Hatena::ブログ(Diary)

取り返しがつかない このページをアンテナに追加 RSSフィード

■矢樹純が管理するサイト 「山羊の穴」
■矢樹純の Facebookページ

2016-09-15-Thu

お仕事とお月見と

もし本当に(まだ疑っている)週刊連載を始めることになったら、今より速くたくさんの仕事をしなくてはいけない。ということで、仕事のスピードを上げる訓練を始めた。

自分の場合、集中して作業できるのは朝起きてから子供を起こすまでと、夫と子供が家を出てから子供が帰ってくるまでの時間帯なので、ここの仕事の密度を上げることが大切だと考えた。

なので昨日は朝5時に起きて子供を起こす6時50分まで集中してシナリオを書き、家族が家を出たあと、夕飯の買い物に出かける11時まで、また集中して書いた。そして買い物と夕飯の下ごしらえと昼食を済ませてから子供が帰る15時まで集中して書き、漫画原稿にして36ページのボリュームのシナリオを(粗い部分はあるが)ほぼラストまで書き上げた。

これまで22ページの「あいの結婚相談所」のシナリオは3日間かけてのんびり書いていたが、《スピードと集中》を意識して仕事をすると、大分能率アップができるようだ。

そして今日も5時に起きて、昨日と同じ時間帯で見直しと加筆の作業を集中して行う。結果として、36ページのシナリオは2日で仕上げられた。プロットは1日で作ったので、アイデアさえ出ていれば週刊連載のペースで仕事をすることは充分可能だと思われる。

週刊ペースでアイデアが出せるのか、という不安はあるが、「あいの…」は1週間あれば大体1エピソード分のアイデアを作ることができた。週刊連載は1エピソードを2話(長ければ3話)に分けて描くことになるので、その点も多分大丈夫だろう。

他の新連載の企画も進めていきたいので、週刊連載が始まるまでにこの「仕事の密度を上げる訓練」を続けて、量産できる作家を目指して頑張ろうと思う。

今日は十五夜ということで、夕食は秋らしくチキンマカロニグラタンを作った。それと人参、キャベツ、家庭菜園のプランターから収穫した枝豆とミニトマトのサラダ。枝豆は時短のためにとスチーマーを使ったら加熱し過ぎたようで、半分近くが小さく縮んでしまった。これからは横着せずちゃんと茹でよう。

f:id:ieyagi:20160916104349j:image

食後は子供達と月を見たあと、買ってあった月見団子とマスカットを食べてお月見終了。

恐怖箱 怪談恐山 (竹書房文庫)

恐怖箱 怪談恐山 (竹書房文庫)

子供が寝たあとは『怪談恐山』を読みながらワインを飲んで寝た。

2016-09-12-Mon

君の名は。

映画館でアニメを観たのは『魔法少女まどかマギカ』以来だったと思う。

D

『君の名は。』が大ヒットしているという情報を得たので、「今売れているものが良いものなわけですね」(早見純先生の「一冊二冊惨殺」より)という僻み根性と、「売れる理由を勉強させてもらおう」という謙虚な気持ち半々で観に行った。

正直、キラキラした青春映画を39歳の自分が楽しめるのか不安だったのだが、何の問題もなかった。作り込まれたストーリーに惹きつけられ、美しすぎる絵と音楽に感情をグラグラ揺さぶられ、《気持ち良く作品に翻弄された》という感覚がした。

完全に入り込んで観てしまったので何かを学ぶ余裕が無かったのだけが残念だが、ブルーレイが出たら即買いして、「エンターテインメントってこうやって作るんだ」ということを勉強したい。

2016-09-11-Sun

平成28年度日神杯

今日は日神杯という、日神不動産主催の柔道大会に子供と自分が出ることになっていた。朝6時に起きておにぎりを握ろうとしたら焼き海苔を切らしていたので、小雨の降る中バイクでコンビニに買いに行き、急いで弁当を作って朝食。8時に家を出て県立武道館に向かう。

低学年から順に、トーナメント制の試合が始まる。

f:id:ieyagi:20160911104608j:image

3年生は男女の区別が無く、次女は男の子と対戦した。大内刈りを仕掛けたところを上手く返されてそのまま抑え込まれ、一本取られて負けてしまった。

f:id:ieyagi:20160911111530j:image

続く小5長女は相手の大外刈りで倒され、ポイントは入らなかったものの、やっぱりそのまま抑え込まれて負けた。

f:id:ieyagi:20160911122632j:image

小6の息子は小内刈りで技有りを取られ、抑え込まれて合わせて一本取られて負けとなった。

午後からは中学生と一般・高校女子の試合が始まる。自分は有段者女子の部に出たのだが、最初に背負い投げで有効を取られ、次に小内刈りで転ばされたあと、抑え込まれて負けてしまった。

f:id:ieyagi:20160911131929j:image

珍しく(というか初めて)自分の写真もアップしておく。向かって左の大きい方が自分。対戦相手の若いお姉さんは、あとで聞いたら二段だったらしい。納得の強さだった。

母子揃って一回戦敗退という寂しい試合結果だったが、10月にも試合はあるので、何とかそちらでは一勝くらいはしたいと思う。それまで稽古を頑張ろう、と話しながら帰った。

2016-09-08-Thu

エージェント・ウルトラ

こんなタイトルでジャンルがコメディだったので、普通に馬鹿馬鹿しい映画かと思って観たら予想以上にアクションがカッコ良く、ドラマの部分もしっかり描けていて、それでいて笑える素敵な作品だった。

主人公がとにかくダメな男で、ダメなままエージェントとして覚醒してしまい、そこから恋人を守るために徐々にダメを脱却していくところが、観ていて応援したくなる。

ラストのアニメも映画の世界観に合っていて、最初から最後まで好みの作品だったので、『キック・アス

なんかを楽しく観た方にオススメします。

2016-09-07-Wed

ホラープロット丸書き直し完成

まずは告知から。

昨日宝島社より発売されました『10分間ミステリー THE BEST』(宝島社)に自分の掌編「ずっと、欲しかった女の子」が掲載されております。

人気作家さんの作品もたくさん入った大変豪華な一冊ですので、皆さまぜひお買い求めいただければと思います。どうぞよろしくお願いします。

今日は朝6時に起きて、ノートに手書きしたホラーのプロットの清書をしていた。

この春に、それまで2年近くもかかって10回以上の修正を重ねたホラーの企画が、担当さんに「どう直したら良くなるか、もう分かりません」と言われ、ボツになった。

その企画をそのまま別の出版社に持って行ってみたところ、企画は通らなかったものの、プロットの問題点を具体的に指摘してもらえた。その問題点は企画の趣旨に関わる部分で、そこを直すとすると、プロットを一から別のものに作り変えなければいけない。

それはかなり大変な作業だが、『禁忌』

以来大好きなホラー作品を発表する場が無く、どうしてもホラーの仕事がしたいという思いがあった。そして自分は「諦めなければいつかどうにかなる」と思っている引き際が分からない性質の作家なので、多くの編集さんからダメ扱いされたこの企画を、根本から書き直すことにした。

テーマとモチーフを別のものに変え、一話ごとに区切りをつける構成を続き物に変えた。変わらなかったのは主要登場人物とタイトルだけ、というくらい、違う話になった。

昼の11時半に清書作業が終わり、見直して編集さんと作画の加藤山羊に送る。加藤山羊からは最初と全然別物だが面白い、と感想が届いた。編集さんにも気に入ってもらえることを祈る。

午後は息子の机の上を片づけるのを手伝ったり(目を離すとプリントと教科書とノートが積み重なった状態になる)、次女の体操クラブを見学したりと子供関係のあれこれをする。夕飯はホラーのプロットで忙しくなることを見越して月曜日に作っておいた豚バラカレー。

f:id:ieyagi:20160905163000j:image

食べ終わって夜は柔道の稽古へ。週末に試合があるので寝技の乱取りや足技の打ち込みなど、試合で使う技を確認しながら練習した。帰宅後は息子の勉強の進み具合について夫と話し合って寝る。

2016-09-03-Sat

近況報告と今後のことと富士山に登る長女

自分は隔月の連載が一本あるだけの無職すれすれの漫画原作者だが、だからといって、あまり暇ではない。むしろ仕事を増やすために色んなところに営業をしなくてはいけなくて、その営業活動というのが、なかなかに手間と時間が掛かるのである。

元々付き合いのある出版社の方から「こういう企画をやりませんか」と声をかけていただくこともあるし、こちらから「こういう企画がありますけど」と持って行くこともある。現在、自分が抱えている新連載の企画は、隔月連載狙いのストーリー漫画が1本、月刊誌またはWEB媒体での連載狙いのホラー漫画が3本、週刊連載狙いのストーリー漫画が1本、小説の単行本の企画が2本という状態で、それぞれプロットやシナリオ、原稿を提出しては意見をもらって直し、《企画が会議に通って連載が決まる(または単行本化が決まる)》という状態を待っていた。

これらのうち、決まると一番忙しくなるが作家として一番テンションが上がるのが週刊連載なのだが、まさにその企画が、昨日の打ち合わせで「通りました」と言われた。

正直、今でもちょっと信じられない。

そもそも、この企画が始まったのは去年の冬、TwitterのDM経由で「あなたの『○○』という作品を読んで気に入ったので今度打ち合わせしませんか」と、一度も仕事をしたことのない雑誌の編集さんから誘ってもらったのがきっかけだった。Twitter経由で仕事の話が来たのは初めてで、今時はそういうものなのかと打ち合わせをした。

最初は『○○』に似たサスペンスホラーの企画を出したのだが、編集長が「この人はもっとメジャー寄りの話を書かせた方が向いていると思う」という意外なアドバイスをくれて、気持ち悪い話や面倒な話ばかり書いてきた自分には珍しく、分かりやすい話(しかし若干気持ち悪い)を書いてみた。それを作画の方(この企画は加藤山羊とのコンビではない)にネームにしてもらって提出し、返事を待っていたところ、そのネームの第一稿で企画が通ってしまったそうなのだ。

経験上、ネームになってからも何度も修正が入るものと思っていたので、「本当に通ったんですか」と3回くらい担当さんに確認したが、本当に通ったそうだ。

それから具体的な連載の開始時期の目標を聞かされ、それまでにシナリオを何本用意するか、などの指示も出て、まるで本当に企画が通ったかのように話は進んでいる。

しかし、自分は「ほぼ決定です」と言われていた映像化の話が消えるという奇跡を起こす人間なので、雑誌に連載開始の予告が載るまでは決して油断せず、平常心で連載の準備を進めて行こうと思う。

ここまで、長々と書いたが「近況報告」終わり。続けて「今後のこと」を書く。

自分はもちろん週刊連載など初めての経験で、今と比べてどれくらい忙しくなるのか、一話のページ数などを元に、作業量を計算してみた。結果、連載の原稿を書くという点で、今の4倍くらい忙しくなるようだ。

その上で、進行中の企画も投げ出すわけにはいかない。上手く進んでいない企画についてはある程度整理する必要があるが、すでに何度も修正を重ねてきた企画や、どうしても形にしたい思い入れのある企画もある。4倍くらいの忙しさで原稿を書きつつ、さらに新連載の企画を同時進行でやっていかなくてはいけないのだ。こんな長文のブログをのんびり書いている場合ではない。

そういう事情なので、今後、このブログは今までのような《朝起きてから寝るまでのことを書く》という偏執的な形ではなく、要点を絞って書いていく。例えば今日のことを書くとしたら、以下のようになる。

今日は以前からの計画で、夫が小5の長女を連れて富士山に登ることになっており、4時前に起きて車で静岡に向かっていった。塾のある小6の息子と富士山に登る体力のない小3の次女、その二人の面倒を見なければならない自分は留守番である。

f:id:ieyagi:20160903162622j:image

7時、これから登るという写真が届く。

午前中は洗濯とゴミ捨てをして、ゴミ箱が汚れてきたので外でホースで水をかけて洗って乾かす。そしてブログの更新のあと、ホラーの企画のための資料本を読む。

昼食はチャーハンを作って食べさせ、息子を塾に送ったあとはブログの更新の続き。書き始めてすぐ、夫からまた写真が送られてくる。

f:id:ieyagi:20160903162943j:image

ここが9合目くらいだそうだ。

頂上は携帯の電波が入らないため、このあとしばらくメールが途絶え、15時頃、下山中だという写真が送られてきた。

f:id:ieyagi:20160903163017j:image

長女はカメラを向けると必ずピースサインをするようだ。

夫と長女の帰りは夜になると思われる。自分はこのブログの更新を終えたら資料の続きを読んで、息子を塾に迎えに行ってから。ホラーの企画のプロットを書く予定である。

以上、9/3のブログ「富士山に登る長女」でした。

2016-08-27-Sat

ポケモンGOと落語とバルと

7時起床。曇り時々雨。朝食はマーボー茄子丼ときゅうりとキャベツの浅漬け。

今日は友人のT夫人と遊ぶ約束をしていたので、昼前にバスと電車で原宿に出かけて行く。子供達は夫が夕方からズーラシアのナイトサファリに連れて行ってくれることになっており、日中はそれぞれ塾に行ったり、家で本を読んだりして過ごしていたそうだ。

12時に原宿駅でT夫人と合流し、駅近くのスパゲッティ屋でうにとアスパラのクリームスパゲッティを食べる。そのあとはポケモンGO上級者のT夫人の案内で、二人で代々木公園をウロウロしながらポケモンGOをする。雨が降ったり止んだりでコンディションは悪かったが、家の近くではほとんど会うことのないニドランがいっぱい獲れた。

雨が酷くなってきたのでバスで渋谷駅へ移動する。そして銀座線で上野駅へ。今日は18時から上野広小路亭快楽亭ブラック毒演会があるので、その前に不忍池(自分が今集めているコイキングが山のようにいるらしい)に向かう。

コイキングをギャラドスという強いポケモンに進化させるのに、あと50匹以上も捕まえないといけなかったのだが、不忍池を小一時間散歩しただけであっさりノルマをクリアし、ギャラドスをゲットできた。他にもミニリュウやカブトなど珍しいポケモンが色々獲れて嬉しかった。

ちょうど良い時間になったので上野広小路亭へ。前座のブラ坊さんが別の仕事で来れないそうで、今回は時間一杯ブラック師匠の落語を楽しむことになった。三本のうち二本は全く聞いたことのない噺で新鮮だった。そのうち一本は上方落語だったのだが、関西の人じゃないのにそんなふうに上手くやれるものなのかとひたすら感心した。あと、今日は女性ファン感謝デーということで、北海道公演のお土産の六花亭のお菓子をもらえてラッキーだった。

落語を堪能したあとは、以前T夫人が見つけてくれた近くのバルへ。

f:id:ieyagi:20160827220421j:image

f:id:ieyagi:20160827204501j:image

お店の名物のラムチョップと、他にも色々と美味しい小皿料理をつまみに飲み放題のワインを飲みまくる。さっき聴いた落語の話や仕事の話や家庭の話、漫画やアニメの話など、たくさんおしゃべりして楽しい時間を過ごした。終電で1時に帰宅して、風呂に入って1時半就寝。

2016-08-23-Tue

ホラーシナリオ完成

7時起床。曇り。朝食はハムチーズトーストとバナナヨーグルト、コーヒー。

息子は塾のテストがあり、夫が出勤のついでに送っていった。娘達は宿題と勉強。自分は柔道着を洗濯してからホラーの企画のためのシナリオを書く。

昼前に18ページのシナリオが完成したので作画の加藤山羊に送り、それからテストの終わる時間に合わせて、娘達も一緒に車で息子を迎えに行く。昼食はラーメン屋で味噌ラーメンを食べ、スーパーで夕飯の買い物をして帰ってきた。

午後になって加藤山羊から電話があり、送ったシナリオは「怖くて面白い」とのことで、そのままネームに入るそうだ。今後のスケジュールについても打ち合わせ、そのあとは子供達にレンタルしたアニメのDVDを観せておいて新企画のための資料を読む。

Amazonで資料本をダウンロードしようとして気づいたのだが、先日無料キャンペーンをやったおかげか、『かけがえのないあなた』が有料Kindle本のミステリーのカテゴリーで5位になっていた。

かけがえのないあなた

かけがえのないあなた

さらに『がらくた少女と人喰い煙突』

『或る集落の●(まる)』

或る集落の●

或る集落の●

もそれぞれ7位、9位とすべてが10位以内にランクインしており、なんだかめでたいので記念にスクリーンショットを撮っておいた(ブログにアップするとどうしてこんなにぼやけるんだろう)

f:id:ieyagi:20160903103256j:image:w360

夕食は豆腐ハンバーグと白菜漬け。日記書いて風呂に入り、子供が寝たあとは夫と映画。刑事が子供をひき逃げして死なせるクライムサスペンスを観て、気が重くなって寝る。0時就寝。

2016-08-21-Sun

自然公園で水遊び

8時起床。晴れ。暑い。朝食はトーストとウインナー、ヨーグルトとコーヒー。

昨日は天気が悪く一日ほとんど家で過ごしたので、今日は娘達を連れて自然公園に行くことにした。息子は友達と遊ぶ約束をしていたので別行動。夫はスポーツ用品を買うと出かけて行った。

三人で自転車で家を出て、途中、スーパーでおにぎりや惣菜、飲み物を買って11時に公園に着く。娘達は早速水遊びを始めた(水着は服の下に着てきた)ので、自分は二人を遠くから見守りつつポケモンGOで遊ぶ。4つあるポケストップをぐるぐる回りながら現れるポケモンを捕まえていたら汗だくになった。

f:id:ieyagi:20160821115452j:image

f:id:ieyagi:20160821120439j:image

小さい子に混じって楽しそうに浅い池で遊ぶ5年生と3年生。

12時半、一旦娘達を水から上げて昼食。レジャーシートを敷いておにぎりと唐揚げ、ごぼうサラダなどを食べ、娘達はまだまだ遊ぶというので水に戻す。自分はいい加減歩き疲れた上にあまり珍しいポケモンが出ないので(普段見ないのはサンドとストライクくらい)、日陰でKindleで怪談本を読んでいた。

15時、さすがに涼しくなってきたので娘達を着替えさせ、アスレチックで少し遊んでから帰る。帰宅して水着を洗って干して夕方までうたた寝。夕食は夫が買って来たサンマを塩焼きにして食べた。それとキュウリの浅漬け。

風呂に入って子供を寝せたあとはオリンピックのマラソンを観つつビールを飲み、Kindleの読み放題で手に入れた『イティハーサ』を読んで寝る。

イティハーサ(1)

イティハーサ(1)

0時就寝。

2016-08-19-Fri

疲れた時は手巻き寿司

6時半起床。晴れのち雨。弁当を作って子供達を起こす。朝食は鶏レバー煮とトマトとヨーグルト。

息子と夫が塾と会社に出かけたあと、娘達に手伝わせて布団を干す。そして洗面台の掃除をしてからホラーのシナリオを書く。

昼食は外食。リンガーハットで長崎ちゃんぽんを食べた。スーパーで夕飯の買い物して13時半帰宅。部屋を片付けて掃除機をかけてから布団を取り込む。トイレの掃除をして一段落したところで仕事。ホラーのシナリオの続きを書く。

家事と仕事で疲れたので、夕食は支度が楽な手巻き寿司にした。マグロやサーモンなどの刺身を切って、ツナマヨやきゅうり、カニかま、卵焼きなど子供が好きな具を準備する。実家からもらってきたいくらの醤油漬けも解凍しておく。

18時半、準備した具を冷蔵庫に入れて寿司酢を作り、台所の掃除を終えたところで疲労がピークに達し、ソファーでうたた寝する。19時に夫が帰宅したので子供にうちわで扇がせながら寿司飯を準備し、手巻き寿司スタート。ビールを飲みながら好きな具を好きなように巻いて食べる。子供達にはやっぱりいくらが好評で、もらった瓶がほぼ空になった。

後片づけを終えて風呂に入り、子供が寝たあとはさらにビールを飲みながら『探偵ナイトスクープ』を観る。

そのあと、先日買った『ペリリュー 楽園のゲルニカ』(面白かった。早く続きが読みたい)を読んで0時就寝。