Hatena::ブログ(Diary)

法華狼の日記

2009-01-17

[][][][]『ヘタリア』作者の浅さと、読者の責任と

個人サイトで発表されたWEBマンガから商業出版に至り、ついにアニメ化される『ヘタリア』。世界各国各地域の歴史や特徴を擬人化し、ステロタイプなキャラクター同士のやりとりで楽しませようとする作品だ。

ヘタリア *心のそこからヘタレイタリアをマンセーする*

それに対して、韓国から批判が出ていることが報道され、結果としてキッズステーションでのアニメ放映は中止された。


『ヘタリア』はおおむねフィクションであることを断っており、現実から大きく誇張された内容がほとんど。国家や民族の特徴を誇張して笑いを取る手法も一般的だ。歴史上の良い側面だけ、あるいは悪い側面だけを強調した物語も多く、またそうでなければ物語は成り立たせにくい。差別的な表現があるだけで全面否定はしたくない。

一方で、韓国側の批判が表現の自由への攻撃というわけでもない。今のところ、キッズステーションでは放映中止するものの、アニメイトTVでのネット配信は行われる予定だ。放送局への直接的な攻撃がされたわけではなく、同時多発テロにより放映延期されたアニメ『フルメタルパニック!』のように、あくまで自主規制されたものだろう。他の自主規制作品と異なり視聴方法が無くなるわけでもなく、政治家が出版社へ乗りこんで恫喝したマンガ『国が燃える』とも異なる。

個人的には、手塚治虫作品や『おカマ白書』の例にならい、差別的な表現があることを注記しつつ、あえて修正は抑えて公開するべきと思う。自主規制は問題の根本から目を背ける行為でしかない。まず批判は正面から受け入れるべきだ。


そう、フィクションは非人道的な内容すら許されるといっても、逆に批判が許されないわけではない。以前にWEBマンガ『ヘタリア』を読んだ時、世界を構築する作業の甘さ、マンガに付記されたコメントから作者の浅さが感じられたのも正直な感想だ。

浅さの一例として、日中関係の歴史を題材としたマンガがある。

http://www.geocities.jp/himaruya/c_n0.htm

後書きに、簡単な作成動機が語られている。

http://www.geocities.jp/himaruya/c_n7.htm

「攻められる時まで中国は日本を弟と思っていたから

攻められてショックでしつこく怨んでる」

っていう話を教えてもらって

ちょっとかわいいなと思ったので漫画にしてみました。

耳にした情報をそのままマンガ化したらしい。

一応、一面的な視点で歴史を切り取ること自体は批判しない。複雑な状況を愚直に提示するだけでは物語にならない。どれほど多面的な視点で描かれた作品であっても、必ず情報は取捨選択されている。フィクションに限らず、ドキュメンタリーも同様で、どれほど客観性を目指しても、主観で世界を切り取った内容にしかならない。虚構の世界観が一面的であることは、読者が最初から念頭に置くべきことだ。

しかし、「しつこく怨んでる」という文章からは、一面的という以前に本心から作者が日中関係史を誤解している印象を受ける。

日清戦争以降でも、中国で革命を起こそうとしている人々が日本へ支援を求めた時期があったり、日本と協力関係にあった軍閥もあり、日中戦争直前まででも蒋介石は日本より国内共産党と戦うことを優先したりしていた。そして日中戦争が終結すると、冷戦の前哨として国民党と共産党の勢力争いが優先され、蒋介石は「怨みに徳をもって報いる」と発言し、戦後裁判でも全体的に軽い刑がくだされた。毛沢東も戦後補償すら求めなかった*1。報復感情が薄かったため、南京大虐殺否定論を主張した日本の政治家まで存在する*2

日中関係史をふりかえって、中国政府がわざわざ日本の軍国主義を批判するのは、たいてい日本で戦争を正当化しようとする動きがあった場合だ。むしろ、中国は驚くほど日本へ寛容な態度を取ってきたといえる*3

この後書きでは、続けて書かれている内容にも違和感がある。

ちなみに何で日本君が戦ったかは

詳しくはネットで調べてみてね。切ないよ日本君。゚(゚´Д`゚)゚

そしてすれ違う中国。歴史とは残酷です。

マンガで題材とされた日清戦争は、遅れてきた帝国主義者として権益争いに加担したにすぎない。以降も、第一次世界大戦は欧州の戦争に便乗した火事場泥棒、満州事変から日中戦争までは現地の暴走と内地の追認、他も「切ない」という表現がふさわしいとは考えにくい戦争ばかりだ。逆に、相手へ勝手に理想を託した面は日本にも多々ある。中国が一方的に期待した「すれ違い」ではない。

注意したいのは、後書き部分を読まなければ、中国は「しつこく怨んでる」どころか寛容な印象が残り*4、日本の侵攻も「切ない」印象がないことだ。これは人格を持ったキャラクターを描こうとした結果、過度の偏見が薄まったためと思う。作者の意識を、まれに意図せず作品が超えることもある。


国家が多様な考えを内包することを無視し、一人の人間として擬人化している設定が、前述した歪みの一因と思う。そうして立場や時代区分を無視し、多様性を一つの人格に押し込めた結果、韓国キャラクターは破綻した。

韓国キャラクターの設定を真実だと主張する人々もいるが、歴史の流れを追う能力に欠けているといわざるをえない。

はてなブックマーク - 痛いニュース(ノ∀`):【韓国】 「我が国を侮辱している!」…日本のアニメ『ヘタリア』放送反対運動がネチズンの間で加速

ext3 あー、やっぱ言ってきたか。"アメリカに弱く、何でも韓国が元祖だと主張し、中国と兄弟関係"何もかも合ってるじゃないか 2009/01/13

umiusi45 2ch, アニメ, ネタ, 韓国 「マンガの中で韓国キャラが変態行為をしたり、アメリカに弱く、 何でも韓国が元祖だと主張し、中国と兄弟関係に設定されており、」あまりにも正しいだろう!どうして変態、じゃなかった反対するの? 2009/01/14

まず不可思議なのが、「中国と兄弟関係」という設定だ。大韓民国は分断国家として成立した時から西側諸国であり、日本と同じように米国の影響下にあり、もちろん中華人民共和国とは対立関係にあった。朝鮮戦争は義務教育で習ったはずだ。文化関係で兄弟というなら、やはり日本も同様だ。

さらに韓国は長い間、冷戦の最前線として、米国の意を受けていたが、民主化運動により軍事独裁政権が倒れ*5、歴史の流れとしては米国の影響力は薄まる方向にある。

そして民主化を推し進めた力は、一方で自国優越主義な愛国心に繋がった。後述するが、それが韓国元祖説にいたった一因でもある。

中国の影響、米国の影響、ナショナリズム、それらは歴史の流れで相互に関連しつつも、相反し対立して存在した。対立する2大国の影響下にありつつナショナリズムを公然と口にする異様な性格は、必ずしも実態を反映したものではなく、作者と読者の共犯関係の内にある韓国像にすぎない。


韓国元祖説に対しては、韓国人ブログの評価をno_tenki氏が紹介しているので、孫引きで紹介しておきたい。

下のヘタリア話に補足 : 韓国人、嫌韓を見る

ヘタリアに韓国を卑下する事実無根の主張が込められていると人々は話す。私にこの漫画を擁護するつもりはないが、このような漫画が登場するには私たちの国の中のエセ歴史学が一役買っているということを説明したい。孔子が韓国人だという主張すらあるのだ。たとえば検索するとこんなサイトが見つかる。(中略)

代表的なエセ歴史学のサイトを見てもらった。エセ歴史学の問題点がこれだ。人々を刺激する主張で社会を国粋主義的にし、国家を国際社会の笑いものにさせる。今彼らにとっては、例の漫画も「誤った事実を話していること」が問題ではなく、「自分たちの真実」を笑いものにしていることが問題のはずだ。

ここで批判されている「彼ら」の姿を想像することは難しくない。愛国者を自称する歴史修正主義者の一般的な反応だ。『ヘタリア』の韓国観が批判されたことに対し、フィクションであると釈明するのではなく、「真実」の韓国が描かれていると反論した先述の人々と鏡写しである。日韓併合のおかげで朝鮮半島が近代化されたといった言説とも相似する。

日本でも、フロッピーディスクを日本人が発明したという情報がマスメディアから流れたり、あくまで実験や設計段階だった二宮忠八を世界初動力飛行機発明者と呼び、古史古伝に代表されるように自国起源説を唱える人々もいる。古代日本が独自言語を持っていたと主張するため捏造された「神代文字」に、ハングル剽窃した文字があったことなど、歴史の皮肉だ。

もちろん、no_tenki氏紹介のブログは、韓国内エセ歴史学を批判する一方で、韓国キャラクター設定を否定する文章をウィキから引いている。*6

これら韓国元祖説の事例として知られる資料の中には俗説として知られていることから一般の韓国人に殆ど知られていないごく限られた主張も含まれており、一般の韓国人は韓国元祖論という用語や概念について知らない場合が殆どである。これらオン/オフラインの様々な断片的な主張、資料を収集し、韓国紀元説という用語を使って整理、使用しはじめたのは、2ちゃんねるを中心とする嫌韓といわれる日本人たちである。

韓国元祖説のところはウィキからの引用だけど、誰が書いたか知らないがボクの学説を真似しないでもらいたい…って学説でも何もないんだけど。

この「一般の韓国人は韓国元祖論という用語や概念について知らない」という見解は、no_tenki氏も語っている*7

結局、自国起源説は「愛国者」が普遍的にとなえる愚行なのだ。そして私見だが、自国起源説は「愛国者」の狭い視野に入ったものを対象としがちなので、まず隣国の反発を引き起こす傾向がある。つまるところ『ヘタリア』の韓国観は、日本の特定一部が隣国の一部に注目し、ネット上で増幅した産物でしかなく、必ずしも韓国の実態を反映しているわけではないのだ。


しかし、欠点も限界もふくめて、フィクションの存在意義かもしれないとも思う。とりあえず、作者や擁護者の歴史観が浮かび上がったことは、記憶する価値がある。

過去の物語作品を見ると、時代を反映した無自覚な差別が描かれていて、興味深さをおぼえることがある。まず一人の読者として、批判するにせよ賞賛するにせよ、自覚的に物語を深く読みこんでいきたい。

*1:念のため、アジアアフリカ諸国に対して広く行っていることからわかるように、ODAは戦後補償と同一ではない。日本にも利益があるから行うことだ。現実に対中ODAは円借款であり、中国は利子をつけて滞りなく返済している。

*2http://homepage.mac.com/biogon_21/iblog/B1604743443/C1534355107/E20060630082741/index.html

*3:ただし中国政府の寛容さは憎悪の連鎖を抑制した一方で、中国国内の被害者を放置したという面もある。いわゆる「反日デモ」では、直接的な政府批判にならない程度に中国政府の統制を離れられる活動として、日本批判が国民から盛り上がった側面もある。

*4http://www.geocities.jp/himaruya/c_n6.htmでは「嫌い」と口にしつつも、マンガ表現としては本心から嫌っている描写ではないだろう。

*5:世界的に見て、穏やかな民主化がなされたといっていい。

*6:太字強調は原文ママ。no_tenki氏のエントリでは文字色を変えている。

*7http://notarin.exblog.jp/9408637/

ATMATM 2009/01/17 16:57 > これら韓国元祖説の事例として知られる資料の中には俗説として知られていることから一般の韓国人に殆ど知られていないごく限られた主張も含まれており、一般の韓国人は韓国元祖論という用語や概念について知らない場合が殆どである。これらオン/オフラインの様々な断片的な主張、資料を収集し、韓国紀元説という用語を使って整理、使用しはじめたのは、2ちゃんねるを中心とする嫌韓といわれる日本人たちである。


実際に存在する以上、日本人から見れば韓国起源説を批判するのは当然でしょう。実際に、一般の韓国人が知らなくても、例えば剣道に関しては、韓国剣道協会が韓国起源と主張するなど、とんでもない説がまかり通ってます。以前、NHKの番組でも、韓国の幼稚園児まで「剣道は韓国起源」と主張していました。
それに、最近中国で韓国起源に対する批判が盛り上がると、「すぐに中国の誤解をとこう」という動きがt中央日報や朝鮮日報などの韓国の全国紙に出ています。
一般の韓国人も、最近は「韓国起源説」を知っていると思われます。知らないという根拠は「no_tenki氏紹介のブログ」でしかないので、何らかの統計もない以上、信用できません。

その起源説を批判すると「歴史修正主義」って、それ何てレッテル張り? 正直、「韓国人は何でも起源を主張する」とレッテル張りしている人間と、貴方の考え方は、とても良く似ています。

つまり、貴方も歴史修正主義者と認定できるのですが、いかがでしょうか?

y7y7 2009/01/17 17:26 寿司ポリスの話もあったので、日本国旗を身に纏ってたのは事実だと言わざるを得ないし、そこに触れないでこのように論理展開してしまうほっけに何言っても無駄でしょ

遜蘋遜蘋 2009/01/17 20:45 ATMさん
> その起源説を批判すると「歴史修正主義」って、それ何てレッテル張り? 正直、「韓国人は何でも起源を主張する」とレッテル張りしている人間と、貴方の考え方は、とても良く似ています。

法華狼さんはそのようなレッテル貼りをしていないでしょう.きちんと「自国起源説」を唱える者達を批判していますよ.

dimitrygorodokdimitrygorodok 2009/01/17 21:14 >実際に、一般の韓国人が知らなくても、例えば剣道に関しては、韓国剣道協会が韓国起源と主張するなど、とんでもない説がまかり通ってます。

ナルホド、その理屈でいくならB-52艦載型の問題は日本人全体の認識を問うものとなりますよね?福島瑞穂氏個人に限ったモノとは言えない、と。
左翼の欠点やいたらなさまでも我が事として引き受けようとは、何と言う懐の深さでしょうか!私はこれまで国家主義的で大日本帝国の擁護に熱心な人達の事を見誤っていたようです。これからはその辺の認識を改めないと!

あのあの 2009/01/17 21:23 >dimitrygorodok
それなんかの反論になってんすか?
んなこと言い出すと馬鹿ネトウヨの言説全部アナタも引き受ける必要ありますけど?

Gl17Gl17 2009/01/17 21:24 ATM氏は、ごく一部の国民が過ちを犯せば、国家全体の性向と決め付けて批判しても構わないということですか。
そりゃあすごい主張ですね。
すると、一部の人達から蛇蝎の如く嫌われている創価学会が、もし非難に値するような行為を実際働いていたとしたら・・・。
或いはオウム真理教とかの悪行は日本国民全般のそれとして指弾に値するとでも? そりゃあすごいわ。
もちろん、ブサヨと一部から嫌われる層の行為も日本人全体のそれとして扱われるということですな。

f6f6 2009/01/17 21:33 昔からあるいわゆる「エスニックジョーク」は、短い話の中にエッセンスを詰め込むからこそ知性とユーモアが味わえるのであって、わざわざ紙数を費やして、しかも地球が狭くなった今の時代にこういういことをやってしまうと、それ本気で信じてるの?という感じの幼さが目立って恥ずかしい作品になってしまいがちだと思います。
しかし、大人は若年層向けの漫画にはあえて突っ込まないものなのかなと思っていました。
正面から突っ込んでおられるのを見て、ああこういうことも必要なのか、と思いました。
ところで「中国と兄弟関係」という設定は、盧武鉉氏が大統領在職中に「中国を"兄貴"と思ってきたわれわれ」という発言をしたことからきているのではないかと思います。
それなりの歴史的背景もあり「不可思議」とまではいえないのではないでしょうか。
また、「中国で革命を起こそうとしている人々が日本へ支援を求めた時期があったり」
というような経緯を考えると、「そしてすれ違う中国。歴史とは残酷です。」という作者の言葉は、作者の意図とは違う意味で味わい深いと思いました。

a-kubotaa-kubota 2009/01/17 21:37 >>ATMさん
「naverやenjoykoreaでそういう説を主張する熱心な層がいる」というのと「韓国で通説である」というのには致命的な差がありますよ。2chハングル板(荒山徹スレは除く)と日本人全般を同一視するくらいヤバイ、と言えば通じるでしょうか。
個人的には「ああ、韓国でも政治的思想の持ち主は日本並みに香ばしいのがいるんだな」としか思いません。その程度のことです。

Gl17Gl17 2009/01/17 21:43 はてなの注目エントリに出ていたから何書かれてるか見ましたが、意外(と言っちゃ失礼か)とまともな反応が多いですね。ファンの怒り、みたいなのは殆ど無く中立的・内省的で、私もネットユーザ見くびってたかな・・・と。
「だから鏡像って言われるんだよ」とかコメントにツッコミ入ってるし。(笑)

a-kubotaa-kubota 2009/01/17 21:55 >>Gl17さん
いや、ファンの一人としては今回の事態に失望し怒っていますよ。その上でつとめて冷静に振る舞おうとしているだけです。まさか怒ってないとか思わないでください。

gryphongryphon 2009/01/17 23:14 「大韓帝国」をすぐに日本が併合するその前・・・三国時代から李氏朝鮮まで千年以上、朝鮮半島の政権は大半の期間で冊封など中国の歴代王朝と極めて深い関係を保ち(※冊封すなわち被支配体制とか言いたいわけではありません。そもそもあの地理にあって、完全に中国に併合されず独自性を保っていたこと自体が興味深い事績です)のちには自らを「小中華」と任じるまでになったのですから「冷戦期に共産中国と大韓民国は対立した」などといっても四捨五入すれば「中国と兄弟」という単純化、比喩化にはそれなりの合理性があるのでは。
「大韓民国」とはなっていても「トルコさん」が1920年代以降のことのみを比喩化したキャラではないのと同様、1945年以降のことのみをキャラクター化しているわけではないようです。

文化的関係に関しては「日本も(中国ー韓国の関係と)同様」かというと、これはよくも悪くも、日本は朝鮮と同じぐらいには中国文化を導入しなかったし、できなかったといえるでしょう。
当時、かの国の人たち自身が「日本はやっぱり中華とは違う、海を隔てた野蛮国。多少は聖人の教えや文化も伝わっているようだが、形だけ。なんとも我々に比べたら王化されていないことよ」というふうに見なしていたのですから。
だから「中国と韓国は兄弟分。だが日本は兄弟分にあらず」という設定それ自体は、作劇的にも実際の歴史の比喩としても問題はないと思います。

クマクマクマクマ 2009/01/17 23:58 「ムクゲの花は咲きました」は韓国で大ヒットしましたね。
でも日本は抗議しませんでした。
こういうナショナリズムは批判すべきでしたね。
日本も。

mammaliamammalia 2009/01/17 23:59 別に正しい各国の姿を書いていると主張しているわけではない、エスニックジョークってそういうものでしょう。 往年の名画、素晴らしきヒコーキ野郎を見てけしからんと怒るやつはドイツ人を含めていないし(日本人もね)、国会に議題としてあげる国も無いでしょうよ。

kkmkkm 2009/01/18 00:29 韓国歴史教科書の古代史が、韓国人の起源説体質の基礎なんじゃないですか。
一部の人、とかの詭弁じゃごまかせないほど蔓延してますよ。
日本人に対しては何かにつけて百済、百済です。 韓国人留学生の友達、十中八九それですから。

gerlinggerling 2009/01/18 00:34 友達見下してんのか。こんな奴が日本人の典型だなんて思われたくないね。

dimitrygorodokdimitrygorodok 2009/01/18 01:05 ○あのさん
いやぁ、私ごときがなんか言う前に既に海外からはそういう目で見られる(同じ日本人として同一視される)ケースもあるでしょうし、否応なく背負わされてるとも言える訳で。そういう自覚もナシにこんな皮肉なんて言えませんよ・・・

懐かしい懐かしい 2009/01/18 02:06 トニオクン、またブログ変えたんだね。
オーマイニュースでは大活躍だったけど、ちゃんと就職できたのかな?

プップッ 2009/01/18 02:07 http://notarin.exblog.jp/9408637/#9408637_1
このブログでも読んで藁人形は止めようぜ

gerlinggerling 2009/01/18 02:17 今確認してみたんだけど、2006年から変わってないな。変え時かな。

lil greenlil green 2009/01/18 03:41 何というか…
反日外国人と同じレベルの日本人が多いですね。
レイシストに対してレイシズムで返すのが良いと思ってるんでしょうか?

外国人を侮辱することと日本人に誇りを持つことは違うと思うんですけどね。

66 2009/01/18 03:59 >実態を反映したものではなく、作者と読者の共犯関係の内にある韓国像にすぎない

ジョークとしてなら読んでない人でも思ってる人多いですよ

このマンガは歴史マンガじゃないでしょう
間違ってるもなにもありませんエスニックジョークなんだから

嫌ならみなければいい間違ってると思うならみなければいい

たかが漫画でそこまで作者を悪く言うのもなんだか変な気はしませんか?

 2009/01/18 04:11 腐女子は少女漫画っぽいネタが欲しいだけですから
歴史観とか本来の日中関係とか心底どうでもいい
むしろそういった、小難しいテーマを惚れた腫れた、
掘った掘られたの即物的なテーマに貶めるのが、腐女子的なカタルシスなんじゃないかなぁとか

ヘタリアの作者は男ですけど、そこん所をよく分かってるんじゃないですかね。
美味いエサを用意するために正当性やらを犠牲にした、というよりも
正当性を蹴っ飛ばす事も含めてエサ、みたいな

hobblinghobbling 2009/01/18 08:58 ヘタリアの漫画はどう見ても浅いですよね。やっぱギャグにするならもっと勉強してからやってほしかった。ヤバい部分にギリギリまで踏み込むも、紙一重で回避するための勉強ね。絶望先生とか上手いよな。

Gl17Gl17 2009/01/18 09:15 そういう意味ではヘタリアは、地雷のあるのを承知で、地雷警告マーカーを見ながら知らずに踏んでしまった感じですかね。
韓国キャラの造形要素はほぼ、嫌韓な日本右派のコピペ引き写しに近いですから。
出所が元来ヘイトスピーチなのを意識せずネタと言い張っても、知らない方が悪いとしか。

なまえなまえ 2009/01/18 09:19 作者について文句いうのはどうかと
元々個人サイトに掲載していたweb漫画なわけですから

そういう意味では商業展開してしまった出版社が甘かったと言うべきでは

tomi-notomi-no 2009/01/18 09:58 gryphonさん、このマンガには日本の側は朝鮮をどうみなしてきたか、どう扱ってきたかが全く欠けている。日本をピュアな被害者として扱っている。これで起こるなというのは無茶です。

げろげろ 2009/01/18 11:19 しつこく怨んでますよ。朝鮮人は寄生虫。早く駆除しないと。

te_sillyte_silly 2009/01/18 11:19 なまえ さんに同意.

もとはたった一人(おそらく)の人間が個人の楽しみでつくった作品を,人気が出

たからってこうやって商業展開してしまったのが問題だったんでしょうね.
はじめから商業用としてつくられるものなら,制作段階で作者以外にも複数の人

間の考えが絡むことによって,こういう批判が沸いてきそうなものは修正される

余地があったんでしょうけど,ネット上でもう人気が出ちゃっているほぼ完成系

の作品に出版段階で手は加えられないですからね.

作者とファンが広いネットの片隅で楽しんでいるだけだったなら,よかったのに

ね.

   2009/01/18 11:30 しかし、色々釣られてるんだなぁ。
http://blog.goo.ne.jp/kanime_korea

   2009/01/18 12:06 あの作品の大前提として、まず歴史じゃなくてBL要素が先に立ってるだけじゃないんすかね。
某アニメの大前提として各国の戦闘機よりもパンツが先にあるのと同じで。

なんだか水戸黄門を見て、考証が甘いって言ってる人みたいだなあ、と思いました。

kkmkkm 2009/01/18 13:26 gerling氏。  日本を見下してるのは彼ら韓国人。オレは、日本を見下す妄想半島古代史を彼らから聞かされる立場なだけ。勿論、友達だから反論、議論、喧嘩もするが。 上で出てる韓国在住日本人のブログの人も、実際韓国人と接してる人なわけで、実際に接して無いヤツほど韓国を無理にでも擁護したがる、というのは興味深い。実際の韓国人はこうですよと言うと、脳内の美化された韓国人像と違うからか、日本人が韓国人の実態を語るのが気に食わないのか知らないが、嫌韓やらレイシスト呼ばわりされる。あんたらガリレオ弾圧した中世のキリスト教徒かw こっちは、実態を言ってるだけだ。うんざりする。

cc 2009/01/18 13:39 あらゆるSF作品に対して物理的考証がうすっぺらいとか言うつもりだろうか。
ハリウッドに出てくるNINJAに逐一時代背景や暗殺者としての問題提起をし、反対運動をするのか。国営放送が大河ドラマで朝鮮出兵した武将を放映することを問題視するつもりか。
実に浅はか。

なまえなまえ 2009/01/18 13:50 この漫画はweb作品にとどめておくべきだった。
アニメ化なんかしたらこんな変な記事を書く奴が出るというのに。

なまえなまえ 2009/01/18 14:46 あなたの理解も一面的でしかないことを、しっかり覚えましょうね。

makimaki 2009/01/18 15:05 そういえば、NHKの大河ドラマでも「うちの地方を悪者にするな」みたいな苦情があったらしいよね。
これから実在する地方を題材にするのは大変になるな。
三国志関連の作品とか、西遊記関連の作品とか、原典が存在するものや、
キリスト教やらイスラム教やらの宗教が絡んだ作品、
そいから社会的マイノリティな存在を扱う場合にも、パロディなんかしちゃダメって事だよな。
(障害者ではなく嗜好などがマイノリティな人と注記しておこうか)

なまえなまえ 2009/01/18 16:45 リスクをちゃんと考慮して商業化していたかどうか、
へタれるんだったら、最初からやるなってこと。

hokke-ookamiさんのは、深読みしすぎ。
事実誤認も見受けられます。

ゴキブリゴキブリ 2009/01/18 17:31 他国の一部を見て他国を非難するなといい。
自国の一部を見て非難する他国のことは容認する。

  2009/01/18 17:38 >なんだか水戸黄門を見て、考証が甘いって言ってる人みたいだなあ、と思いました。

それは自分も思った。小林よしのりみたいな漫画のスタイルならその批判も最もだが
上澄みのエスニックジョークが売りのヘタリアではKYだろう。

なまえなまえ 2009/01/18 18:47 端午の節句を韓国起源だとしてユネスコに無形文化財として登録してしまいましたね。
剣道やらなにやらも、韓国起源を主張し、それがかなり影響力を持ってしまっています。
それに対して韓国人の反応はどうでしょうか?
「情けない」とか「そんな事するな」とか内省の言葉は聞こえてきますか?
法華狼さんの言葉は薄っぺらで私の心に響いてきませんね

漫画オタ漫画オタ 2009/01/18 18:54 この程度の作品で騒ぐ人って、モンティパイソンやサウスパーク見たら卒倒するんじゃなかろうか。あのヘルシングまでキリスト教圏で普通に翻訳出版されてるぐらいなのに。
どう見ても韓国の反応が異常としか思えない。他の国では大きな抗議活動ないでしょ?

aa 2009/01/18 19:10 世界中で出版されているエスニックジョークの本にもケチつけて回る気なのかな?
それをしないなら、既に出版されてるエスニックジョークは良くて
ヘタリアはダメとする理由は何?

戦争や歴史を題材にしてるから、ってのはナシですよ。
戦争歴史を題材にしたエスニックジョークなんて腐るほどあるんだから。

ななしななし 2009/01/18 19:40 思い出したんだが。
そういえば、中国は兄弟関係でなく親子関係がよかったらしい。
もちろん、親=中国、子=韓国で。
無論、それも遊びの上での発言だがww(本気にされても大変困るので言っておく)

すがりすがり 2009/01/18 20:20 この漫画っていうのは史実を忠実にしようという意図が全く感じないが。
イメージをノンフィクションも交え面白おかしくキャラ付けしたとしか感じないものを、これおかしい、それおかしいっていうのもどうなのか?
作者の浅さというが、ニーズがそれを求めてない。伝記を作るでもなし
ただの創作物。
ほっけ氏の意見も、的外れとしか思えないです。

うさぎうさぎ 2009/01/18 21:30 ぱっとここを見て分かった事。一言でまとめれば世界はおろか、まだ日本人のかなり
の部分は相当に下らないものを下らないものとしてそのまま称揚するほど「進歩」し
ていない。
 なお、私個人は話題のものよりずっと市民権を得ている下らない笑いに(テレビで色々やってる)すらついていけない者ですが...。そういうわけでここで何人か
仰ってるように閉じたサークルでやってくれていれば良かった、ということでしょ
う。お笑いは滑ると恐ろしく寒いものになりますからね。

どこかのひとどこかのひと 2009/01/18 22:34 そもそも韓国国内で見れないはずのアニメに文句を言うのがおかしいのでは?

黄鶴楼黄鶴楼 2009/01/18 22:40 中華帝国と朝鮮半島の王朝は基本的に主従関係だ。後金と朝鮮王朝の様に兄弟関係であった時代、さらに元と高麗王朝の様に親子的関係の時期もあるが・・・。現代韓国人の意識の根底に残る中国との関係と言えば、夷狄である清帝国と朝鮮王朝(後期)の関係で「主従関係ではあるが、内心馬鹿にしている」という小中華思想だ。

ありえないありえない 2009/01/18 22:55 法華狼さんの意見はとても批判に耐えられるものとは思えない。反省して書き直した方がいいのではないですか?付和雷同な意見である必要はありませんが、全然説得力がありませんね。一々突っ込む気も沸きませんが。

ありえないありえない 2009/01/18 23:06 中国、アメリカ、イタリア、台湾、他の国にもあるファンフォーラムではほぼ、韓国に対する非難です。韓国の異常な反応と、抗議に臆病な日本の放送局への非難です。特に、中国人の怒りは強いですね。日本に対する怒りではなく、韓国に対する怒りです。これらの世界の人々の反応について法華狼さんの意見を伺いたい。更に、日本のアニメや漫画では韓国、朝鮮人があまり登場しません。これではますます登場しなくなるでしょうね。噂に過ぎなかった「ヒカルの碁」の中止理由に信憑性を与えてしまった。どう考えても、韓国の悪いイメージを日本や世界に広めてしまった騒動だと思いますね。韓国国内の言論も非常に暴力的で一方的です。韓国の友人はネットの書き込みで袋叩きに会ったようです。ヘタリアに関する報道内容に多くの虚偽と誇張があったので事実を持って訂正しようとしただけなんですがね。狂牛病騒動やミネルバ騒動と同じですよ。

凡 2009/01/18 23:08 サザエさんを見て、骨格がおかしい勉強が足りないと悦にひたっているような印象を受けました。

なまえなまえ 2009/01/18 23:17 海外でもおおよその反応は「韓国人の考えは理解できない」できたね。
なぜこの程度のことで怒るのかと。
まぁ韓国人は世界全体で見てもまだまだ未熟な人種ですから、こういう問題を起こして自爆するのがお似合いですよね。

コロナコロナ 2009/01/18 23:20 そもそもヘタリアは歴史の逸話や噂を風刺した作品ですよね。メガネをかけた出っ歯のの日本人みたいな物。その作品自体を否定するのはどうなんでしょう。まぁその作品を事実と勘違いする人がいるかもしれないのは問題かもしれませんが。

ななしななし 2009/01/18 23:22 >>サザエさんを見て、骨格がおかしい

納得。
一連の騒ぎを見て、なんといったらいいのかうまく説明できなかっんだが、そういう感じですな。なんにせよ、お手軽にアニメ化やドラマ化をする作り手側はいいかげんにしろ。

ZANZAN 2009/01/19 00:23 とりあえず色々と作者の浅さを指摘するのはよいが
自分ももうちょっと深く調べてからではないと恥を書きますよ。
ヘタリアの作者のことを指摘する前に自分もきちんと調べて書いては?

出版元に問題がある出版元に問題がある 2009/01/19 00:26 差別とか、他人・他国を貶める人間たちは、大抵無知からくる偏見で固まってるし
自己批判をしない連中が多い
ましてや、潜在的に馬鹿にしながら、馬鹿にしてないよ、と嘯く姿は卑怯者のそれであると思う。
確かにこの漫画家には偏見があるといわれても仕方ないと思うし
そういうのは2chで書きなぐってれば良いだけの話で、商売に利用するべきではない

だけどひとつはっきりしてるのは、韓国人には余裕がないこと(薄っぺらいアニメにまで抗議しますか)
こういう反応をする人間とは友達なりたくない、と今回の騒動に対する世界の声がそれを語ってたと思う

090090 2009/01/19 00:48 法華狼の韓国に対する認識の浅さが笑える。
日本国内で与太話の馬鹿やってるのと、韓国国内の洗脳教育で嘘を本気で信じてるキチガイ連中を同列に語ってる時点でアホ確定。

ふみふみ 2009/01/19 01:22 ヘタリアって2chの軍事板なんかのネタをまとめたマンガだと思ってました。
なので所詮は内輪ネタで盛り上がってる状態、ある意味ガイドライン的な存在だと。
そんな内輪なネタを、商業展開することでの負の影響力を想定しておらず、人気に付け込んで美味い汁を吸おうとした人々にこそ問題があるような気がいたします。

トニヲトニヲ 2009/01/19 02:41 この手の日韓の話の時に韓国を擁護したり同調する人って、基本的に韓国の恥部に関しては無知な人が多いよね。

たぬき本舗たぬき本舗 2009/01/19 03:21 >なんだか水戸黄門を見て、考証が甘いって言ってる人みたいだなあ、と思いました。
水戸黄門と前の大戦を同列に語るのってどうなんでしょうかね?
>ヘタリアはダメとする理由は何?
日本人がやったことだからでは?失言暴言の類は「だれが」吹いたも重要な争点でしょ。
>端午の節句を韓国起源だとしてユネスコに無形文化財として登録してしまいましたね。
>中国、アメリカ、イタリア、台湾、他の国にもあるファンフォーラムではほぼ、韓国に対する非難です。
ちゃんと検証できるソース希望。
>日本国内で与太話の馬鹿やってるのと、韓国国内の洗脳教育で嘘を本気で信じてるキチガイ連中を同列に語ってる時点でアホ確定。
その「与太話」を本気で信じ込んでる人たちがやたらあちこちにいるような気がするんですが。
>狂牛病騒動やミネルバ騒動と同じですよ。
国籍法改正反対騒ぎとかね。

dimitrygorodokdimitrygorodok 2009/01/19 03:38 韓国の反応に関しては、過去の経緯が経緯だけに色々言われるのは織り込んでおかないと。その辺に無神経だといくらエスニックジョークとはいえシラケかねないので作ったり演ったりする側は腕の見せ所の筈。
日本は加害側だったんだから、いくら無難なレベルに抑えてたとしても強い反感を買いかねないでしょうに。どうせ朝鮮系のネタをやるなら同時に日本を相当強くこき下ろす必要があるでしょうね。無関係の国の人がやる場合とは同じようにいかないと思いますよ。

dimitrygorodokdimitrygorodok 2009/01/19 03:41 しまった、のりおくれた・・・orz

花神花神 2009/01/19 03:49 法華狼氏はアニメ版「ヘタリア」に韓国がリストアップされていないことを知った上で作者批判をなさっておられるのでしょうか?
ネット上で非難されているのは"未だ放映されていないアニメに登場予定すら無いキャラクターイメージに抗議する外国人の横暴さ"であります
漫画の内容などどうでもいいレベルの異常事態だと私は考えますが

なまえなまえ 2009/01/19 03:52 面白い人たちがいるなぁ。とりあえず、ヘタリアに関しての話なんだから原作は読んだのかな?読んだ上での話をたぬき本舗さん、dimitrygorodokさんがしているようにも思えない。原作で日本も十分にこき下ろしています。更にいえば、なんだろう。日本には朝鮮を批判や皮肉や風刺をする権利が無いという風にも読み取れる。それこそ、言論と表現の自由の侵犯。狂牛病騒動やミネルバ騒動に今回の騒動と言い、韓国内の言論はあまりに極論に走る。2時創作の同人雑誌と原作の区別も付けない国会。虚実、誇張混じったマスコミ報道。誤解を解こうとした韓国人のヘタリアファンが住所を晒されるくらいに袋叩きに会う。韓国には問題が多すぎる。それを日本人は沈黙すべきなんて意見には同意できない。暴力や暴論に屈するくらいなら民主国家ではない。

あたりまえあたりまえ 2009/01/19 04:09 >水戸黄門と前の大戦を同列に語るのってどうなんでしょうかね?
歴史考証という話なら、韓流歴史ドラマが中国でも放送されています。どのような評価がご存知ですか?歴史歪曲が過ぎると批判されています。かなりの批判はありますが、韓国が日本に対して行うような抗議行動はありません。中国人は今回の件で、自分達よりも小心者の韓国人をあざ笑っています。
>日本人がやったことだからでは?失言暴言の類は「だれが」吹いたも重要な争点でしょ。
意味がよく分かりませんが、日本人という国籍や民族だけが理由として挙がるなら、「民族差別」なだけですね。韓国人が堂々と差別するなら戦うしかありません。

>(端午節の世界遺産登録)ちゃんと検証できるソース希望。
こんな事くらい自分で調べなさい。韓国人がどのように自己正当化しようと、中国人の怒りは収まりませんね。
>その「与太話」を本気で信じ込んでる人たちがやたらあちこちにいるような気がするんですが。
韓国にも当てはまるのではないですか?更に言えば、信じられない事に、その韓国に関する与太話とやらが、なぜ中国で共感を得ているのでしょう?
>国籍法改正反対騒ぎとかね。
いや、まったく。同種の行き過ぎた行動です。ですから、韓国も国内でやるならともかく、外国にまで同種の行動をしてはいけません。まして、韓国では放送されないし、韓国のキャラクターは登場しない予定だったのに。

七誌七誌 2009/01/19 05:13 昔の日本を擁護することは、悪であり言論の自由の範囲から外れて行ってはならない。
日本人が韓国をパロディ化することは許されない。

日本人が韓国人を非難することは、たとえ言論の自由があっても、歴史的に許されないことであり、許されるのは、韓国人が日本人を非難することだけであると言うことですね。

隣国の批判により、テレビや漫画が削除される。そんな国家に、言論の自由があるなんて主張が笑ってしまいます。中国や韓国を非難するすべての政治家が排除され、中国のようにアメリカを批判する自由だけが残ったなら、さぞや良い世の中になるでしょうねw

もういっそ漫画を描くのに、韓国人の検閲が必要な制度をつくったらどうでしょうか?

七誌七誌 2009/01/19 05:27 韓国人の漫画家が日本人を残虐な支配者であると書こうが、教科書に日本人は悪魔だと書こうが、それは韓国人の勝手です。

しかし、彼らは日本の教科書の中身にまで干渉し、日本人の書く漫画まで禁止する権利があると思っている。

(そして今回、実際に彼らの権利が証明されてしまったわけです)

法華狼と言うからには、愛国者ではないのでしょうが、まあ馬鹿の類としか言いようがありませんな。

差別的だから、差別を助長するので韓国人の気に触る表現は一切まかりならん、と言うのなら、日本人が悪人で韓国人がすべてにおいて正しく優れているという放送しかできなくなりますね。韓国国内のように。

(今審議されている、人権擁護法案がまさにそれですが)

法華狼氏は、そんな世の中が「正しい」と主張するのでしょうか?

dimitrygorodokdimitrygorodok 2009/01/19 06:03 >日本には朝鮮を批判や皮肉や風刺をする権利が無いという風にも読み取れる。それこそ、言論と表現の自由の侵犯。

いやぁ〜チャレンジャーですねぇ。自由と言うものは自らリスクを負う者のみが許されるのでは?エスニックジョークはネタにされた者の感情を刺激しかねない危険性をはらむから価値が有ると言えるのだけど、それだけに興行として行う場合のリスクの計算は慎重でなければならないし、リスクの高低は相手次第といった面があるので計算しきれない場合も有りますね。つまり出たとこ勝負なんですよね。確かに先のコメントでは日本の事もネタにしなければと書いたけれど、第二次大戦期の日本(もしくは日本軍)を遠慮なくネタにすれば控えめに評しても上品とはとても言い難くなりますよ。
そうすると今度は対象と出来る受け手の層もググッと絞られて商売としての旨味が減る上に、日本国内からも非難の火の手が上がりかねなくなるんですよね。下手すると国の内外からのクレームで板挟みにもなり得ます。それだけのリスクを取って、尚且つ出版・放映をやるだけの価値を認める事が簡単と言えるでしょうか?それも消費者としてではなくて送り手の側に立ってみた場合は・・・

兎に角民族や人種をネタにしたブラックジョークはヘイトスピーチと紙一重なんだと言う所を忘れてはならないと思うんですよ。それは我々の側が対日ヘイトスピーチに直面した時にどうしたらいいか考える時に重要になりそうだからなんです。これらの事は決して他人事ではないんです。

七誌七誌 2009/01/19 06:29 >dimitrygorodok氏
自らリスクを負う者のみが許される自由と言うものは、自由とは言いません。
そんな自由は中国人にだってあります。
(もちろん、政府を批判すれば、牢屋に叩き込まれる類の自由ですがねw)

韓国政府が悪い韓国政府が悪い 2009/01/19 07:41 ネットでのムーブメントが、他国に比べて大きな影響力を持つ国が韓国です。
他にも言えることですが、日本の場合は一部のネット市民が目にするだけの問題でも、向こうでは比較的多くの国民がネットを介して問題に触れています。そして殊更に対日感情を悪くさせています。

韓国本土に住む者は特にですが、日本に対した時の彼らの気質には、特別なものがあるのは間違いないです。この手のこととなると、一気に理知的な会話が難しくなります。というか、流れとは逆の意見を言うことは完全にタブー扱いです。

今回も、他国発の問題ならもう少し簡単に受け流せていたはずです。この種の問題の根本的な解決には、日本を憎ませて国内の不満を逸らす大韓民国の政策方針を、いいかげん改めさせるしかないと思います。

あ、ヘタリアは割と好きなマンガです。確かに捉え方によってはブラックで偏見まじりですが、そーゆー国民性の違いをクスッと笑う漫画でしょ?完全なギャグ漫画を大真面目に取り扱う方が健全ではないですよ。

111111 2009/01/19 07:49 題材が題材だけにこういうのを扱うときは描く側も慎重になりましょうね、
っていう主張はもっともだと思います。
ただそれはそれとして、今回の韓国の反応と取った行動はやはり褒められるものでは
ありません。ネット上の抗議だけで済ませておけばまだよかったんですが。

hokke-ookamihokke-ookami 2009/01/19 08:19 「sitakunaiない。」を「したくない。」に、「『オカマ白書』」を「『おカマ白書』」に、それぞれ訂正しました。
さしあたり、返答は少しお待ちください。

MAYMAY 2009/01/19 08:28 やっぱりデリケートな題材だから商業化しちゃったことが問題だったと思うなあ
今から言ったってしょうがないんですけどね
歴史っていろいろな解釈が出来るからこそ面白いと思うけど、はっきり「これが事実だ」って言うことは出来ないし

gerlinggerling 2009/01/19 10:58 些細なことですけど、そりゃ江陵端午祭は韓国の風習ですよね。
端午の話だとしてもそれ日本と関係ないですし。

   2009/01/19 11:15 >水戸黄門と前の大戦を同列に語るのってどうなんでしょうかね?
水戸黄門と同列に語られているのは、ヘタリアの方です。
作品の立ち位置というか、誰に向けられて作られているのかというか。
ヘタリア=戦争・戦記モノだと思ってらっしゃるのですか?

buyobuyobuyobuyo 2009/01/19 11:16 >自らリスクを負う者のみが許される自由と言うものは、自由とは言いません。
自由には責任が伴うんじゃないのかよwwwwwwww

bolbol 2009/01/19 11:59 「責任」「リスク」をどういう意味で使ってるのかはっきりさせないと
そこらへんは平行線

遜蘋遜蘋 2009/01/19 12:19 法華狼さんは韓国に対する批判も記しておられるのですが,法華狼さんを「非難」(「批判」とは思えません)する人々の目には入らないようですね.

   2009/01/19 12:39 ブログ主単純にきもーい。

namanama 2009/01/19 14:16 悪いけど、どちらの立場にせよ騒ぐほどのことじゃない。
同人に毛が生えた程度の作品に本気になるのも愚かだし、「韓国人が騒いだからって折れるなんて!」と言論の自由だ民主主義だ言う奴も馬鹿。公共の電波に乗せるんだからなるべく当たり障りのない内容を選び、予期せぬ批判を受けたら引っ込めるのは当然。


まぁ何が言いたいかっていうと、原作者叩くのはお門違いですよってこった。

mammaliamammalia 2009/01/19 14:47 誰も指摘していないみたいなんで書くと、「文化関係で兄弟というなら、やはり日本も同様だ。」とあたかも韓国だけが中国の兄弟のように書いていますが、ヘタリアでは日本も中国の兄弟と言う設定です。

TuckTuck 2009/01/19 16:15 ヘタリアはフィクション作品であること。
ヘタリア内の韓国くんはDQNではあるが、中傷のシンボルとしての存在ではないこと。

韓国では反日行為が日常のものとして行われていること。
韓国では親日法のような法の不遡及が反日行為であるが故にまかり通ること。

これらを踏まえた上で、今回の騒動は「お前が言うな」で終わる話でしかないが、
話に聞くと韓国人より脅迫状が届いたそうですので、放送中止も企業としては止むを得ない選択。
ここから何でマンガの作者が考えが浅いとか言う発想になるの?って感じです。

韓国に関わるなと言うのなら同意ですけどね。内容のアレさ加減では覇-Lord-のが
ひどいと思いますが、別に中国から圧力はかかってません。韓国は全てにおいて常軌を
逸しているため干渉しないを常とすべきで、関わってしまった以上リスクは当然・・・
その点は確かに作者の落ち度であるとは考えます。

あと端午の節句を韓国の行事としてユネスコに登録した以上、韓国起源論は単なる
愛国者の空論ではないですよ。(端午の節句は中国起源の行事)
ソース→http://english.visitkorea.or.kr/enu/CU/CU_EN_8_4_1_14.jsp

bisutorobisutoro 2009/01/19 16:39 >mammaliaさん
確かそうでしたね。
でも日本はそう思いたがっていないって所がリアルだなと思いました。
脱亜論の思想に沿っているのでしょうか。

bisutorobisutoro 2009/01/19 16:55 韓国起源論に関しては日本だけではなく、今は日・中・台共通の認識としてありますからね。
日本だけが一部の主張と過小評価して黙っていたとしても、そうそう韓国のイメージが変わるとは思えません。
中国も台湾もそのことについて真っ向から批判している記事があり、韓国もそのことについて取り上げたりとかしていましたが、何故日本だけがそのことについて、批判するなりジョークにするなり、意思表示をしてはいけないのか?
そのことが反対派の方の意見を何度読み返してみても、うまく理解が出来ません。

たぬき本舗たぬき本舗 2009/01/19 18:35 >水戸黄門と同列に語られているのは、ヘタリアの方です。
>作品の立ち位置というか、誰に向けられて作られているのかというか。
>ヘタリア=戦争・戦記モノだと思ってらっしゃるのですか?
では「17世紀の話」と「(存命中の当事者も少なくない)近現代のネタ」では?
そもそも公共の場で流す以上「立ち位置」だの「誰に向けられて」は無責任な逃げ口上では?
>あと端午の節句を韓国の行事としてユネスコに登録した以上、韓国起源論は単なる
>愛国者の空論ではないですよ。(端午の節句は中国起源の行事)
ちょっと調べてみたけどユネスコ登録自体と起源論はあまり関係ないのでは?
http://www.unesco.or.jp/contents/isan/intangible3.html
http://www.accu.or.jp/masterpiece/33apa_jp.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%84%A1%E5%BD%A2%E9%81%BA%E7%94%A3
Wikipediaの記述みると
名称:江陵端午祭 分類:社会的慣習、祭礼 掲載年:2005
ユネスコに登録されたのは「江陵端午祭」なる地域祭礼行事であって「端午の節句」ではないですよ。
(これを起源論だといったら「宮廷舞踊」のカンボジア起源論や十字架リトアニア起源論まで出てこなきゃいけなくなる。)

ふぐふぐ 2009/01/19 20:13 ちゃんとヘタリアという作品を読めば韓国が
「ちょっとこまったところもあるけど憎めないキャラ」
として描かれていることが分かると思います
ある程度本当のことを描きつつあまり重くなりそうなところへは持っていかないという姿勢が見られるし
作者はわかってネタにしてると思いますよ

たぬき本舗たぬき本舗 2009/01/19 20:23 すいません、追記。
>例えば剣道に関しては、韓国剣道協会が韓国起源と主張するなど、とんでもない説がまかり通ってます。
昔思考錯誤掲示板でこんな書き込みあったの思い出した。
http://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?cmd=one;no=1917;id=sikousakugo#1917

>そもそも、その手のヨタ話を信じるのって、別に韓国だけの現象ではないですし。
>日本でも『竹内文書』みたいな偽書を根拠にして
>>「古代、日本は全世界を支配していた」「世界の古代文明は日本人が築いた」
>・・・などと言う人は後を絶たないわけで。同じです同じ。

>朝鮮日報や東亜日報がどういう意図と論調で掲載したか分かりませんが、
>お偉いさんの意見だから、載せざるを得ない場合もありましょう。
>現にこの前、朝日に西尾幹二の記事載ってましたし(笑)

>この手の韓国起源論が、かつて朝鮮半島が植民地時代だった時代に、
>日本に押し付けられた皇国史観と酷似していることが指摘されております。

あと「江陵端午祭」についてもう一つ
自国文化に誇りを持つ“過ち”:日経ビジネスオンライン:
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061030/112702/?P=1
>これに対して中国のインターネットでは、一部の心の狭い人間が
>「韓国の端午祭りは中国が本家で、本来は中国が申請すべきものだ」
>と熱を上げています。

>「端午の節句」であろうが、「端午節」であろうが、
>「端午祭」であろうが、その土地の人々が自分の感性
>と習慣に沿ってその祭りを祝う以上、もうその土地に
>溶け込んだ文化です。その発祥がたとえ別の地域でも。

kokonekokokoneko 2009/01/19 20:33 ステレオタイプにデフォルメされた民族へのジョークなのですから実体を反映していないのは当然を越えて前提なのですが、それを作品の欠点であるかのように扱うのはまともな考察とはいえないと思いますね。

民族ジョークとはそういうものでヘタリアより以前からそういうものとして存在しています。英仏をはじめ民族ジョークからの歴史的に正しくない引用が多いですね。
にも拘らず、それらに触れず韓国との関係にのみ真実の歴史とやらを要求しているから正しい考察が出来ないのだと思われます。

mitumitu 2009/01/19 21:01 法華狼さんの言いたいことはわかるのですが、no_tenkiさんの文章を引用したせいで、恐ろしく主張に説得力が欠けているような感じがあります。

>韓国元祖説のところはウィキからの引用だけど――
誰でも編集できるウィキを引用されたって、ソースとして信用性は無いし、その上、no_tenkiさん自身のブログにもLINKが貼ってないから、そもそもそんな事が書いてある記事があったのかどうかすら分かりません。こんな怪しげなソースからとった情報で
「一般の韓国人は韓国元祖論という用語や概念について知らない」なんて言葉を信用することはできません。
そもそも、なんでno_tenkiさんの主張を信用してるんでしょうか?彼は顔や名前を晒しているわけでも、信用に足るような功績があるわけでもありません。言ってしまえば、ブログという媒体を使っているだけで、やっていることの信憑性は便所の落書きと同レベルです。
法華狼さん自身の主張を補足するものについては検証もなにもしないで、ヘタリアが伝聞をそのまま漫画化したことを問題視するのは、見事なダブルスタンダードであり、そんな書き手の書いた文章に説得力が発生するわけもありません。

sasakisasaki 2009/01/20 05:27 ヘタリア作者がいわゆる「浅い」歴史認識で韓国を馬鹿にした漫画描いたら
それを上回る奇行を韓国がやってのけた。だけじじゃん。

ダブルスタンダードっつーか、なんか日和見な結論にしてる割には
言葉の端々が左寄り、なんですがね。
まぁ気が済むまで韓国に謝罪してきてくださいよ。一人で。

ななしななし 2009/01/20 06:24 文章を読みもせず勝手に解釈してコメントするなら世話ないわな。
しかも謝罪してこいとか、なんたる飛躍。

yaoyorozuyaoyorozu 2009/01/20 10:05 今回の騒動は、単純に他国の不当な圧力によって日本のアニメーションが中止に追い込まれた、との話ですが。なぜか、喧嘩両成敗とするあなたの論調。
正直、どこか痛んでいるとしか思えないのですが?

dimitrygorodokdimitrygorodok 2009/01/20 20:38 >ヘタリア作者がいわゆる「浅い」歴史認識で韓国を馬鹿にした漫画描いたら
>それを上回る奇行を韓国がやってのけた。だけじじゃん。

福島瑞穂福島瑞穂、B-52B-52。一部の人間のやった事を全体の問題にすり替えるとブサヨの業をあなたも背負わされる事になりますよ?それどころか、こういう話になれば「日本なんて安倍晋三みたいなのが国のトップになってしまう所だ」と皮肉られる危険も有るんですが。もうヘタリアどころではありませんね。韓国の吹き上がってる人たちも知恵が無いといえばそうなのかな?

クマクマクマクマ 2009/01/20 21:20 ブログ主は今回の件で韓国元祖説に対してはno_tenki氏のブログを引用し、隣国の一部と批判されましたが

そのブログを引用したことを批判します。

blog.goo.ne.jp/kanime_korea

これは上記でも紹介されていた韓国在住の日本人の方ものですが、これを読む限り韓国の一般人は韓国元祖説を信じて、それに関して、このブログ主は否定するなどしてことを荒立てることを避けているそうです。

私はほかの部分には興味がありません。

ただ韓国元祖説を韓国の一部であるといって、上記のブログを引用したことを批判させていただきました。

mammaliamammalia 2009/01/20 22:03 「日本なんて安倍晋三みたいなのが国のトップになってしまう所だ」と皮肉られる危険も有るんですが。もうヘタリアどころではありませんね。
別にそう皮肉られてもなにも問題ないでしょう。事実だし。 
ヘタリアのほうがずっと問題だと思いますが?

hokke-ookamihokke-ookami 2009/01/20 23:20 続きのコメントは、下記コメント欄へ願います。
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20090120/1232460825

   2009/01/21 21:52
人を批評するなら人からの批評は聞くべきでは?


物語を描く人には覚悟を押しつけ続けているのに
批評書く人は批評を受ける覚悟しないの?

なまえなまえ 2009/01/22 21:18 元原えりすんの人のブログに影響を受けたオピニオンですね、よくわかります。

学生学生 2009/01/23 02:54 個人的には侮辱だ何だと騒ぎすぎているように感じます。
商業化こそされましたが元々は日丸屋さんが趣味で描いていたものだと思いますし
公文書しゃないのですから、そんなに攻撃する必要はないのでは??

韓国の方は侮辱だと感じてしまうのかもしれませんが、
あんなにひどくはないにしても韓国起源説は存在するようですし…
それに実際にヘタリアを読んだ人が、それによって韓国人のイメージを
決めつけるような事はないと思います。
所詮まんがです。海外で自国が多少オーバーに描かれていることは、
そんなに不快なのでしょうか?

たとえば日本が海外から、オタク大国で全員四六時中漫画とアニメ漬けだと
言われたとして、オタクじゃない日本人はそんなに腹が立つものですか?
そんな事いわれてんのかー、って笑い飛ばすくらいであってほしいものです。

なまえなまえ 2009/01/23 06:28
↑ 便乗でアクセス数増やそうとする奴って…

宗教系サイトにあんまりトラックバックしない方がいいよ

てゆーかてゆーか 2009/01/23 15:15 ブログ主の一連の主張は、ヘタリアを巡る問題がどうか、ということより、単に韓国擁護したいだけにしか見えない。

自分は別にヘタリアの内容は、極端な差別描写があるとか、他の国を貶める内容のものだとは思っていない。
それにたいして韓国が不快感を表明するのは韓国人の自由だが、日本の放送を中止しろというのは納得できない。韓国のイメージが下がるから、韓国に批判的な内容だからで放送中止にしていたら、日本国内で韓国に対する批判は一切できないことになってしまう。
それにしても韓国としては不快だから韓国の登場を削れ、という抗議ならまだ理解できる。しかし放送自体を中止しろというのは、いったいどういう了見か。

** 2009/01/24 11:33 >>世界を構築する作業の甘さ、マンガに付記されたコメントから作者の浅さが感じられたのも正直な感想だ。

もともとただの一個人が暇なときにやってるラクガキみたいなWEB漫画なのに
そこまで拘ってやってるほうがおかしいって気付かない?バカなの?
人気が出て世界的に注目されるとわかってりゃ、構築作業にも力いれますよねー。

うーんうーん 2009/01/25 06:05 これはどう思う?


ヘタリアと同じ2chネタの「ニホンちゃん」って作品
こっち方が過激だと思うけど>韓国に対して


ttp://www.4koma.com/access/0406/nihon/

hokke-ookamihokke-ookami 2009/01/26 01:26 くりかえします、コメントは下記エントリのコメント欄に願います。私の返答も下記で行っています。
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20090120/1232460825

触らぬ神に祟りなし触らぬ神に祟りなし 2009/01/31 23:36 これって韓国(人)と関わるとろくな事にならないという事例にしかなってないし、
自ら自分たちに投影されたイメージ(偏見?)を助長してるだけだよね。
ヘタリアにいろんなデフォルメがある中で韓国だけが発狂したって事が重要だと思う。

ここのブログにしても、歴史を捏造して騙そうとする行為と、イメージやデフォルメ
を意図的に混同させないと擁護できない事を晒してる時点でかなり苦しいと思う。

>>世界を構築する作業の甘さ、マンガに付記されたコメントから作者の浅さが感じられたのも正直な感想だ。
韓国人を登場させる時は学術書を読み込まなきゃ駄目ってこと?だとしたら随分しんどい付き合いだね。
「韓国には関わるな」と言うのが一番のアドバイスになるよ。

なまえなまえ 2009/02/02 23:05 >韓国人を登場させる時は学術書を読み込まなきゃ駄目ってこと?だとしたら随分しんどい付き合いだね。
「韓国には関わるな」と言うのが一番のアドバイスになるよ。

お前文盲だろw

なまえなまえ 2009/02/02 23:05 >韓国人を登場させる時は学術書を読み込まなきゃ駄目ってこと?だとしたら随分しんどい付き合いだね。
「韓国には関わるな」と言うのが一番のアドバイスになるよ。

お前文盲だろw

なまえなまえ 2009/02/02 23:05 >韓国人を登場させる時は学術書を読み込まなきゃ駄目ってこと?だとしたら随分しんどい付き合いだね。
「韓国には関わるな」と言うのが一番のアドバイスになるよ。

お前文盲だろw

加藤キヨマー加藤キヨマー 2009/02/22 02:24 この記事を見る限り、感じるのは、このブロガーの底の浅さと言葉の巧みさばかりである。

「攻められてショックでしつこく怨んでる」という一文をもって、作者が歴史認識が浅いといっているが、浅いのはキミの観察力だろう。
これは、ヘタリアの作者が中国の友人から聞いた話であることは、ブログを読みこなしていればよく分かることだ。
つまり、これは、その中国人の意見であって、彼の意見ではない。

また、「中国共産党が日本を批判するのは日本の政治家が戦争をせいとかしようとしたときだけ」、「中国国内での反日は中国共産党が国内の被害者を放置したからだ」とのことであるが、実際に中国のテレビや教科書、新聞などをみたことがない人間の発言だろう。

「日清戦争は、遅れてきた帝国主義者として権益争いに加担したにすぎない」という見方も幼稚極まりない、非常に危うい考え方だ。日本が勝利した結果論から論じる、このような暴論が通用するのだが、あの頃の日本は文明開化を走り出したばかりの小国にすぎない。中国との戦いもどちらが勝つか分からなかった。韓国を自身の防衛ラインに組み込む必要があるという安全保障上の問題でやむを得ず戦ったことは、多くの歴史学者が認めている事項であるが、彼の脳髄にはそれが刻まれていないようだ(認めていないのは、中国や韓国、そして、彼らと通じている左翼の歴史家だけだ)。

韓国人の孔子起源説を「日韓併合のおかげで朝鮮半島が近代化されたといった言説とも相似する」といっているが、韓国の併合前の状況をきちんと調べたのだろうか?ハングル文字だけしか読めない人じゃないなら、色んな資料が読めるかと思うんだが。

韓国について語るとき、「韓国キャラクターの設定を真実だと主張する人々もいるが、歴史の流れを追う能力に欠けているといわざるをえない」とコメントしているが、このブロガーこそ歴史の流れを追う能力が欠けている気がしてならない。

以上で述べたように、彼が具体的な間違いの例としてあげたものの多くは、(千年以上中国の支配下にあり、未だに中国にシンパシーを送り続け、米国に守られているくせに反抗する韓国について、それをそのまま描写することがおかしいといっている部分も含め)そもそも彼の歴史や現状の認識が浅くて間違っているか、ヘタリアの記述を誤解して受け取っているだけというのが本質である。

韓国側の批判が「表現の自由」への攻撃ではないという理由も、つきつめれば「圧力で禁止された証拠」がないからという正気の沙汰でない屁理屈でしかない。

しかし、、欠点も限界もふくめて、このブロガー存在は有用だ。凝り固まった左翼的史観の人間も、ブログで爆弾を投下できるように進化したのだと、我々が肝に銘じることができるからである。

最近までイタに留学してた人最近までイタに留学してた人 2009/02/24 21:11 あなたみたいな考えしかできない人間が、まだこの時代にいたんですね・・・・・。
もっと、視野を広げるべきです!人が作った作品を否定する権利はあなたにはありません!あなたは、ヘタリアの作品を世界の歴史・習慣に詳しくないものが作った、と考えていますよね。それは違うと思います。何故だかわかりますよね、あなたがおバカさんでなければ・・・・・・もう一回あなたが否定しているサイトをしっかりみたらどうですか?新たな意見が出るかもしれませんよ・・・

youyou 2009/05/09 16:16 そもそもギャグ要素の強い漫画にそこまで忠実な歴史の描写を求める事自体が間違っている。
それに詳しく正しい歴史や習慣を求めるのならば教科書や専門書に幾らでも載っているのですから、わざわざ「ヘタリア」を読むのではなくそちらを読めばいいだけのこと。
私もヘタリアの一ファンですが、正直に言うと「歴史的描写」よりも「漫画としての面白さ」に私は惹かれました。
私は、この記事から「ヘタリアの作者を否定したいだけ」といった印象を受けました。
このブロガー様こそ「考えが浅い」のだと思いますよ。偏見の塊の様な方ですね。貴方のような人は教科書でも読んでいればいいのですよ。

以上、中学生からの意見でした。

小学生小学生 2009/05/13 05:45 「ヘタリア」は、国名覚えるのに便利なのに、。

小学生小学生 2009/05/13 05:45 「ヘタリア」は、国名覚えるのに便利なのに、。

ある意味韓国ブームある意味韓国ブーム 2009/06/10 12:49 ヘタリアは世界の人々の実態を知るいい機会だったとしか思えない。
もちろん漫画の内容からではなく、漫画を見た人々の反応こそ勉強になった。
韓国人の自意識過剰気味な反応から、彼らの許容量の小ささを思い知らされたということだ。

まず、一個人が作った話に対して歴史的な正確さを求めることが間違っている。
ヘタリア作者さんは歴史研究家ではなくて漫画家なんだから、作品を読んでも漫画の内容が全て正しいと思っている人は少ないと思う。むしろ正しいと思ってる人はやばい。
↑youさんの言うとおり、正しい知識を求めるなら専門書を探せばいい。余談だが、ヘタリアは学習のキッカケになって良いと思う。
それなのにこの記事のように細かいところを突いて作者を批判するなんて、まず漫画の楽しみ方を勉強しろと言いたい。
歴史書じゃないんだから作品の多少の矛盾は読者の度量で受け止めろ、それが出来ないなら読むな。わざわざ不快な思いをしてあら探しをするのは馬鹿のすることだ。
漫画は娯楽だ。楽しめないなら他のものを探せばいいし、他人の楽しみを奪う権利が韓国人にはあるのだろうか?他国のアニメ放送にまで干渉するなんて最低だ。

学校で使われる教科書や教材に対してここまで批判するならまだ分かるが、漫画に対してここまで反応するなんて、それこそ国民性を疑う。
逆に、ヘタリアにかかれた韓国像が正しかったのではないか、と日本人(もしくは世界の人々)に思わせてしまっていることになぜ気づかない。
実際、私は「漫画だから少し誇張されているかもしれない」と思っていたのに今では「韓国は予想以上に…」と疑ってしまっている。

ちなみに、私もヘタリアのおかげでだいぶ国名を覚えられた。感謝。

プップッ 2009/06/16 12:27 娯楽だから寛容になれってのは逃げだな。
>ちなみに、私もヘタリアのおかげでだいぶ国名を覚えられた。感謝。
アホか。
せめて歴史と言えよ。

プップッ 2009/06/16 12:27 娯楽だから寛容になれってのは逃げだな。
>ちなみに、私もヘタリアのおかげでだいぶ国名を覚えられた。感謝。
アホか。
せめて歴史と言えよ。

韓国は公私混同しすぎ韓国は公私混同しすぎ 2009/07/27 05:12 土地の擬人化漫画ですから
描き手側の印象はかなり含まれてると思います。

韓国は、韓国の人や他の国の人が書いた物だったなら
特に誰もなにも思わなかったんだと思います
日本人が描いたから許せないだけなんでしょう

普通はだれも漫画のキャラが全てだなんて捉える人はいないです
居たとしたら、色々かなりおかしい人ですよ
なのに韓国は漫画よりキチガイな国ですと宣言したいのか?

   2009/11/11 17:15 ブログ主の韓国像は何なの?全ての起源で何処の国にも尊敬されてる韓国さまかい?
正直フランスの書かれ様とかも酷いと思うがさすがに寛容だよな

    2009/11/15 04:29 韓国で日本のアニメ見てる時点で犯罪だろwww
どんなせこい手使ってるんだか

    dd dd 2009/11/15 04:29 韓国で日本のアニメ見てる時点で犯罪だろwww
どんなせこい手使ってるんだか

ハムちゃんハムちゃん 2009/11/15 20:45 あれ,韓国は,中国を「兄貴」と呼んでいるけど,兄弟とは明言してなかった気がしますよ。

どうでもいいけどどうでもいいけど 2009/11/18 01:16 まだやるの?君たち

通りすがり通りすがり 2009/12/01 19:43 大変興味深く読ませていただきました。

これは教科書ではありませんし(そもそも、その教科書の歴史認識ですら各国で隔たりがあります)、作者の主観が入るのは当然。ブログ主様も仰る通り、すべての国の正しい歴史、を盛り込もうとするのは土台無理な話だと思います。

国民性を笑うジョークと言うのは、色んな国で昔からあります。
むしろこのマンガそのものより、これを機に色んな国を知りたい、交流しようとする若い世代が増える事を願ってます。

ゆきゆき 2009/12/08 19:19 ここにいる 批判している方は、姿が見えないことをいいことに ヘタリアの作者さんを批判したいだけなんですね。ああ、なんて愚か者。可哀想可哀想。
私 学生ですけど きっとこのブログの主よりも、批判している方々よりも
国名言えますね。きちんと勉強してからものを言え。恥ずかしい。
本当に誇り高き日本人かと疑いたくなる。

ゆきゆき 2009/12/08 19:19 ここにいる 批判している方は、姿が見えないことをいいことに ヘタリアの作者さんを批判したいだけなんですね。ああ、なんて愚か者。可哀想可哀想。
私 学生ですけど きっとこのブログの主よりも、批判している方々よりも
国名言えますね。きちんと勉強してからものを言え。恥ずかしい。
本当に誇り高き日本人かと疑いたくなる。

ゆきゆき 2009/12/08 19:19 ここにいる 批判している方は、姿が見えないことをいいことに ヘタリアの作者さんを批判したいだけなんですね。ああ、なんて愚か者。可哀想可哀想。
私 学生ですけど きっとこのブログの主よりも、批判している方々よりも
国名言えますね。きちんと勉強してからものを言え。恥ずかしい。
本当に誇り高き日本人かと疑いたくなる。

ひめひめ 2009/12/09 10:53 実体・事実と、印象・イメージ・ステレオタイプを混同しないように。
事実がどうあれ、イメージとしてはあんなもん。
日本人は皆、マンガの日本人と同じと思っている人はいないけれど、イメージとしてはあんなもんでしょ。
それにマンガを事実として受け止めている人は居ないし、同時に教科書に載っている事が全て事実と思っている人もいない。
それに対して「必ずしも実態を反映したものではない」という形で抗議するのって・・・自分の国のキャラクターが気に入らないと抗議する韓国と同じというか・・あっちのがまだ素直で頷けるんですけど。
でもま、どっちにしろ、そういうところで抗議しちゃうのが、日本のステレオタイプですよね。

あかねあかね 2009/12/20 01:46 ただ楽しむだけなら、いいんじゃないですか?
フィクションって初めから断わってあるんですから、
別にそこまで言わなくてもいいじゃないですか
純粋に好きな人もいるんですし、
いやだなって思うなら読まないで、
こんな悪口みたいな記事、正直嫌な気分になります。

あかねあかね 2009/12/20 01:46 ただ楽しむだけなら、いいんじゃないですか?
フィクションって初めから断わってあるんですから、
別にそこまで言わなくてもいいじゃないですか
純粋に好きな人もいるんですし、
いやだなって思うなら読まないで、
こんな悪口みたいな記事、正直嫌な気分になります。

ルクスルクス 2009/12/24 23:01 ねえ、思い出したように湧いてくるのって、同一人物の多重ハンドルですか?
フィクションだからいいんだとムキになって正当化したがる人は、私がずいぶん前に書いた、「タンタン・コンゴへ行く」が今世紀に入ってからでさえコンゴ人留学生の抗議が発端で大問題になり、ベルギー本国どころか欧州全域で同調者が現れたことを知らないか、教えられても絶対に理解しないんでしょうね。
あんたら、コンゴ人(脇役に過ぎず、本題は猛獣狩りなどお気楽な冒険)の描き方に抗議したコンゴ人留学生や、ベルギー本国どころか全欧州に現れた同調者の人たち、さらに、生前のうちに非を認めていた作者の故エルジェ氏相手にも同じこと言えるのか?

ひめひめ 2009/12/30 16:40 そもそも、そんな事件はぜんぜん大問題じゃないですよ
ヘタリアが世界にもたらした革新的な手法により、今まで平行線であったものが次々と解決している。その方がずっと大きな問題です。

ああああああああああ 2010/01/03 01:54 韓国の言えたことじゃないだろ
韓国は、日本に字を教えてやったとか、日本刀の起源は韓国とか
やたらめったら起源を主張したがるんだぞ?
その上、学校では史実とは至って異なる捏造の歴史を教えてるし
韓国の小学校で、日本を虐めるような絵を描かせているのをお前らは知ってるのか?
ストリートファイターの韓国ステージも大批判し、WBCでは日本がイカサマをして勝ったとまで言ってる国だぞ?
そんな妄想国家がなんと言おうとも、それは筋の通ってないデタラメなんだよ
妄想国家に便乗して作者に文句言ってる奴は、靖国解体とかほざいてたブサヨだろうがな
この記事だって、回りくどい書き方してるだけでとどのつまり批判してるだけだし

あんのあんの 2010/01/03 23:38 偉い人がいると○○は本当は自国人と捏造するいうのはやりすぎですが、逆に日本の2chなどでは、自分たちに都合の悪い人がいると○○は日本人じゃないと捏造する。
自分に都合の良いことを自分に関連づけるか、自分の都合の悪いことを他人のせいにするのか、どちらも歪んだ自己愛です。
冷静で客観的に物事を見ずに事実を捏造しようとしている。

wwwwwwww 2010/01/21 15:52 まさに、ネタにマジレスだなw

高校生高校生 2010/02/12 21:41 作者を叩くのはおかしいかと
しかもフィクションと初めから言ってるんだし…

国とか歴史に興味持つ良いきっかけだと思いますよ??
私もヘタリア読んでから歴史書とか国民性についての本やら
大量に読みました(本なんて全然読まなかったのに)
世界史の授業も楽しんで受けれるようになりましたし…

ヘタリアはギャグ漫画と作者さんも書かれていますし
作者さんもデリケートな問題と思われているのかクッションページも
もうけられています
元は趣味程度に書き始められたものなのでしょう
批判するなら商業化した人々のほうなのでは??
読んで気分が悪くなる人は読まなきゃいい
ブラックジョークとして楽しんでいる人は実際多いですし
わざわざ読んで批判する人の気がしれません

一高校生の意見でした

hokke-ookamihokke-ookami 2010/02/13 04:42 2009/01/31 23:36以降に書き込んだ人々の多くは、まず書き込む前に日本語を読む練習からはじめてくださいな。

nn 2010/02/24 14:00 誰が何を言おうと私はヘタリアもその作者も書き方も好きだ。

娯楽を娯楽ととらえずに真面目に議論に発展させるなよ。
だから日本人はエスニックジョークのオチなんだ。
あと、ここが批判している記事だからこそ批判したがる人が集まっているというのも
日本人の民族性か。

もっと生産的な事しろよな。

ヽ(・*・)ノヽ(・*・)ノ 2010/03/13 21:48 今、ここ見たら、バカみたいだね〜。
世界で人気漫画になったという結果を見てから議論すればよかったのに〜。
かっこわるぅ。βακα..._〆(゜▽゜*)

くろくろ 2010/05/01 16:13 気持ちは分かりますが、そこまで書くことはないと思うのですが…皆さん書いていらっしゃる通り、あくまでヘタリアはギャグマンガですから、そこまで叩くのもおかしいと思います。というか、作者を叩くのはやっぱり酷いと思いますよ。日丸屋さんの絵、私は大好きです。

あ 2010/05/03 18:39 いるんだよね〜〜〜こういうやつ。だれも耳傾けてないんだよ?wwwwwうけるwwwwしっかも長々とwwwwwwバカじゃねぇの??・まじめにうけとめてんのWWWWWWWWwwwwwwww

みずのみずの 2010/05/24 14:14 歴史解釈の仕方によると思います。
南京だって歴史研究を共同でしましょうといっているのに中国が正しいと頑なに言い張る。日中ともに各個たる証拠がありません。

それに日本は大人しく植民地になってればよかったわけか?
貴方はイギリス、フランス、ロシア等のどこの国になりたかったんです?

( ^J ^)( ^J ^) 2010/06/26 22:51 僕はヘタリアは擬人化のジャンルにあるもので、歴史のジャンルにあるものじゃないと思ってたよ
実際そうじゃないか?

まぁこんな風に何でもかんでも真面目にしてると疲れないか?

(*´з`*)(*´з`*) 2010/08/11 03:32 アニメはアニメ。そんな事言い出したらフィクションが多いアニメ自体がなくなるよ。
それともノンフィクションだけを作れと?w
嫌なら見なければ良いだけだし、そこまで言う韓国はじゃあ日本をどう捉えているか?
って言うのも疑問に思うね。

ってか根本がギャグでしょ?いちいち目くじら立てる方がどうかしてるとしか。
そんなにイヤならわざわざ日本アニメを見なくても・・・ね?
読者を上手く引き込ませてるマンガじゃないの?

検索から引っかかっちゃったから意見してみました。それでは。

(*´з`*)(*´з`*) 2010/08/11 03:33 アニメはアニメ。そんな事言い出したらフィクションが多いアニメ自体がなくなるよ。
それともノンフィクションだけを作れと?w
嫌なら見なければ良いだけだし、そこまで言う韓国はじゃあ日本をどう捉えているか?
って言うのも疑問に思うね。

ってか根本がギャグでしょ?いちいち目くじら立てる方がどうかしてるとしか。
そんなにイヤならわざわざ日本アニメを見なくても・・・ね?
読者を上手く引き込ませてるマンガじゃないの?

検索から引っかかっちゃったから意見してみました。それでは。

AAAA 2010/08/23 00:12 寒っ何この記事wwwwww何が浅いだよwwギャグかなんかか
外国では一定のユニークやジョークを理解しない奴は頭が悪いと言われるけど・・・笑
まあとりあえずこんな糞記事生産してるアホもいれば、面白い作品で世界中にファンを増やして、金もうけてる奴もいるってことだね・・・

がんばろ(*´▽`*)

くろわっさんくろわっさん 2010/09/13 19:45 所詮マンガなんですから、マンガやアニメにリアルを求めちゃだめですよ。
一個人が制作したフィクションストーリー、しかもギャグなんですから深く追求したらキリがないです。だって、マンガはマンガなんですから。

噛むとふにゃふにゃ噛むとふにゃふにゃ 2010/09/17 23:51 結局、ヘタリアはギャグだから
大目に見てやれってことでしょ

噛むとふにゃふにゃ噛むとふにゃふにゃ 2010/09/17 23:51 結局、ヘタリアはギャグだから
大目に見てやれってことでしょ

噛むとふにゃふにゃ噛むとふにゃふにゃ 2010/09/17 23:51 結局、ヘタリアはギャグだから
大目に見てやれってことでしょ

噛むとふにゃふにゃ噛むとふにゃふにゃ 2010/09/17 23:51 結局、ヘタリアはギャグだから
大目に見てやれってことでしょ

通りすがり通りすがり 2010/09/18 21:41 たかがマンガ、されどマンガ
ギャグの中に含まれる(意識的か無意識かはさておき)政治的メッセージが問題になっているのだから、所詮ギャグだからという愚鈍な開き直りはまったく無意味。

huhuhuhu 2010/12/04 01:58 ヘタリア関連でやたら韓国の描かれ方を気にする人がいるんだけど、他キャラと比較したらマシな方だと思います(登場頻度の問題かもしれないが)

フランスなんて股間にバラ刺して、男女ショタロリ見境いない真性ド変態だし
イギリスは情緒不安定な料理が兵器な男(イギリスが誇るスコーンまでネタ扱い)
アメリカは知能障害があるとしか思えないほどアホだし、ロシアは今にも犯罪起こしそうな精神障害者
カナダは存在感皆無なゴースト。イタリアはドイツの足ばかり引っ張るお荷物のヘタレ。
日本も真性変態の二次元命の包茎だし。

悪く言えばこんな感じです。
でもそういうある一部分を極端に描くことで結局、各国の毒を薄めているんじゃないですかね。
私はそういう描き方面白いと思いました。見ててそんなに不快にはならないですよ。自国のキャラに対してもね。

プップッ 2011/01/28 12:39 マンガを隠れ蓑にすりゃ何やったっていいわけないだろ

それと、下手(したで)の文化なんだから目くじら立てるなと、言うつもりなら
都条支持するような規制派にマンガが見下されるても文句つけないで下さいね

なんだこの数なんだこの数 2011/02/19 15:48 面白いならいいやん

通りすがりですが…通りすがりですが… 2011/03/25 01:44 もう一度読み返していて、どうやら勘違いの方……ただ叩きたいが多すぎると再認識しました。元々ヘタリアはフィクションで作者であるひまさんの印象やイメージ、ジョークなどのゆるいギャグが多いマンガです。ネットを使って情報収集していると、設定自体をを勘違いした方が騒ぎ立て放送を中止に追い込んだということみたいですね。写真や動画などで確認していると明らかに2次創作です。原作ではほとんど出番がないのに、原作と2次創作の見分けすらつかずああやってテレビで映していたのは、失礼だとは思いますが頭がおかしいのかと思いました。この件が問題となった当時はファンのなりかけだったので「こいつらバカ?」の認識でした。その後の脅迫や殺人予告に呆れていた事を覚えています。たかが空想世界の話を問題視して、挙句の果てには殺人予告でしたから今では韓国のイメージもダウンしましたし、反日行動などの迷惑行為に、海外旅行で行きたくない国になりました。確かに歴史は残酷な事も全てあります。戦争当時世界情勢も狂っていました。日本もそうです。賛美も美化は絶対にしません。それなのに被害者面している彼らもおかしいかなと感じます。今でもそう言い張る彼らに疑問を持ちます。韓国の国民の中にはそんな感情を持たない上に、今回の騒動に国民として恥ずかしいと思う方もいるでしょう。国をあげて叩く事は自国の異常さを露見することになりましたし、私自身ここまで現実と空想を見分けられない方がいるとはがっかりです。しかも議員だったそうで…。
日本でも同じような方がいますね。都条例もそうです。言っていい事と悪い事、やっていい事悪い事は人として学んでいるはずです。まあ…都条例は曖昧な線引きと対象の範囲に甘えているからどうしようもないです。アニメや漫画だけという異常さに怒り心頭です。某方の差別発言に苛々させられていますが…。
当たり前ですが感じ方は人それぞれ違います。賛否両論、それを否定したいならどうぞ。私干渉しません。ただし自分の心の中だけでやれって話です。見分けが…境界線が引けないなら触れるなと言いたいです。純粋なファンや周囲に対して迷惑なだけです。そこをちゃんと学んでいたらここまで大きくならなかったでしょう。聞く限り韓国の前に主人公のイタリアからの批判が少ないです。普通こちらから批判が飛んでくるのでは?それが少ないのは受け入られているという事だと思います。中には否定的な方もいると私は思います。それが人間ですから。

天 2011/04/27 06:48 むこうでも惨め工作人生
http://logsoku.com/thread/raicho.2ch.net/newsplus/1297231754/
人類の負の遺産、暗部のみが遺伝したようだ。
健常者なら生理的に目を背けたくなる国民ってこと

戯言戯言 2011/06/05 19:14 現在の日本の教科書では、日本が朝鮮半島から多大な影響を受けたとさらっと書いてありますね。かつて、あの勝海舟は「朝鮮は日本のお師匠様」と発言しています。
ヘタリアでもこの辺を設定に反映してみてはどうかなww逆に今までの読者から抗議されそうだな

プップッ 2011/10/18 01:53 >通りすがりですが…
>国をあげて叩く事は自国の異常さを露見することになりました
取り繕っても、韓国叩きしたいのは分かったわw
韓国ヘイトダダ漏れじゃねーか

たしゃたしゃ 2011/10/29 16:52 ヘタリアは批判されたくないです(´・ω・)
作者様は がんばってるのに・・・
韓国の方はちょっと誤解しているのでは・・・?
ヘタリアはなにも悪くないですよ。

いいいい 2011/10/30 20:11 確かにサウスパークに比べればもんのすごい可愛いもんですね。
サウスパークで日本の捕鯨を揶揄してる回もありましたけど
若干嫌な気分になりつつも、面白いとも思い受け止めました。
それに最初は個人的に描いていたマンガなようですし
史実通りではマンガは書けませんからねぇ.....。
とんでも話満載の大河ドラマと同じようにね....。

ちょwwwwwwちょwwwwww 2011/11/15 19:15 >たかがマンガ、されどマンガ

どこに政治的メッセージがあんだよwww
断定するわりには論拠がなんもねーぞ?www
わかったお前ただのヘタリアアンチだろwww
大体ゆるいギャグマンガに「これは…政治的メ ッ セ ー ジ (キリッ」って寒過ぎwwwどんだけ深読みしてるの?とりあえず否定してる俺カッコイイの人なの?www
お前さ、この世界に存在するありとあらゆるフィクションに一切手を出すなよなwww
そこにはきっとお前のだぁーいすきな“※※的メッセージ”が含まれてるからよwwwwwwwwwwww

たしゃたしゃ 2012/03/17 14:45 ヘタリアって良くも悪くもすごいわ
こんなくだらねえネタでここまで荒れるとはww
しかも批判中沸きすぎだろw
今思うけど たかがマンガに荒れすぎだな。
2011/10/29 16:52の俺のコメントに
今更笑えるwww

蓮音蓮音 2012/08/20 17:15 記事を読み始めて、涙が出てきました。
作者さんを批判するのはとんだお門違い。
ヘタリアはエスニックジョークです。史実と違って当たり前です。
それに、『韓国』と言うキャラについても、韓国国民全てがそうと言う訳じゃないのなんて重々承知です。好きだよヨンス。
もはや書くの面倒なんで、これだけは言います。


作者さんを批判し叩くのはお門違いです。
ヘタリアはエスニックジョークです。
漫画は楽しむためにあります。
マンが内の事と現実の区別をつけましょう。

aa 2012/09/18 10:53 ジョークに名を借りた醜悪な偏見の表明じゃないか。取り繕おうとすんなよ。

testtest 2012/09/22 21:13 オバマ大統領に顔がそっくりな人を漫画の中で悪人に描いても単なる創作で済むけど
バラク・オバマって本名出して悪人に描いたら批判されて当然
漫画と現実の区別をつける為には実在の人物・団体・国名を出さないのが常識
現実の国名を出してるんだから史実と違ったらジョークじゃ済まされないのは当然
作者とその支持者は政治に関してちょっと能天気過ぎるんだよ

minamijuuzikisiminamijuuzikisi 2012/10/17 02:00 ギャグに対してマジな意見言う奴ってね・・・ 実際に読んでいないだろって意見が多すぎて面白いな

うんうんうんうん 2012/11/14 23:44 韓国の悪い面だけを書いたから印象が悪いのだと思います。良い面も書いておかないと他の国に比べて貧相です。最近の経済発展とかキムチについて褒めておけばだいたい良かったのではないかと・・・
あと、火病の描写はやめておいたほうが(^^;;

北朝鮮北朝鮮 2012/11/20 14:19 悪者を無理によく描く必要はありません。
韓国ってなにか良いとこあったでしょうか。

aaaa 2013/01/04 21:56 経済発展とっくに終わったしキムチは虫が混入されてるし
良いところってあるのかなと素朴な疑問
火病や起源主張は韓国のオリジナル、特徴だと思うけど
あんな国を登場させたこと自体大失態だったんじゃないかな。

wwww 2013/01/23 14:58 性別偽りまくってた作者と捏造大好き韓国には似た匂い感じますよね。
ファンもご覧のとおり火病持ちばかりですし。
同族嫌悪w

あ 2013/02/06 14:22 韓国のいい所?
一つも見当たんないわ。
顔が全員一緒で、顔差別がないって事かな?

つうこうにんつうこうにん 2013/02/07 01:23 >顔が全員一緒で、顔差別がない
とある落語の一節を引用
−−−−−−−−−−
お前さんのまみえの下に二つ光ってるモノは何だいそりゃあ。目だろう。目だったらよく見なさいよ!見て分からないような目だったら刳り貫いてあと銀紙でも貼っときな!

oooooo 2013/02/12 06:06 そんなに歴史に忠実な事を求めるなら歴史書でも読んでろよ
ハリウッド映画は歴史認識が正しいか?
日本の軍人も政治家もヤクザも、皆なんちゃって扱いの映画ばかりだ
でも巨大資本だから何も言わないんだろ?
だったら一漫画にも口出しすんなよ

トマトうまトマトうま 2013/03/10 01:06 私は日韓ハーフですけど別に作品の韓国のことはこういうページや2ch見なければなんとも思わないですよ…
韓国の抗議についての記事をみると、抗議した韓国人おとなげないし、なんだかすごく情けないですね。
でも2chやブログで、まじめに議論してる人が常識人かというとそうでもないと思います。

筆者さんを一緒にするのは申し訳ないんですけど、ヘタリア1つで果てしない議論をくりひろげられる人たちって…一体どんな方々なんでしょうか?
一度お会いしてみたいものです

カマドウマカマドウマ 2013/03/10 01:33 なんでこんな古い記事に捨てハンみたいな自称朝鮮人ハーフとやらがタイミングよく書き込みしに来るんだ?

kouzikouzi 2013/05/28 14:03 っていうかさぁ、

フィクションの漫画に対して何そんな熱くなってんの?ww

フィクション漫画に正しい歴史解釈を求めるのは、ただの馬鹿でしかない。

あなたたち、漫画に何期待しちゃってんの?www何を求めてんの?wwwwwwww

アマリリスアマリリス 2014/01/08 16:53 そう熱くなんなよ。というかコメント欄がアンチ韓国過ぎて笑えるwww

勉強しろよ。日本の方がよっぽど恥ずかしい国だわ。

親分親分 2014/03/03 13:22 バッカじゃねぇのーww
マンガに抗議してる大人ってえアホとしか言い用がない!w
熱くなるなよーww

あのさぁ…あのさぁ… 2014/03/14 02:24 嫌なら見なきゃいいじゃん

名無し名無し 2014/04/05 18:21 需要と供給 需要があるから供給がある。

名無し名無し 2014/04/05 18:21 需要と供給 需要があるから供給がある。

名無し名無し 2014/04/05 18:21 需要と供給 需要があるから供給がある。

クー君クー君 2014/06/28 22:48 フィクションって書いてあるじゃんか。
実際とは関係ないんだよ?
おもろいし、嫌いなら見なきゃいいのに…。

     2014/12/07 04:52 これだけコメントで色々書かれたら、この記事書いて成功って思えるだろうなぁ。
歴史認識等の問題が、民族や政治意識に囚われずさくっと解決できたらいいのに。
結局自分のアイデンティティにも関わってくるから、ムキにならずにはいられないのか。人間の情動って馬鹿馬鹿しくて切ない上に救いようがないな。

はちうりはちうり 2014/12/12 05:15 この漫画が際どい題材を扱っており、各国が作為的に美化されていることは事実だと思います。

しかしそもそも、ヘタリアという作品では戦争がほとんど痛みを伴う形で書かれておらず、侵略戦争をしかけた側ですら少々ヤンチャだったくらいにしか見えません。よくもまあそんな漫画の企画が通ったなと思いますが、そんなことができるのも、扱っているのが歴史ではなくエスニックジョークだからではないでしょうか。風刺を作品にするのは、例えそれが偏った見方だとしても、アリです。むしろ伝統的に行われています。エスニックジョークは、本気にする方がバカだと言われてしまう類いのものですし(理想論だとしても)、内輪ネタとしてはセーフです。

しかし、内輪ネタは内輪ネタなので、外国の方に堂々と見せるのはどうかと思います。海外の方でファンになってくれる人もいるようですが、それとこれは話が別です。
この漫画が日本人受けを目指していることは商業漫画である以上避けようがなく、そのように加工された世界観を他国の人に受け入れてもらおうという姿勢は暴力になってしまいます。

外国の人に限らず、一般人に受け入れてもらおうという姿勢も無理があるかもしれません。エスニックジョークは、基本バカにして笑うことが主目的なので、それを萌に変換できる人間はむしろ限られています。愛、それも萌という偏った愛が作品を覆っているからといって、各国の恥をおもしろおかしく書く世界観が嫌な人もいるでしょう。

こういった特徴があるので、ヘタリアは、あくまで内輪向きの作品だと思います。海外の読者にしても、いわゆるオタク趣味に理解ある人がメインだと思います。逆に、そうでない人が読んで面白いのでしょうか。
だったら、社会問題化しにくいと思います。それに、もし本編より深く正しい知識を持っている人が読むのも、大歓迎です。ぜひその人たちには二次小説で活躍して欲しいものです(笑)

ああっ、でも、ひとつ。個人的にはJapan as No.1 の時代の日本の国民性を強調しまくりなのが気恥ずかしいです、とくに先行き不透明な昨今では。やはり、愛国心がもとになっている感はありますね。外国の方に見られたくないなあ。トラブルになるは思いませんけれど単純に、恥ずかしいです。

はちうりはちうり 2014/12/12 05:16 この漫画が際どい題材を扱っており、各国が作為的に美化されていることは事実だと思います。

しかしそもそも、ヘタリアという作品では戦争がほとんど痛みを伴う形で書かれておらず、侵略戦争をしかけた側ですら少々ヤンチャだったくらいにしか見えません。よくもまあそんな漫画の企画が通ったなと思いますが、そんなことができるのも、扱っているのが歴史ではなくエスニックジョークだからではないでしょうか。風刺を作品にするのは、例えそれが偏った見方だとしても、アリです。むしろ伝統的に行われています。エスニックジョークは、本気にする方がバカだと言われてしまう類いのものですし(理想論だとしても)、内輪ネタとしてはセーフです。

しかし、内輪ネタは内輪ネタなので、外国の方に堂々と見せるのはどうかと思います。海外の方でファンになってくれる人もいるようですが、それとこれは話が別です。
この漫画が日本人受けを目指していることは商業漫画である以上避けようがなく、そのように加工された世界観を他国の人に受け入れてもらおうという姿勢は暴力になってしまいます。

外国の人に限らず、一般人に受け入れてもらおうという姿勢も無理があるかもしれません。エスニックジョークは、基本バカにして笑うことが主目的なので、それを萌に変換できる人間はむしろ限られています。愛、それも萌という偏った愛が作品を覆っているからといって、各国の恥をおもしろおかしく書く世界観が嫌な人もいるでしょう。

こういった特徴があるので、ヘタリアは、あくまで内輪向きの作品だと思います。海外の読者にしても、いわゆるオタク趣味に理解ある人がメインだと思います。逆に、そうでない人が読んで面白いのでしょうか。
だったら、社会問題化しにくいと思います。それに、もし本編より深く正しい知識を持っている人が読むのも、大歓迎です。ぜひその人たちには二次小説で活躍して欲しいものです(笑)

ああっ、でも、ひとつ。個人的にはJapan as No.1 の時代の日本の国民性を強調しまくりなのが気恥ずかしいです、とくに先行き不透明な昨今では。やはり、愛国心がもとになっている感はありますね。外国の方に見られたくないなあ。トラブルになるは思いませんけれど単純に、恥ずかしいです。

すーすー 2014/12/21 12:28 私は、ヘタリアはそういうところは深く考えずに、キャラに萌え、ギャグに笑えばいい作品だと考えています。
それを言ったら、題名が「ヘタレなイタリア」ですよ?イタリアは怒るべきだという話になってしまいますwwww
世の中いろんな意見の人がいるとは思いますが、この漫画の内容を理解できないなら読まなければいいだけです。

りんりん 2015/01/06 03:58 こんなに楽しいハートフルギャグ漫画をまじめにしつこく考察なんて面白いですね

ひーひー 2015/05/14 19:02 エスニックジョークですよ。
ましてやたかが漫画ひとつでそこまで目くじら立てなくてもいいと思います。
批判は自由ですが、そこまで攻撃的にならなくてもいいと僕は思います。

ひーひー 2015/05/14 19:02 エスニックジョークですよ。
ましてやたかが漫画ひとつでそこまで目くじら立てなくてもいいと思います。
批判は自由ですが、そこまで攻撃的にならなくてもいいと僕は思います。

ひーひー 2015/05/14 19:02 エスニックジョークですよ。
ましてやたかが漫画ひとつでそこまで目くじら立てなくてもいいと思います。
批判は自由ですが、そこまで攻撃的にならなくてもいいと僕は思います。

ひーひー 2015/05/14 19:02 エスニックジョークですよ。
ましてやたかが漫画ひとつでそこまで目くじら立てなくてもいいと思います。
批判は自由ですが、そこまで攻撃的にならなくてもいいと僕は思います。

途中で投げた途中で投げた 2015/06/05 13:01 アホらしくて途中で読むのを辞めた
放射脳やゲーム脳は本当に始末に負えない
現実と空想の区別がつかない人は消えて、どうぞ

名無し名無し 2016/10/15 17:24 そろそろ出してほしいわって声が日本のファンには度々聞くけど、何か皆思ってても言ってはいけない暗黙のルールみたいな。。
作者は韓国が好きだったと感じた。フルカラーのキャラクターが1人もいない中、チョイ役なのに
韓国は数枚もある。

作者は自制してもファンは二次創作で散々韓国書いてるし北朝鮮やイスラムも書いてあった。問題のある国は擬人化してはならぬか

修正修正 2016/10/15 17:42 >日本などのメインキャラはあるけど、当時の他の脇役や新キャラの中でもずば抜けた数。
下は画像検索でたまたま見たけど、所詮ファンが書いてるので不快に思う人がいても問題ないかも知れません。

感じたのは韓国は全体的に煩いデモ国家。ポーランド何とかで日本は放射能や津波地震ネタをブラックな形で書かれる。これは日本人のファンや被害を知ってる人が見ても不謹慎であるのは確かだが、対応の違いを見ると韓国とは良くも悪くも民族の差を感じますね

ヘタリアで韓国を出せと言うのは韓国人的には差別屈辱であり不謹慎なんだろうな。そこまで中止させた程に怒るならば、ヘタリアの韓国ファンの方も逆に韓国好きなら諦めてあげたらどう。

新しいファンはこの事件の過激さを知らない。
だから殺害予告までされた作者に登場させろと無理難題を言う。首切られても描けと?無実行実行問わずして作者がそこまでして韓国を出すメリットがありません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証