スマートフォン用の表示で見る

野島伸司

アート

野島伸司

のじましんじ

脚本家1963年3月4日、新潟県柏崎市生まれ。

小説、絵本、詩集の執筆、作詞なども手掛ける。

デビュー当初はフジテレビプロデューサー大多亮とトレンディドラマを描き、1993年からはTBSプロデューサー伊藤一尋と社会派作品を制作。『高校教師』『人間・失格』『未成年』はいずれもTBS系列金曜10時(金曜ドラマ)の枠で放送され、「野島三部作」と呼ばれた。

主な脚本作品(ドラマ)

企画

小説

詩集

絵本

作詞

amazon:野島伸司

目次