スマートフォン用の表示で見る

砂の惑星

映画

砂の惑星

すなのわくせい

Dune

スタッフ

キャスト

概要

遥か遠い未来では、人間が宇宙帝国を築き統治していたが、日々権力闘争が行われていた。皇帝は宇宙を支配する力を持つスパイス、メランジの採掘権を持つハルコネン家と、その宿敵アトレイデス家を戦わせ、メランジも含めた宇宙の完全掌握の陰謀を画策する。当主である父レトを暗殺されたアトレイデス家長男ポウルは、母レディ・ジェシカと共に砂漠の惑星アラキス、通称デューンに逃れ、砂漠の民フレーメンと出会う。超能力と自らの使命に目覚めたポウルは、フレーメンを率い、帝国を変革すべく戦いに立ち上がった。

フランク・ハーバートの名作SF小説の映画化は幾度も企画が頓挫したが、『エレファント・マン』で大ヒットを飛ばしたデヴィッド・リンチが脚本と監督に抜擢され、実現した。長大な原作の短縮版でしかない展開や、巨額の製作費が掛かっている筈なのにチープな特撮なども含め、評価は芳しくなく、興行的にも大失敗となった。しかしリンチの悪趣味全開の独特な世界は一部に人気を博し、1994年には190分に再編集されてTV放映された。

劇場公開時の邦題は『砂の惑星』、後のLDリリース時などに『デューン/砂の惑星』と改題された。