スマートフォン用の表示で見る

ふたご座流星群

サイエンス

ふたご座流星群

ふたござりゅうせいぐん

[学名] Geminids

ふたご座流星群は、毎年12月に観測される流星群ふたご座α星(カストル)付近を放射点として出現する流星群であることから、ふたご座α流星群とも呼ばれる。

しぶんぎ座流星群ペルセウス座流星群と並んで、年間三大流星群の1つ。

流星群の母天体はファエトンという小惑星で、過去に放出した塵が流星群として観察される。

2013年は12月14日の14時頃ピークを迎えると予測されている。

*リスト::天文学