スマートフォン用の表示で見る

ライラック

キーワードの候補

3件

地理

ライラック

らいらっく
  1. JR北海道特急列車。旭川札幌間を789系電車(0番台)により運行する。
  2. 1980年〜2007年まで国鉄JR北海道により運転されていた特急列車(L特急)。781系電車により運転されていた。

いずれも後述する。

現行の運転体制(2017年3月4日〜)

停車駅:旭川深川滝川、砂川、美唄岩見沢札幌。グリーン席がある。

1980年〜2007年までの運転体制

1980年運転開始当初は旭川札幌室蘭まで直通する便もあったが、その後、旭川札幌間に変更されている。普通車のみ4両編成*1

日中は原則として旭川札幌発ともに毎時30分発に統一されており、指定席は特急スーパーカムイ」「すずらん」・快速エアポートと同様、チケットホルダーを備えた「uシート」。

2007年10月1日のJR北海道ダイヤ改正旭川札幌間の特急列車の愛称名が「スーパーカムイ」に統一されることとなり、「ライラック」の愛称名は一時姿を消すことになる。

愛称名の復活

2017年3月のJR北海道ダイヤ改正を期に、2016年特急スーパー白鳥」廃止で浮いた789系電車(0番台)により785系電車使用の「スーパーカムイ」を置き換えることとなり、0番台で運転される札幌旭川間の特急列車の愛称名として「ライラック」が復活することになった。

*1運転開始当初は6両編成であった。

一般

ライラック

らいらっく

動植物

ライラック

らいらっく

リラ、ムラサキハシドイ

モクセイ科ハシドイ属

:植物