごい存在感を放っていました。

ちなみに、他の方のレビューは大いに参考にさせていただきました。どうもありがとうございます。




気になって気になって、気が付いたら翌日自分は開店直後に、試筆台に座っていました。




書いた瞬間、周りのお客さんのことも忘れてにやにや。「すごーい」と大きな声で独り言。素直な感想です。書き味が本当に良く、ひっかかりが全くないペンでした。


連れて帰りたい。

出逢いは、必然だと思う!





画像は、私の短い指で持ったカスタム ウルシ。大きいんですけど、女性でも十分に使いこなせると思います。自分はコレクターではないし、眺めるのではなく、実用に使いたい。書いて書いて、自分の字が自分らしく書けるペンになるように練習したいです。




f:id:hinoworld:20170719003653j:image

f:id:hinoworld:20170719003516j:image

f:id:hinoworld:20170719003256j:image




にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村



2017-05-23

パイロットのパラレルペン

やりたいと思いながらもためらっていたカリグラフィ。買いたいと思いつつ手が出なかったパラレルペン。

パラレルペン、買っちゃいました。

これからカリグラフィの勉強します♪


話は変わりますが最近、NHKワールドニュースにはまってます。英語が出来ない自分が言うのも何ですが、英語がとても聞き取りやすいし、日本のニュースなので入りやすい。

とても亀ペースですが、英語学習、細々続けております。

2017-04-23

ガラスペンの美

菅清風さんのガラスペン。

茶色のはお友達へプレゼント。

手元に残った雅と清風のモデル。見ているだけでも心がすっと洗われるよう。

書き味も抜群で、いろいろなカラーインクで楽しんでいます。

f:id:hinoworld:20170422181844j:image:medium

ペン時代昇段試験清書しました

お久しぶりです。

ペン時代3月号掲載の昇段試験の課題です。

年に1回の昇段チャンス。今回は準師範から師範への挑戦です。

この一年間、私は課題提出前になると不真面目にちょこちょこ書いては提出ということを繰り返してきました。

日ごろの練習不足は線や字形にすぐに表れます。

今の自分の力はこれだと納得させて清書を終えました。

ペン習字関係最近はツイッターでつぶやいていることも多いです。

練習できてなくても楽しめているのが一番と思って、書いたものを載せたりしています。

それにしても画像が暗いですね。

最近スキャナーの調子が悪く、カメラで撮りました。

四枚目は臨書で、それ以外は自運の課題です。

f:id:hinoworld:20170423172905j:image

f:id:hinoworld:20170423172849j:image

f:id:hinoworld:20170423172833j:image

f:id:hinoworld:20170423172809j:image

f:id:hinoworld:20170423172748j:image

結果はどうあれ、やりきったあとってすがすがしい!

もちろん結果も気になりますけどね。発表は8月号。まだだ先なのです。

年に一度の昇段試験はとてもハードな内容なので、年に一度で充分な気がしますが、その間のモチベーションをどう保つかが自分の中の課題です。

練習時間があまり取れない中、ピアノでいうとハノンのような基礎練習をするには、どういう方法がいいのか悩んでいます。

にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ
にほんブログ村

2017-01-04

 742も気になってくる

フォルカンをフォルカンらしく書いてみようと、努力した文字。

743か742か悩み、743を手に入れましたが、やはり聞いていた通り、

しなりは小さいかも。

f:id:hinoworld:20170104222805j:image

2017-01-03

幼保特例の単位が取れました(自運に挑戦)

f:id:hinoworld:20170103225356j:image

昨日載せたはずの記事が、消えてしまいました。

通信で勉強してきた幼保特例制度を使った幼稚園教諭の単位は、無事に取得することができました。あとは、教育委員会申請、受理されれば、免許が取れます。

日本福祉大の通信課程は、スクーリングも無く、働きながらの学習がしやあすかったです。

休みも残り1日

f:id:hinoworld:20170103223134j:image

今日はペン時代1月号の課題を何となく書いています。

ペン時代は級や段の違いによって課題が違います。ある程度のレベルまで来ると楷書は出てきません。

ペンの光のように○○部などともう少し課題があっても良いかなとも思いますが、昨年はこのひと月1課題ですら、出せなかった月もあったので、あまり欲張らずに行こうと思います。

臨書をした後に、手本を閉じて自分の字で同じ課題を書いてみるのも良さそうですね。