スマートフォン用の表示で見る

コンピュータ

CD

しーでぃー

記録媒体光ディスクの規格の一つ。

主に音楽などの情報を微小な凹凸で記録した円盤。ソニーオランダの企業フィリップスが提唱した規格。赤外レーザー光線を用いて凹凸を読み取り1−0のディジタル信号に変換することで情報を取り出す。

日本では主に音楽を格納したものをCDと呼ぶようである。参考→CD-ROM

CDという名前はCompact Discの頭文字から。コンパクト・ディスク。CD。

ポリカーボネート(プラスチックの一種)製品。

関連語

情報機器(電子計算機等)の記録媒体としても用いられる。その観点から、関連物にCD-RCD-RWDVDなどがあげられる。

このほか、音楽を記録する円形の媒体にはレコード(アナログ盤)もある。より高音質の媒体として、SACDも注目される。また、類似品(規格外品)にCCCDがある。ちなみにCDの規格書は表紙がカラフルであるため、「カラーブック」と呼ばれる。

一般

CD

しーでぃー

様々な言葉の略称。

"Cross Dresser"の略
クロスドレッサーを参照のこと。
"Cash Dispencer"の略
現金自動支払機のこと。たまたま時期的な一致だが、compact discが普及する前は良く使われていた。支払以外のさまざまなサービスに対応するようになってATM(Automated Teller Machine)と呼ばれるものに進化した。
"Cost Down"の略
コストダウン。主に企業内、特に製造業の品質管理部門で頻出する略語。
"Customer's Delight"の略
カスタマーディライト顧客満足(カスタマーサティスファクション:CS)を発展させたもので、顧客感動と訳される。

サイエンス

CD

しーでぃー

日本ではクローン病という。

crohn氏というドクターが最初に報告したためこのような名前がついている(人名なので複製人間やクローン羊とかは全く関係ない)。

国指定の難病。症状は口から肛門までの消化管のどこかに縦走潰瘍(腸管の長手に沿って掘れて行く)が出来たり穴を掘ってバイパスが出来たりする。

多いのが小腸と大腸。病変は連続せず、腸管の数箇所にスキップして起きることが多い。

原因、治療法は発見されていない。IBDの一種。

一般

CD

しーでぃ

譲渡性預金 ( negotiable certificate of deposit )の略

保有者の制限のないオープン市場の代表的な商品の一つで、短期金利の指標の一つとなっている。

コンピュータ

CD

しーでぃー

UNIXMS-DOSなどでカレントディレクトリを変更する内部コマンド。別名、CHDIRコマンド。change directoryの略。

一般

CD

きゃっしゅでぃすぺんさー

コンピュータ

CD

しーでぃー

Z-80系列CPUのアセンブリ言語でCALLを意味する十六進数。

一般

CD

こすとだうん

サイエンス

Cd

かどみうむ