スマートフォン用の表示で見る

バルーンフェスタ

一般

バルーンフェスタ

ばるーんふぇすた

正式名称 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ

佐賀市について。

かつて長崎街道の「佐賀宿」として栄え交通の要衝として、あるいは鍋島36万石の居城・佐賀城の城下町として、人と文化を育んだ町・佐賀

佐賀市の西縁を流れる嘉瀬川流域を舞台に開催される「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」は熱気球の大会としてはアジア最大規模を誇ります。

「ホットエアバルーンホンダグランプリ」とともに、シェイプト・バルーンが集う「バルーン・ファンタジア」など、様々なイベントが開催され、期間中約80万人以上の観客が訪れます。

大会の予定

※競技飛行=11月2日〜11月6日