スマートフォン用の表示で見る

滋賀県

地理

滋賀県

しがけん

:都道府県

近畿地方の県。

東に岐阜県、南に三重県、西に京都府、北に福井県が接する内陸県。琵琶湖のお膝元。滋賀県に降った雨は、ほぼ全てが琵琶湖に流れ込む。

県名は県庁所在地の地名(滋賀大津)から。当初は大津県と呼ばれ南近江を管轄したが、1872年1月に滋賀県に改称。同年9月、北近江を管轄していた犬上県と合併して、現在の県域となった。

データ

面積
4,017.36平方km*1
人口
約136.5万人
県庁所在地
大津市
旧国名
近江国全域
県花
しゃくなげ
県の木
もみじ
県の鳥
かいつぶり

*1:天気予報の地図などの簡略化された地図の影響か、滋賀県の面積の3分の2は琵琶湖が占めているなどと思われがちだが、実際には滋賀県の面積のうち琵琶湖の占める割合は約6分の1にとどまる。http://www.pref.shiga.jp/profile/biwa/dictionary/mense.htm参照