虫歯予防デー

サイエンス

虫歯予防デー

むしばよぼうでー

1928年から1938年まで日本歯科医師会が実施していた虫歯予防に関する6月4日の記念日。「6(む)4(し)」の語呂合わせに由来する。

歯科疾患の予防などを啓発する日だった。現在では厚生労働省文部科学省日本歯科医師会が共同で6月4日から10日までの「歯の衛生週間」として制定し、啓蒙活動が受け継がれている。しかし、日本記念日協会虫歯予防の大切さを訴える日としてこの日を「虫歯予防デー」として制定している。