沈香

動植物

沈香

じんこう

良い匂い持つ木材香木の一種。沈水香木(じんすいこうぼく)と白檀(びゃくだん)が有名。薄く削ったものを加熱して芳香を楽しむのに用いられる。インド東南アジアに分布するジンチョウゲ科の常緑高木、および材が長期間土中に埋もれ,樹脂が浸出して香木となったものをいう。香木は黒褐色で光沢に富み,堅く比重の大きいものほど良品とされ,特に優良なものを伽羅(きゃら)と呼ぶ。