スマートフォン用の表示で見る

小山薫堂

テレビ

小山薫堂

こやまくんどう

N35 Inc. 代表

1964年 熊本県生まれ。日本大学芸術学部放送学科在学中より放送作家として活動を開始。

1985年に「11PM」の台本にたずさわりデビュー。大ヒット番組「カノッサの屈辱」で注目を浴び、 1993年には、第10回テレビジョンATP賞特別賞受賞。「料理の鉄人」「ハンマープライス」「世界遺産」「ほんパラ!痛快ゼミナール」 「イタリア通」など、数多くのヒット番組を手がける一方、J−WAVEやFM横浜でもラジオ番組を企画、プロデュース。自らパーソナリティーもつとめる。出版界では「BRIO」 「dancyu」 「POPEYE」 「放送文化」 などで連載。

未来を遊ぶWEBサイト「yosoo.net」のエグゼクティブプロデューサーもつとめる。


2008年脚本を担当した映画「おくりびと」(滝田洋二郎監督)が第81回アカデミー賞外国語映画賞、および第32回日本アカデミー賞最優秀作品賞などを受賞した。

2012年『kumamoto surprise film 「くまもとで、まってる。」』(熊本県)をプロデュースし、「観光映像大賞」を受賞。

テレビ

脚本

著書

小山薫堂 幸せの仕事術―つまらない日常を特別な記念日に変える発想法

小山薫堂 幸せの仕事術―つまらない日常を特別な記念日に変える発想法

つながる技術―幸運な偶然を必然にするには?

つながる技術―幸運な偶然を必然にするには?

人生食堂100軒

人生食堂100軒

恋する日本語 (幻冬舎文庫)

恋する日本語 (幻冬舎文庫)

社会を動かす企画術 (中公新書ラクレ)

社会を動かす企画術 (中公新書ラクレ)

いのちのかぞえかた

いのちのかぞえかた

考えないヒント―アイデアはこうして生まれる (幻冬舎新書)

考えないヒント―アイデアはこうして生まれる (幻冬舎新書)

もったいない主義―不景気だからアイデアが湧いてくる! (幻冬舎新書)

もったいない主義―不景気だからアイデアが湧いてくる! (幻冬舎新書)