スマートフォン用の表示で見る

鹿せんべい

鹿せんべい

しかせんべい

鹿せんべいとは、奈良を訪れた観光客が鹿に与えるべきせんべいのこと。

奈良公園(鹿公園ではない)周辺に生息している野生の鹿の餌として販売されている。無味。値段は十数枚一束で150円。財団法人奈良の鹿愛護会の登録商標。鹿せんべいの売り上げ の一部は、「奈良のシカ」の保護に役立てられている。

豆知識

  • 鹿せんべいを与える前に、鹿にむかってオジギをすると高い確率で鹿もオジギをする
  • 鹿せんべいを束ている紙は害のないものなので、せんべいと一緒に鹿に与えることができる
  • 1枚ずつ鹿に与えながらゆっくり後ろに下がって行くと一頭一頭に公平に与えることができる

材料

上新粉200g
テンサイ糖小さじ1
粗塩少々

作り方

材料をすべて混ぜ合わせます。混ぜ合わせてよく練った生地を蒸しましょう。

蒸しあがったものを「せんべい」の形に整えます。

十分に乾燥させてから網の上で両面を色よく焼きましょう。これで、できあがりです。お好みで雑穀などを加えると香ばしく仕上がりますよ♪

http://www.senbeifun.com/howto/