スマートフォン用の表示で見る

音楽

Es

えす

ドイツ語音名でのミ♭、変ホ

オーケストラでは音はドイツ語で読むことが多い。

変ホ長調Es durである。


ドイツ語読みでは「ミ」は「エー(E)」であり、フラットが付いた音にはそのあとに「エス(es)」が付けられる。

「エエス」では母音が重なって言いにくい為「エス」とする。

cf.)レなら「デー(D)」であるので、レ♭は「デス(Des)」である。

映画

es

えす

ドイツ映画

出演: モーリッツ・ブライプトロイ, クリスティアン・ベッケル, その他

監督: オリバー・ヒルツェヴィゲル

新聞広告で集められた被験者を「看守役」と「囚人役」に分け、模擬刑務所で生活をさせる、というアメリカの大学で実際に行われた実験を題材に描く、スリリングなドイツ映画。

読書

es

えす

 英語の「it」に対応するドイツ語精神分析家のフロイト設立した概念。「無意識」に相当する。無意識的防衛を除いた感情、欲求、衝動、過去における経験が詰まっている意識である。表記としてはEsと書くのが望ましい。

地理

ES

えーえせ

一般

ES

いーえす

新卒採用などで応募者が書く書類のひとつ。

→ エントリーシート

サイエンス

ES

いーえす

Embryonic stem cellsの頭文字。胚性幹細胞と日訳される。