スマートフォン用の表示で見る

陳舜臣

読書

陳舜臣

ちんしゅんしん

作家・歴史小説家・ミステリ作家。

1924年神戸生まれ。本籍台湾台北大阪外事専門学校インド語科卒。

1961年『枯草の根』で第7回江戸川乱歩賞を受賞しデビュー。

1968年『青玉獅子香炉』で第60回直木賞を受賞する。

1969年『玉嶺よふたたび』『孔雀の道』で第23回日本推理作家協会賞受賞。

1971年『実録アヘン戦争』で第25回毎日出版文化賞受賞。

1976年『敦煌の旅』で第3回大佛次郎賞受賞。

1988年『茶事遍路』で第40回賞読売文学賞 随筆・紀行賞受賞。

1992年『諸葛孔明』で第26回吉川英治文学賞受賞。

2015年1月21日、死去。