スマートフォン用の表示で見る

山田詠美

読書

山田詠美

やまだえいみ

やまだ・えいみ(1959-)

1959年生まれ。東京都出身。小説家、作家。本名・山田双葉明治大学文学部日本文学科中退。漫研に所属し在学中に漫画家・山田双葉としてデビューするもやがて漫画は自分の表現手段としては向かないと考えて筆を折り小説へ転じる。

1985年『ベッド・タイム・アイズ』(文藝賞受賞)で文壇デビュー。1987年ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』で直木賞受賞。ほか数々の文学賞を受賞(1989年『風葬の教室』で平林たい子賞、1991年トラッシュ』で女流文学賞?1996年『アニマル・ロジック』で泉鏡花文学賞、2000年『A2Z』で読売文学賞など)。最近では『風味絶佳』で第41回谷崎潤一郎賞を受賞している。

大人の恋を描く一方で『ぼくは勉強が出来ない』『蝶々の纏足』『放課後のキィノート』などの少年少女の心の動きを描き出す物語も発表、「熱血ポンちゃんシリーズ」などのエッセイや対談なども多数ある。

文学賞の選考委員も多くつとめており、2003年7月第129回から芥川賞選考委員の一員になっている(2004年2月現在)。