スマートフォン用の表示で見る

染色体

サイエンス

染色体

せんしょくたい

多数のヌクレオチドがつながって螺旋状になり、さらに糸が巻きついたように凝縮され染色体と呼ばれる構造を作っている。

細胞分裂期に塩基性染色物質で染めると、はっきりとした形をとって見えるようになるので、このような名前が付けられた。