スマートフォン用の表示で見る

鶴田知也

読書

鶴田知也

つるたともや

 1902−1988

 日本の小説家福岡県に生まれ、1936、「コシャマイン記」が、第三回芥川賞を受賞する。

 同郷の葉山嘉樹らと共に、「文芸戦線」などの雑誌にて活躍する。

 戦後は農業問題に積極的に取り組む。