スマートフォン用の表示で見る

江夏の21球

スポーツ

江夏の21球

えなつのにじゅういっきゅう

1979年大阪球場で行われた日本シリーズ第7戦 (近鉄バファローズ広島東洋カープ)の一場面。

勝った方が日本一という試合で、広島東洋カープ1点リードの9回裏、

リリーフエースの江夏豊投手が無死満塁のピンチを招きながらもその後を抑えた。

日本シリーズの名勝負として語り継がれる。

勝負の内容はfj.rec.sports.baseball FAQ (games)に詳しい。

YouTube

http://www.youtube.com/watch?v=0guJ-HQ8CnA

http://www.youtube.com/watch?v=fM4ntje0-P8

http://www.youtube.com/watch?v=L8CWju6vxzw

http://www.youtube.com/watch?v=6nWJ6hEv6Eo


「江夏の21球」という言葉は、スポーツライター山際淳司さんのデビュー作のタイトルにちなむもの。