岡田淳

読書

岡田淳

おかだじゅん

児童文学作家 1947年兵庫県生まれ。

図工教師として小学校に勤務。

従来の物語の枠に批評的なファンタジー作品を描く。

自作の挿絵も担当する。

リスト::児童文学作家

主な著作

ムンジャクンジュは毛虫じゃない (子どもの文学 31) 1979年 偕成社

放課後の時間割 (子どもの文学 39) 1980年 偕成社

ようこそ、おまけの時間に (偕成社の創作) 1981年 偕成社

リクエストは星の話 (創作こどもクラブ(2)) 1983年 偕成社

雨やどりはすべり台の下で (子どもの文学) 1983年 偕成社

二分間の冒険 (偕成社の創作) 1985年 偕成社

学校ウサギをつかまえろ (創作こどもクラブ) 1986年 偕成社

扉のむこうの物語 (大長編Lシリーズ) 1987年 理論社

びりっかすの神さま (新・子どもの文学) 1988年 偕成社

手にえがかれた物語 (新・子どもの文学) 1992年 偕成社

もうひとりのぼくも、ぼく (スピカの創作文学) 1992年 教育画劇

選ばなかった冒険―光の石の伝説 (偕成社ワンダーランド (17)) 1997年 偕成社

ふしぎの時間割 (偕成社おたのしみクラブ) 1998年 偕成社

プロフェッサーPの研究室 2000年 17出版

ふたたびプロフェッサーPの研究室 2002年 17出版

竜退治の騎士になる方法 2003年 偕成社

●「こそあどの森」シリーズ

ふしぎな木の実の料理法 (こそあどの森の物語 1) 1994年 理論社

まよなかの魔女の秘密 (こそあどの森の物語) 1995年 理論社

森のなかの海賊船 (こそあどの森の物語 (3)) 1995年 理論社

ユメミザクラの木の下で (こそあどの森の物語) 1998年 理論社

ミュージカルスパイス (こそあどの森の物語) 1999年 理論社

はじまりの樹の神話 (こそあどの森の物語) 2001年 理論社

だれかののぞむもの (こそあどの森の物語) 2005年 理論社

ぬまばあさんのうた (こそあどの森の物語) 2006年 理論社

あかりの木の魔法 (こそあどの森の物語) 2007年 理論社