スマートフォン用の表示で見る

ケンプファー

アニメ

ケンプファー

けんぷふぁー

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場するモビルスーツ

一年戦争中にジオン公国軍が開発した最後のモビルスーツ。型式番号はMS-18E。大推力のスラスターおよび姿勢制御用バーニアによってこの時代のMSとしては非常に高い強襲能力を持っている。劇中では連邦軍スカーレット隊を単騎で圧倒するも、最終的にはガンダムNT-1アレックス)に阻まれ任務を全うできずガトリング砲で蜂の巣にされた。

ケンプファーとはドイツ語で「闘士」の意味。登場時、ジオン軍モビルスーツで唯一名前に濁点が無かった。

HGUC 1/144 MS-18E ケンプファー (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)

HGUC 1/144 MS-18E ケンプファー (機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争)