スマートフォン用の表示で見る

TOICA

一般

TOICA

といか

JR東海の非接触式ICカード乗車券。名称は「TOkai Ic CArd」の略である。

2006年11月25日に名古屋エリアに導入された。2008年3月1日には静岡エリアへ導入。

ICカード乗車券JR東日本の「Suica」、JR西日本の「ICOCA」に続いてJRとしては3社目の導入。交通ICカードデファクトスタンダードとなっているFeliCaを採用し、SuicaICOCAとほぼ同様の仕様を有し、相互利用が可能。

プリペイド乗車券の「TOICA」と定期券機能の加わった「TOICA定期券」が発行され、小児用も用意されている。いずれも購入時に500円のデポジット(預かり金)が必要である。運賃チャージの上限は20,000円。

使用方法は他のICカード乗車券と同様、出入場時に自動改札機の読み取り部にカードを触れさせることで改札を受ける。

プリペイド使用の場合、運賃が減算されるのは出場時のみで、これはSuicaICOCAと同様。

ちなみに、SuicaペンギンICOCAのカモノハシに相当するTOICAのイメージキャラクターは、「ひよこ」である。

 

TOICA
目次