スマートフォン用の表示で見る

ブッシュマン

映画

ブッシュマン

ぶっしゅまん

アフリカカラハリ砂漠に住む「ブッシュマン」が、落ちてきたコーラのビンを捨てるため「世界の果て」を目指す物語。

日本で大ヒットし、主人公のニカウは日本のテレビ番組に出演するなど社会現象になった。

のち「ブッシュマン」の呼称は差別的であるとして、「コイサンマン?」と呼ばれるようになった。