ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

house publishing ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

////Thu.////June////16////2016////

熊本に行きました

ダンボールによる支援活動の視察のため、熊本に行ってきました。

支援活動のために必要な資金を、クラウドファンディング「kibidango」で集めていましたが、残念ながら達成ならず。

しかし、並行して申請していた日本財団の助成が採択され、支援活動を行うことができるようになりました。

今回の目的は物資(ダンボックス250個)の受け入れ先を見つけること。

東日本大震災のときとは状況が違い、初めて行く土地。

まったくの手探り状態からのスタートでした。

f:id:housepublishing:20160616143618j:image
熊本駅。大きなくまモンがお出迎え。

f:id:housepublishing:20160615124414j:image
駅名も「くまモン駅」に。

f:id:housepublishing:20160615141928j:image
途中で、本物のくまモンのTV収録現場も通りかかりました。

f:id:housepublishing:20160615131122j:image
まずは徒歩でボランティアセンターを目指します。

f:id:housepublishing:20160615132034j:image
一見、街自体は日常を取り戻しているように見えましたが、
やはり被害を受けたままの建物がそこかしこに見られました。

f:id:housepublishing:20160615131655j:image
危険度を判定して、このような張り紙がされています。

f:id:housepublishing:20160615132701j:image
隣家が倒壊したのか、土壁が剥き出しになっています。

f:id:housepublishing:20160615133614j:image
倒壊はしていないものの、壁が剥落していたり、傾いてしまっている建物も多く見られました。

f:id:housepublishing:20160615132801j:image
橋も被害を受けています。

f:id:housepublishing:20160615133655j:image
下に通行人がいたらと思うと、ぞっとします。

f:id:housepublishing:20160615143839j:image
大きな被害を受けた熊本城も見てきました。

f:id:housepublishing:20160615143602j:image
崩壊した石垣1

f:id:housepublishing:20160615143059j:image
崩壊した石垣2

f:id:housepublishing:20160615141515j:image
崩壊した石垣3

f:id:housepublishing:20160615142854j:image
倒壊した熊本大神宮

f:id:housepublishing:20160615134930j:image
ボランティアセンターに到着。

担当の方に、物資受け入れ先を探していることを伝えると、
熊本市役所の「まちづくり推進課」を紹介していただきました。

まちづくり推進課に行くと、
「地域政策課」が支援物資の受け入れをしている、とのこと。

地域政策課に行くと、市は物資の受け入れをしておらず、
避難所を管轄している区役所や避難所に直接行ってみてはどうか、と教えていただきました。

さらに、「熊本市総合体育館」が一番大きな避難所であることを教えていただき、
そちらに行ってみることにしました。


f:id:housepublishing:20160616105339j:image
熊本市総合体育館です。

現在名簿上は約250人、実質200人ほどが避難している集約拠点的な避難所です。

避難所内部の写真撮影は事前の申請が必要とのことで今回は控えましたが、たくさんの方が避難されていました。

今回、こちらにダンボックス250個を受け入れていただくことに決まりました。

物資の数が偶然にも避難者数と一致するため過不足なく物資が行き渡り、
またほかの避難所と違い、スペースにも余裕があっため、受け入れが可能となりました。

以上、報告でした。

お問い合わせはこちら(↓)

FAST PIC