スマートフォン用の表示で見る

犬ぞり

動植物

犬ぞり

いぬぞり

その名の通り犬が引っ張るそり。

一般には木製のそりに人間が乗り、6〜8頭の犬が引っ張る。

1960年代、スノーモービルなど他の移動手段の普及に伴い「犬ぞり」は交通手段としてではなくレクリエーションやスポーツ競技として楽しまれるようになる。