スマートフォン用の表示で見る

ファイナンシャルプランナー

一般

ファイナンシャルプランナー

ふぁいなんしゃるぷらんなー

Financial Planner

略称:FP

顧客から相談を受けて、家族構成・収支・負債・保険等、その顧客のデータを集めて分析し、顧客が望むライフプランを実現するための貯蓄・投資・保険・税金不動産相続等、総合的な資産設計を行う職業。

資格としても人気があり、国家資格である1・2・3級ファイナンシャルプランニング技能士と、NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会が認定する民間資格である、普通資格のAFP資格、上級資格(海外でも通用)のCFP資格がある。

CFP資格は、受験資格として、AFP資格を持っていなければならず、CFP認定には、AFP会員として1年間以上の実務経験が必要となる。

表記ゆれファイナンシャル・プランナー