スマートフォン用の表示で見る

近現代史

社会

近現代史

きんげんだいし

近代と現代の歴史。

もともと「近代」とは、近代になるイベント(例えばフランス革命)が発生してから以降の時代を指す概念であった。よって当然「いまげんざい」も含まれるはずだったが、実際には「現代史」のように、近代と現代を分けることも多い。

この場合に「近代史」と言っても、「近代以降現在まで」か、「近代以降、現代史になるまで」なのかわかりにくい。

よって、「近代以降現在までの歴史」を言うときにこの語を用いることがある。