伯爵夫人

一般

伯爵夫人

はくしゃくふじん

countessの訳語

既婚女性の伯爵爵位は婚姻による場合と、自分自身の爵位の場合がある。後者は女伯爵と呼ばれることもあるが、プランタジネット朝最後のプリンセスであるソールズベリー伯爵夫人マーガレット・プールなどやはり伯爵夫人と一般的に呼ばれる例も多い。

なお、爵位をもつ未婚女性の場合は女伯爵とよばれる。伯爵令嬢の語もあるが、伯爵家の息女の意味ととられるため一般的ではない。