Hatena::ブログ(Diary)

取り返しがつかない このページをアンテナに追加 RSSフィード

■矢樹純が管理するサイト 「山羊の穴」
■矢樹純の Facebookページ

2016-05-19-Thu

「赤塗仏」公開中です

無料で読めるホラー漫画を集めた素敵なサイト『恐ろし屋』さんで、加藤山羊×矢樹純のホラー漫画「赤塗仏(あかぬりぼとけ)」を掲載していただいております。

http://osoroshiya.com/manga/akanuribotoke/

↑最後まで無料でお読みいただけますので、ぜひクリックしてみてください。

f:id:ieyagi:20110714215924j:image

こちらの作品は数年前に月刊少年チャンピオンのホラー特集で掲載された読切で、瀬戸内海のとある島を訪れた女子高生が親類の家の蔵で一風変わった仏壇を目にして……という、まあ自分達らしい《嫌で怖い》お話です。久々に読んで、原作者なのにラストのコマで「うわあ…」ってなりました。

今後も単行本未収録のホラー作品をこちらで発表できたらと考えております。その際はまた告知させていただきますので、どうぞお楽しみに。

2016-05-17-Tue

よく分からないけど大丈夫

6時半起床。雨。息子が今日の調理実習で使う野菜を決められた重さに切って袋に入れ、それから子供達を起こして朝食。ご飯と肉野菜炒めの残りとヨーグルト。柔道着の洗濯を済ませたあと、先週受けたMRIの検査の結果を聞くため総合病院へ向かう。

医者によると、舌の下が片側だけ膨らんでいたのは《がま腫》ではなく、また腫瘍の心配もないらしい。ではどうして膨らんでいるのかというと、「それは分からないですね。単にそういう形になっただけなのかも」とのことで、「とにかく今のところ異常はないですが、一応経過観察だけしましょう」と言われ、2か月後にまた受診することになった。

帰りにスーパーで買い物して帰宅。昼食はインスタントラーメンに鶏肉とレタス、ナンプラーを入れてアジアっぽく仕上げたものを食べた。その後は息子の塾の弁当を作り、『あいの結婚相談所』第35話のアイデア出しのために資料本を読む。

夕食は豚バラのしゃぶしゃぶと温野菜(息子の弁当にも同じものを入れた)。塾の迎えは夫が会社の帰りに行ってくれた。子供達が寝たあとは夫と映画。

マーシュランド [DVD]

マーシュランド [DVD]

『マーシュランド』というスペインのミステリー映画で、展開は面白かったし雰囲気も好みだった。しかし、途中で寝たわけでもないのに、自分には最後まで観ても犯人が分からなかった。

夫はちゃんと分かったそうなので、観る人によって違うのかもしれない。夫の言う真犯人に心からは納得できず、しかし伏線から考えるとその人しかいないのか…ともやもやした気分で布団に入る。0時半就寝。

2016-05-14-Sat

息子、12歳になる

5時40分起床。晴れ時々曇り。ブログの更新をしてから、早く起きてきた息子に誕生日おめでとうを言い、やり方を教えながらトースト、ウインナー、ヨーグルトの朝食の準備をする。3年生の次女の友達は朝は自分でトーストを焼いて食べているそうで、高学年ならこれくらいできるようになってもらわなければ、と思い始めた。

朝食のあとは洗濯とゴミ捨て。その後は部屋を片づけたり資料本を読んだりする。9時半頃、息子の友達が訪ねてきて「誕生日おめでとう!」と、よく冷えた1.5リットルのカルピスウォーター(息子の一番好きな飲み物。もちろんラッピングなどされていない)をくれた。別の友達からもお母さんを経由して誕生日を祝うメッセージが届き、息子は友達に恵まれてるなと思う。

昼食は息子の希望で、夫がトマトとレタスと厚いハンバーグを挟んだハンバーガーを手作りした。食べ終わってから車で息子を塾に送り(誕生日だからといって休みにはならない)、その帰りにスーパーで大量のジャガイモとひき肉を買って、ケーキ屋で注文していたケーキを受け取る。

帰宅したあと、ケーキに載せるチョコプレートを作る。

f:id:ieyagi:20160514163757j:image

息子の好きなマインクラフトというゲームの主人公を描いたつもりだが、伝わるだろうか。

そのあとはブログの更新をしてから息子の大好物のコロッケを作り始める。30個近いのジャガイモの皮を剥くのは大変だったが、衣をつけたり揚げたりは夫も手伝ってくれたので助かった。

息子はカルピス、娘達はコーラ、大人はビール(自分はノンアルコールの)で乾杯して揚げたてのコロッケを食べる。手間はかかるが、やっぱり家で作るコロッケは美味しい。息子も喜んでくれた。

食べ終わってお風呂に入ったあと、それぞれ息子に誕生日プレゼントを渡す。次女はおこづかいで買ったチョコレート、長女は新しいシャープペンシル、夫はワンショルダーのボディバッグ。

星のカービィ ロボボプラネット

星のカービィ ロボボプラネット

自分は息子が欲しいと言っていたゲームソフトをあげた。

それから息子が一歳の時のビデオをみんなで観ながらケーキを食べる。

f:id:ieyagi:20050514204332j:image

f:id:ieyagi:20160514213616j:image

結構あっと言う間に、こんなに育ってしまった。

みんな息子の赤ちゃん時代の映像を笑いながら見ていたが、次女だけはビデオを観ながら「可愛いね」と涙を流していた。この子だけ少し感受性が強いのかもしれない。確か1年生の頃に「死ぬのが怖い」と突然泣き出したこともあった。同じように育てられても、兄妹それぞれ違う性質になっていくようだ。息子はプレゼントのゲームをやりながら適当にビデオを見流していたし、長女は始終爆笑していた。

誕生会が終わって子供達が寝たあとは後片づけをして録画の『文豪ストレイドッグス』を観て、コロッケ作りで疲れたので早めにベッドに入る。23時半就寝。

2016-05-13-Fri

修正完了

5時半起床。晴れ。ブログの更新をしてから子供達を起こす。朝食はトースト、ウインナー、ヨーグルトとコーヒー。急いで洗濯を済ませて小学校に向かう。

今日は読み聞かせのボランティアの日で、5年生の長女のクラスで『名前をつけるおばあさん』という絵本を読んだ。高学年向けに少し大人っぽい内容の本にしたのだが、文字が多くて口が疲れた。

帰宅後は仕事。先月から取り組んでいるサスペンスの企画のシナリオ修正だが、『あいの結婚相談所』の単行本作業や連載の原稿に押されて、大分遅れてしまっていた。今日が自分で決めた締切(すでに2回も延ばした)なので、なんとか仕上げようと頑張る。

しばらく働いてから昼前に買い物へ出て、夕飯の材料を買ってくる。昼食は鶏とキャベツの炒め物の残りをスパゲッティにアレンジした。午後も帰ってきた子供におやつを食べさせたりしつつ作業を続け、17時、ようやく修正が終わる。本来70ページあったシナリオを、メインのネタを2つほど新しいものに入れ替えた上に50ページまで削るというかなり手のかかる仕事だったので、見直しをして担当さんに送信したあとは床に突っ伏したまま立ち上がる気力もないくらい疲れた。

しばらく休んでから17時半、夕飯の支度を始める。今日は久しぶりに実家から分けてもらった竹の子の缶詰(父が山で採ってきたものを缶詰にしている)を使って竹の子ご飯を作った。

f:id:ieyagi:20160513193042j:image

それと小松菜と卵とツナの炒め物、きゅうりとワカメの酢の物で夕食。竹の子ご飯は子供達に好評で、特に次女はお代わりした上に「明日の朝も食べるから」と自分の分を確保していた。

食後は洗い物して台所のシンクを掃除をして、日記を書いて風呂に入る。子供達が寝たあとはノンアルコールビールを飲みながら夫と録画の『オイコノミア』、『スーパープレゼンテーション』を見て0時就寝。

2016-05-08-Sun

はたらく母の日

6時15分起床。晴れ。息子がまだ寝ていたので起こして勉強するように言い(毎朝6時に起きて勉強することになっている)、日記を書く。7時過ぎに息子に朝ご飯を食べさせて、テストがあるので塾に送り、その帰りにコンビニでサンドイッチを買ってきて洗濯機を回しながら朝食にする。

洗濯物を干したあと、一昨日取りやめになったホラーの企画を早速他社に送るべく、企画書の手直しをする。大まかな修正は昨日の時点で終わっていたので、見直して体裁を整えてから作画の加藤山羊に送る。

そのあとはアイロンがけして来週の仕事と家事のスケジューリング。昼食は母の日ということで、テストを終えて帰ってきた息子が焼きそばを作ってくれた。

午後になって息子は友達と遊びに出かけ、娘達は夫と一緒に買い物に行く。一人になれたのでのんびり資料本を読んで、眠くなったのでそのまま1時間くらい昼寝する。

起きたら15時過ぎだった。牛乳を切らしたのに気づいて近所のスーパーに買いに行ったら色んな食材が《母の日セール》として売られていて、「ああ、母の日なんだな」と思う。しかし、ジャガイモや玉ねぎは母の日にカレーを作るためと分かるのだが、同じくセール品になっていたピーマンは母の日と何の関係があるのか。

帰宅後はサスペンスのシナリオの修正をする。夕食は今度は娘達が、夫にやり方を教わりながら豚キムチ丼を作ってくれた。食後は日記と帳簿をつけて風呂に入り、そのあと《お母さんいつもありがとう会》が始まる。

f:id:ieyagi:20160508202505j:image

カーネーションの鉢の他に、息子は「肩たたき券」、長女は「静かにする券」(仕事する時に使ってね、とのこと)、次女は「そうじ&マッサージ券」をくれた。夫はケーキを買ってきてくれたので、みんなで食べる。

子供達が寝たあとは夫と二人で藤岡藤巻の赤坂ライブ(ちょうど夫がこのライブに行ったので後頭部が映っている)のDVDと

生ライブ~赤坂ライブとおつまみ映像~ [DVD]

生ライブ~赤坂ライブとおつまみ映像~ [DVD]

録画の『オイコノミア』を見ながらノンアルコールビールを飲んで0時就寝。

2016-05-06-Fri

前向きな撤退

6時40分起床。晴れ。朝食はトーストとウインナー、ヨーグルトとコーヒー。いつもより早い時間に洗濯物を干し終わり、先日歯医者で紹介状を書いてもらった総合病院にバイクで向かう。

初めて行く病院なので駐輪場の場所が分からず迷ったりしつつも、なんとか予約の時間に間に合った。口腔外科を受診して、舌の下の腫れを診てもらう。医者からは「触った感じは硬くなっていないので腫瘍などではなく、がま腫(唾液が組織の中に漏れ出して溜まる病気)の可能性が高いでしょう」と言われた。とりあえず悪性のものでなくて良かった。

治療の前に一度詳しく状態を調べるとのことで、MRIの予約を取って帰る。帰宅して今度は自転車で小学校へ。今日は読み聞かせのボランティアの今年度初の定例会で、顔合わせをして今後の活動予定などを確認し合う。

昼食は夕飯の買い物のついでにリンガーハットで済ませた。家に戻ってから、作画の加藤山羊に電話して仕事のスケジュールについて打ち合わせ。その中で、2年間も修正を繰り返しているホラーの企画について、「これはもう難しいんじゃないか」という話になる。

このホラーの企画は単行本1巻分のボリュームで、自分がラストまでの大まかなプロットを書いて企画書にし、その段階では編集長のOKが出ていた。しかし会議に通すには最初の数話のネームにもOKをもらう必要があり、それが何度提出しても修正指示が出て、結局2年経ってまだ2話目のネームが通っていないという状況なのだ。

修正指示も、何回も繰り返すうちに最初と言っていることが変わってきたり、または修正前の状態にもう一度戻すように言われたりと取り留めのない状況で、一旦仕切り直すために、担当さんに「編集部はこの企画を通す気があるのか」をはっきり聞いてみよう、ということになる。

うつ病の自分には荷が重いので、加藤山羊の方から担当さんに電話してもらったところ、やはりこの企画は、この雑誌では難しそうだ、ということが分かった。

担当さんの話では、「編集部内でも企画書の段階では面白いということになったが、ネームになってみると《何か》が足りないという意見が出た。しかしその《何か》が具体的に分からず、とりあえずその都度気づいたことを修正するように指示を出していた」とのことで、これ以上続けても企画が通る可能性は薄いだろうと思われた。

最終的に「この企画はうちの雑誌に合っていないのかもしれません」という担当さんの言葉が出たので、「それは別の雑誌に企画を持ち込んで良いということですね」と判断し、企画を取り下げることにした。2年かけてやってきたことがこういう結果に終わるのは残念だが、そのおかげで次に進めるのだから、むしろ終わって良かったと思おう。

打ち合わせのあとはサスペンスの企画のシナリオの修正を進め、夕飯の支度をする。今日はごぼうと牛バラ肉の炒め煮と、スナップエンドウを茹でたものと市販の漬物。夫も早く帰ったので家族揃って食べた。

食後は台所のシンクを掃除して風呂に入り、子供が寝たあとはノンアルコールビールを飲みながら録画のアニメ『甲鉄城のカバネリ』を観る。

その後、今日の打ち合わせの結果など夫に報告して1時就寝。

2016-05-04-Wed

波立つ瀬戸内海

6時40分起床。晴れ。強風。朝食はロールパンとウインナー、レタス、トマト、キウイとコーヒー。

朝食のあとは息子の一番の友達が誕生日なのでお母さん経由で「誕生日おめでとう!」のメッセージをメールし、それから昼食の付け合わせのポテトサラダを作る。完成させて冷蔵庫に入れたあと、客間で勉強をする息子の隣で過去の日記を書く。

《ほぼ日手帳》の日記は、頭の調子の良い時はページが文字で埋まるくらい書くのだが、うつ症状が出ていると、食事のメニューや出かけた場所をメモするのがやっと(本当に酷いと一文字も書かない)になる。先週、先々週はメモ程度の日記だったので、その時に起きたことを思い出し、ページを埋めていった。

日記を書き終えたあとは息子の気分転換に一緒に筋トレをして、その後は資料本を読む。自分が本を読んでいる間に息子は今日の分の勉強を終わらせ、夫とサイクリングに出かけていった。娘達はずっと、昨日夫の父から買ってもらったゲームで遊んでいた。

昼食は手羽先の甘辛煮とポテトサラダと味噌汁。食後は長女と一緒に夫の母からモチーフ編みを教わる。自分のモチーフ編みはなぜか編んでいるうちにフリルのようになってしまうことが多いのだが、夫の母のお手本を見て、単に編み間違えて目を増やしてしまっているのだと分かった。

しばらく編み物をしたあとは、子供達を連れて海のそばにある公園へ。

f:id:ieyagi:20160504144842j:image

今日は風が強く、いつもおだやかな瀬戸内海に珍しく白波が立っていた。鬼ごっこをしたり、誰かの忘れ物のサッカーボールでサッカーをして小一時間遊んで帰る。それから夫に誘われて、バイクで山の上の展望台に海を見に行った。山の上はいっそう風が強く、よろけて普通に歩けないほどだった。

f:id:ieyagi:20160504164148j:image

風に飛ばされそうになりながら展望台の上から撮った写真。

夕食は回転寿司に連れて行ってもらい、1皿100円じゃない美味しいお寿司をお腹いっぱい食べる。マグロと蒸しガキが特に美味しかった。帰宅後は風呂に入って夫の父と孫達とでポーカーをして遊び、21時頃布団に入る。布団の中で失敗したモチーフ編みをほどいて編み直し、どうにか完成させて23時就寝。

2016-04-30-Sat

はじめての編み物

7時起床。晴れ。朝食は昨日、出店で買ったメロンパンとコーヒー。ゴミ捨てして洗濯を終えたあと、長女と次女を眼科に連れて行く。

長女はすでに眼鏡をかけているのだが、学校の視力検査で視力が落ちていることが分かり、眼鏡を作り直すことにした。次女は視力検査はまだ受けていないが「最近黒板の字がよく見えない」と自己申告があったので連れて行った。視力測定の結果、左右ともに0.3程度しかないことが分かったので、次女も眼鏡をかけることが決定する。

午後に自分が歯医者の予約をしていて眼鏡を作る時間がなかったので、処方箋だけ出してもらってスーパーで買い物して帰る。昼食に一昨日作ったカレーの残りを食べてからバイクで息子を塾に送り、そのまま歯医者へ。歯は痛くないのだが、舌の下がずいぶん前から片側だけ腫れていて、心配なので診てもらった。「唾液腺が詰まっているか、《がま腫》という病気かもしれません」と言われ、大きい病院で検査した方が良いとのことで紹介状を書いてもらう。

帰りにショッピングセンターの手芸屋で毛糸とかぎ針を買い、スーパーと薬局で買い物して14時半帰宅。小5の長女が誕生日に買ってあげたファンルーム(ゴムを編んでアクセサリーを作るおもちゃ)をきっかけに、少し前から編み物に興味を持ち始めたので教えてみることにした。

一番簡単そうな丸いモチーフ編みを教えようとしたのだが、それでも難しいようで、編むうちに丸い筒のようになってしまった。自分も編み物は全然上手くないのでどう直していいか分からず、綿を詰めて《なまこ》のあみぐるみということにする。

f:id:ieyagi:20160430195933j:image

自分が編んだコースター(左)と長女の初めての作品《なまこちゃん》(右)

f:id:ieyagi:20160430201156j:image

組み合わせて《きのこ》ということにして長女にプレゼントした。

久しぶりの編み物は楽しく、夕方まで時間を忘れて編んでしまった。夕食は夫がイワシのフライを揚げてくれた。食後は風呂に入ったあと、息子の家庭学習の見直しをして(ノートをチェックしたら最近サボりまくっていることが判明)、子供達が寝たあとは録画の『笑点特大号』を観て寝る。《笑撃戦隊》という人達の漫才、初めて見たが非常に面白かった。

D

1時就寝。

2016-04-25-Mon

バリウムいただきました

6時10分起床。晴れ。6時に起きて勉強することになっている息子がまだ起きていなかったので起こす。その後は小説の模写をする。

今日は婦人科健診の日なので朝食は抜き。夫と子供が家を出たあと、布団を干して掃除機をかけ、トイレの掃除をする。家事を終えたらちょうど良い時間になったのでバイクで健診の会場へ。

検査衣に着替えて身長体重を測り(なぜか身長が7ミリ縮んでいた)、そのあと視力、乳がんの検査など順番に受ける。そして最後にバリウムを飲んでレントゲンを撮るのだが、なんでバリウムってあんなに飲みにくいんだろう。もっとビールみたいに喉ごしを良くできないものか。

どうにか飲み切って検査係のおじさんに言われるままに台の上で横になったり寝返りを打ったり忙しく動き回り、やっと検査終了。それから区役所で自立支援の更新手続きをして、モスバーガーで昼食を済ませてスーパーで買い物して帰る。

帰宅したところに『あいの結婚相談所』の担当さんから電話があり、返送した著者校はそのまま修正してくれるとのこと。これで単行本作業が一段落した。布団を取り込んだあと、サスペンスの企画のシナリオの直しを夕方までやる。

夕食は豚肉とキャベツの味噌炒めときゅうりとわかめの酢の物。食べ終わって子供達を連れて柔道の稽古に向かう。今日は乱取りの時間が長くて相当疲れたが、何度か技が決まったので気持ち良かった。時々子供達の様子も見たが、たくさん技を出して積極的に動いていたので帰りの車で褒めておく。

帰宅して風呂に入って子供を寝せたあとは夫と録画のアニメ。

文豪ストレイドッグス』を観て0時就寝。

2016-04-23-Sat

著者校正は終わらない

7時起床。曇り。ゴミ捨てして洗濯して子供達に朝食を食べさせたあと、息子に過去問をやらせる。塾の先生から週1回くらいやるように言われたのだが、いよいよ受験生なんだな、と親の方もプレッシャーを感じる。

自分は夫と大盛りカップ焼きそばを半分ずつときゅうりの酢の物で朝食を済ませ、洗濯物を干しているところに『あいの結婚相談所』第3巻の著者校が届いたので早速チェックを始める。来月末に電子書籍版の3巻が発売となる予定なのだが、電子でも紙と同じように著者校はあるのだ。

昼食はレトルトのソースを使ったチキンクリームスパゲッティ。午後になって息子は夕方まで塾へ。次女は夫とプール教室に行く。自分は14時まで校正を続けたあと、ずっと一人で漫画を読んでいる長女が不憫だったので一緒にスーパーに買い物に出かけた。おやつ代わりにアイスを買ってやって食べさせながら歩いていると、ちょうど長女の友達がお出かけから帰ってきたのに出会う。このあとは予定がないとのことなので、そのまま一緒に遊ぶことになった。

家族が全員家からいなくなったので、その後は快調に作業が進む。しかしそこそこ直す箇所が多く、今日中には終わらなかった。

夕食は夫がカキフライを揚げてくれた。魚屋で安くなっていたそうなのだが、どれも身が大きくて美味しかった。食後は資料本を読んでから風呂に入り、子供達が寝たあとは夫と映画。酢の物と焼き鳥(スーパーで買っておいた)をつまみにノンアルコールビールを飲みながら『ピッチ・パーフェクト2』を観る。

冒頭から酷い(褒め言葉)展開だったが、こういう安心して観ていられる映画は楽でいい。映画のあとは録画の『オイコノミア』を観て1時就寝。