中標津町

地理

中標津町

なかしべつちょう

北海道の東部にある町。標津郡に属している。

酪農や商業が盛んである。また、畑正憲ムツ牧場があることで有名である。

1946年7月1日に標津村から分村し中標津村が設置される。1950年1月1日に町制施行により中標津町となる。