千早赤阪村

地理

千早赤阪村

ちはやあかさかむら

大阪府東端、南河内郡に属し、奈良県と堺を接する村。

金剛・葛城山脈の主峰金剛山を有し、楠木正成の生誕地としても知られる。

2007年2月現在の総人口 6,653人、世帯数 2,331戸、面積 37.38平方キロメートル。