Hatena::ブログ(Diary)

気ままに歩く @ ねこママ このページをアンテナに追加 RSSフィード

にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
クリックで救える命がある。

2015-07-26Sun

[]原点回帰、そして次へ

はてなで日記を書き始めてから、どれくらい経つのだろうか?
ふと、そんな思いに駆られた。

あれはまだ宿題メールのメーリングリストがあって、発言が活
発だった頃で、各地の勉強会が始まるより前だった。確か誰か
がブログを始めたことを話題にしていて、いつの間にかブログ
を始めるのがブームになった時期があった。

ちょうど、そんな頃。

書くことはさほど苦にならない性格なので、面白そうだし日記
感覚で書けるんだったら良いかなと、深く考えもせず始めたよ
うな気がする。日記は続かなくて苦手だったのに。

私は書いたことを振り返ることって、あまりない。ただ、たまに
調べ物をすると自分で書いたものに行き着くことがあるので、
記録はしておいた方が良いなと感じることは多々ある。それで
も、あちこちで書いてると訳が分からなくなってくるのが問題
かなぁ。

はてなを再開したのは、私にとって原点回帰でもあるけれど、
再出発することでもある。昔ここで勝手にやってた試験までの
カウントダウンは Facebook に移行したから、ここでは書かな
いことにした。そして、読書日記は主にココログで書くようにし
ている。(読みたい本とか、本を買った話は、ココログ以外で
書いてしまう方が多いけどね)

だからはてなでは、たまに思ったことを書くけれど、勉強に関
する話題を多めに書くことになると思う。

昔みたいに、毎日更新することはないだろうけど。

2015-07-25Sat

[]エンドレスアイルって?

いつものようにネットサーフィンしてる時に、初めて見た言葉です。

「 endless + aisle(通路) =終わりのない通路?」
なんだそれわ?と言うのが、最初見た時の印象
です。


それでググってみたら、ITproの記事にて、こんな記述を
見つけました。(一部引用)

店舗で品切れしていても、その場で自社EC(電子商取引)サイトの商品を注文できるサービスの総称。商品は自宅や店舗で後日受け取れます。米メーシーズなど欧米の百貨店大手が先行しており、国内でもJ・フロントリテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店(東京・江東)や靴専門のエービーシー・マート(ABCマート)が力を入れています。

 エンドレスアイルは直訳すると、「終わりなき通路」という意味です。店舗とネットを使って、自社に顧客を囲い込むという意味が込められています。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/keyword/14/463081/112100014/

この記事にあるように、

実店舗に在庫がない商品があっても自社で運用
している通販サイトから注文して、顧客に商品を
届けるサービスのこと


エンドレスアイル
と名付けているようです。

ただこれって本当に新しい動きで、記事にあるABCマートでも
2012年からのことなので、むしろこれから広まっていくのでは
ないかと、私は思っています。


顧客の立場から見たら確かに実店舗の限られたスペースに
ある商品しか選べない状態よりも便利っちゃ便利ですし、小売
側から見ても売り逃しが減るということで販売のチャンスが
増えるのは良いことではあるのですが・・・。同時に、「中の人
は大変だろうなぁ」と、昔、中にいた私は思ってしまうので
ありました。

2015-07-24Fri

[]一歩踏み出す

人には夢とか、やりたいこととか、目標とか、まあ色々ある
と思うけど、それに近付くためには「やってみること」
が大事
だと言われてる。そうは言っても、なかなかねぇ
・・・と尻込みしてしまうことってあるよね。

そんな時、「宣言する・行動する・記録する」の
SKK」が役に立つよ


例えば私の目標の場合、「第141回日商簿記検定2級に
合格する」と、宣言。宣言しちゃったから、休み休みだろう
が何だろうが勉強する。そして、それを記録する。(私の場
合は、学習SNSに参加しているので、そこで記録をつけて
る)と、こんな感じ。

この「SKK」については、おさべん*1を主催されてる、まささん
から聞いたので。もっと聞きたい方は、おさべんに参加して
みてヽ(=´▽`=)ノ

*1:宿題メール大阪勉強会