スマートフォン用の表示で見る

ライラック

キーワードの候補

2件

地理

ライラック

らいらっく

エル特急1980年から運転開始された。781系電車4両編成により運転されていた(ただし発足当時は6両編成だった)。

運転当初は旭川札幌室蘭まで直通していたが、新千歳空港駅の開業により「旭川新千歳空港」間のアクセス列車に変更され、札幌室蘭間には新たにエル特急すずらん」が誕生した。

新千歳空港アクセス列車として、ライラックに使用される781系電車については乗降口増設・車端部座席の一人がけへの交換・uシートの新設などの改造が施された*1が、後に旭川新千歳空港間のアクセス列車の地位を特急スーパーホワイトアロー」に譲り、運転区間も旭川札幌間のみとなった。

日中は原則として旭川札幌発ともに毎時30分発に統一されており、毎時00分発のエル特急スーパーホワイトアロー」を補完していた*2

指定席は、スーパーホワイトアロー快速エアポートと同様、チケットホルダーを備えた「uシート」であった。

2007年10月1日のJR北海道ダイヤ改正789系電車が同区間に投入され、789系785系スーパーカムイ」に後を託す形で愛称・車両ともに姿を消した。

*1:この改造にあたって、同じく781系電車を使用していたエル特急すずらん」の一部列車が785系電車やキハ183系気動車で代替運転されたこともあった。

*2稚内網走方面へ直通する特急列車が運転される時間帯には「ライラック」は運転されない場合がある。

動植物

ライラック

らいらっく

リラ、ムラサキハシドイ

モクセイ科ハシドイ属

:植物