トリックアート

アート

トリックアート

とりっくあーと

人の目の錯覚を利用した芸術の一種。

照明の位置や影の形を計算して平面画を立体的に見せるものが代表的。

絵が額から飛び出して見えたり、普段立体として存在するものが平面画として書かれていたりする。

剣重和宗?トリックアートの第一人者として、その筋では有名。