Hatena::ブログ(Diary)

東京と埼玉の狭間で奮闘する漢方薬局店長の日記

2019-01-22

尋常性乾癬が漢方薬で少しずつ改善

| 18:20 | 尋常性乾癬が漢方薬で少しずつ改善を含むブックマーク 尋常性乾癬が漢方薬で少しずつ改善のブックマークコメント

一年で一番寒さの厳しい大寒を迎えました。ある50代(6359)の女性から尋常性乾癬の相談をお受けいたしました。症状は3、4年前から発症しまだ患部はそれ程大きく広がってはいませんが、かゆみがあったりなかったり・・・とても辛そうです。早速漢方薬をお飲み頂き徐々に快方に向かっており、今まで何をしても良くならなかっただけに、さらなる改善に希望が持てそうです。

f:id:philippians:20181203161817j:image:w600

小麦系の食事や間食を控えたのも良かったのかもしれません。漢方薬には保湿的な生薬に加え、炎症を取りながら血流を改善する働きが期待できます。介護などご家族内でのストレスが溜まっているご様子でしたが、ストレスは様々な病症に悪い影響を与えるのは確かです。あまりご自身を追い詰めることをせず、少しの時間でも他に気持ちを持って行くことが大切です。


漢方薬の十字屋平蔵薬局|皮膚疾患

jujiyaheizoのブログ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
↑にほんブログ村での漢方薬ランキングがわかります

2018-11-30

基礎体温が高い

| 14:18 | 基礎体温が高いを含むブックマーク 基礎体温が高いのブックマークコメント

今年も残り一か月余りとなりましたが妙に温かい毎日です。ある30代の方(1182)ですが最初はリプロ外来の指導でタイミングを何度か試み、人工授精もトライしてみたものの結果が出ず、しばらく漢方薬で体調を整えることになりました。漢方薬を服用して三か月後、妊娠反応がプラスになり引き続き安胎薬として継続服用中です。

ご来店の8割ほどのお客様は30歳以上の方ばかりです。具体的にデーターを取ったわけではありませんが、比較的基礎体温が高い方が多く低温期でも36.5度以上・・・どうしても補腎陰の漢方薬をお飲み頂くケースが多くなっております。総出生児数は減少しても生殖補助医療により出生する子どもの数が年々増加しております。おそらく妊活中の方は比較的、基礎体温の上昇傾向にあるのではと想像します。このような方にはどうしても漢方薬が必要です。漢方薬は体質により様々です。お悩みの方はご相談ください。


12/29〜1/4は年末年始のため臨時休業いたします。ご了承ください。


不妊治療に疲れた方へ。漢方薬で穏やかな妊活を | 平蔵の子宝相談

jujiyaheizoのブログ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
↑にほんブログ村での漢方薬ランキングがわかります

2018-10-31

歯茎の痛みがなくなり、よく眠れるように

| 18:36 | 歯茎の痛みがなくなり、よく眠れるようにを含むブックマーク 歯茎の痛みがなくなり、よく眠れるようにのブックマークコメント

今週はスッキリとした秋晴れの日が続いています。

ある40代の女性Mさんから食いしばりの相談をお受けいたしました。どうやら寝ている間、食いしばりながら歯ぎしりをしているようで、虫歯でもないのに歯茎に痛みを感じるという事でした。その後歯科医院へ行くと抗生物質が処方されマウスピースを作るように勧められたと言います。早速漢方薬をお飲み頂き歯茎の痛みが軽減し、良く寝れるようになったと言います。というか今までぐっすり眠れていなかったことが分かったようでした。

漢方薬には肝鬱を改善するもの胃腸の働きを助け、補血的な処方を合わせてお飲み頂きました。ストレスを受けると、どうしても胃腸の働きにストップをかけてしまいます。五臓の肝と脾の関係性からもそのように言えるとあらためて実感いたしました。当店では食いしばりのご相談は比較的よくお受けいたします。お悩みの方は症状と体質に合った漢方薬をお勧めいたします。



自律神経失調症を漢方薬で改善|東京都西東京市の十字屋平蔵薬局

jujiyaheizoのブログ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
↑にほんブログ村での漢方薬ランキングがわかります

2018-09-29

1人目に続いて2人目も漢方薬で

| 18:55 | 1人目に続いて2人目も漢方薬でを含むブックマーク 1人目に続いて2人目も漢方薬でのブックマークコメント

新座市にお住まいの30代の女性(1317)から最初の子宝相談をお受けしたのは2年ほど前になります。結婚して3年が過ぎ人工授精を2回しましたが妊娠に至らず、なんとか赤ちゃんが欲しいということでご来店頂きました。体調をお伺いいたしますと血虚体質で冷えとほてりもわずかに感じていたようです。ストレスが肩凝りや頭痛、胃の症状に出ており肝鬱の症状です。早速漢方薬をお飲み頂き3回目の人工授精で見事に妊娠!!その後も安胎薬として漢方薬をご継続頂き元気な赤ちゃんを出産いたしました。思いが強かっただけにこちらもほっといたしました。

また今回は二人目をご希望ということで再度漢方薬をご注文頂きました。ありがとうございます。基本的な体質は変わりないと思われますが、年齢的なこともあり補腎薬をしっかりとお飲み頂くことに。漢方薬は妊娠そして育む力を高めますのでお勧めです。お悩みの方はご相談ください。基礎体温表を付けておられる方はご持参ください。



不妊治療に疲れた方へ。漢方薬で穏やかな妊活を | 平蔵の子宝相談

jujiyaheizoのブログ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
↑にほんブログ村での漢方薬ランキングがわかります

2018-08-24

体重が増えてきました

| 15:28 | 体重が増えてきましたを含むブックマーク 体重が増えてきましたのブックマークコメント

ところで『サルコペニア(sarcopenia)』という言葉をご存知でしょうか。加齢による筋肉量の減少、ひいては身体機能の低下を意味する言葉です。ある50代の女性(6981)から体重減少が止まらず160僂36圓砲覆辰討靴泙辰燭噺世Δ海箸任漢蠱未妨えられました。勿論これまで甲状腺を始め様々な検査をしても問題はなく、漢方薬もすでに試しておられました。疲れやすいだけでなく心窩部の張りや舌の痛みなども訴えておられましたが、とにかく体重を増やしたいという事でした。

早速漢方薬をお飲み頂き、胃の痛みが軽減何となく調子が良いという事で、続けてお飲み頂くことになりました。数か月後体重の減少が止まった様だと言って少し安心したご様子でしたが、今月ご来店の際には少し体重が増えてきたと言って喜んでおられました。もう体重は増えないのでは・・・と諦めかけていましたが、続けてお飲み頂き本当に良かったと思います。今後もご継続頂ければさらに体重が増えて、気力体力も維持できると期待したいですね。お大事にしてください。



漢方薬の十字屋平蔵薬局(東京都西東京市)|体質に応じた的確な提案・養生指導が好評!

jujiyaheizoのブログ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
↑にほんブログ村での漢方薬ランキングがわかります

2018-07-06

掌蹠膿疱症が少しずつ改善

| 11:20 | 掌蹠膿疱症が少しずつ改善を含むブックマーク 掌蹠膿疱症が少しずつ改善のブックマークコメント

雨続きの不安定な天候ですね、

所沢にお住まいのある50代の男性(2481)から掌蹠膿疱症のご相談です。症状は20年以上も前から続いており、両手両足がご覧のような状態、かゆみもあり辛そうです。また慢性的な副鼻腔炎もあるために、目の奥が痛く頭がボーとするときもあるようです。

f:id:philippians:20180324170420j:image:w360

早速漢方薬をお飲み頂き、少しずつ改善、鼻の調子も良いようです。皮膚病は原因がはっきりしないことが多いのですが、可能性として副鼻腔炎が影響しているのかもしれないと思いました。長年服用していたタバコもやめて、少しでも健康に近づけられればと思います。治ったわけではないので、暫くは続けて漢方薬をお飲み頂ければと思います。お大事にしてください。

f:id:philippians:20180621150814j:image:w360


掌蹠膿疱症を漢方薬で改善|東京都西東京市の十字屋平蔵薬局

jujiyaheizoのブログ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
↑にほんブログ村での漢方薬ランキングがわかります

2018-05-12

多嚢胞性卵巣症候群に漢方薬

| 15:49 | 多嚢胞性卵巣症候群に漢方薬を含むブックマーク 多嚢胞性卵巣症候群に漢方薬のブックマークコメント

ある20代の大学院生からのご相談です。最近生理不順で出血が止まらなかったり、しばらく来ないこともあるそうです。婦人科では多嚢胞性卵巣症候群の疑いという事です。このところわずかな出血が止まらずにいたのが漢方薬を服用してからしっかりと生理出血が起こり、気分的にも良いようです。この方は血虚体質でストレスもあるようでしたので、漢方薬気鬱による血の停滞を解消しまた痰湿を取る内容でお飲み頂きました。

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)は性成熟女性の5%から10%に認められ、今回のケースのように生理不順や不妊症の原因にもなります。病院でも排卵誘発剤による治療など少しずつ進歩しているようですが、漢方薬を取り入れることにより子宝に恵まれるケースは珍しくはありません。諦めずに是非ご相談ください。



不妊治療に疲れた方へ。漢方薬で穏やかな妊活を | 平蔵の子宝相談

jujiyaheizoのブログ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
↑にほんブログ村での漢方薬ランキングがわかります

2018-03-27

緑内障のお客様に漢方薬

| 19:29 | 緑内障のお客様に漢方薬を含むブックマーク 緑内障のお客様に漢方薬のブックマークコメント

すっかり春らしくなりました。小平市にお住まいの70代のAさん(33)は元来近視の家系だそうで、今は左目はほとんど見えないと言います。右目も視力を落とし眼圧はコントロールされているものの失明の恐れがあり、何とか漢方薬で食い止めたいと昨年から漢方薬をお飲み頂いています。その後漢方薬を服用して眼圧も視力も特に変わりはないのですが、視界が以前より明るくなり疲れ目も以前より感じてないご様子です。漢方薬は肝と腎を補う処方と補血薬を併用して頂いています。東洋医学は『肝は目に開竅(かいきょう)する』と言われ、肝と目の関係性を謳っています。この方の場合はストレスを溜めずに肝に良い漢方薬を服用することが、さらには体質的な血虚を補うことが眼精疲労の改善、体調維持につながっているのだと思います。緑内障白内障加齢黄斑変性症などの眼病とその予防をお考えの方には漢方薬をお勧めいたします。ご相談ください。


漢方薬の十字屋平蔵薬局(東京都西東京市)|体質に応じた的確な提案・養生指導が好評!

jujiyaheizoのブログ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
↑にほんブログ村での漢方薬ランキングがわかります

2018-03-13

妊娠中のパニック症状

| 13:35 | 妊娠中のパニック症状を含むブックマーク 妊娠中のパニック症状のブックマークコメント

少しずつ春らしくなってきました。埼玉にお住まいのある20代の女性(6272)Mさん、オメデタイことに妊娠6か月を過ぎて本来なら安定期ですから、心もからだも落ち着くところですが、訳もなく吐気、動悸やパニック症状になってしまいます。お医者さんによると貧血もなく実際脈拍は100を超えていてもそれほど心配する必要はないと言われているようです。それでも心配は尽きません。どうやら学生の頃にもパニックの症状はあったようです。漢方薬をお飲み頂いて依然症状に波はあっても吐き気やイライラなどは落ち着いて、以前よりも気持ちに余裕が出てきたように見えました。そろそろお腹で赤ちゃんが動きだし胎動を感じる時期になると思います。元気な赤ちゃんとお会いできるのを楽しみにしています。お大事にしてください。


不妊治療に疲れた方へ。漢方薬で穏やかな妊活を | 平蔵の子宝相談

jujiyaheizoのブログ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
↑にほんブログ村での漢方薬ランキングがわかります

2018-02-20

皮膚のかゆみが軽減

| 18:01 | 皮膚のかゆみが軽減を含むブックマーク 皮膚のかゆみが軽減のブックマークコメント

東京で春を実感するにはもう少しの辛抱でしょうか。西東京市にお住いの60代の男性Hさん(6369)は皮膚のかゆみで昨年末から漢方薬をお飲み頂いています。医師には蕁麻疹と診断され抗アレルギー剤とステロイド剤の合剤やデルモベートスカルプを塗っておりました。ご来店当初、症状は8、9か月前から始まり、一向に治まる気配がなく、むしろひどくなり寝付けなくなっていると言っておられました。

早速漢方薬を複数処方を組み合わせてお飲み頂きました。一か月後の再来店の際はあまり変化ないご様子でしたが、あえて処方は変えずにもう一か月お飲み頂くことになりました。そして2か月後の再来店の時には痒みは1/10程に軽減、もう塗り薬も使っていないそうで医師に相談して内服薬も減らすことができたと喜んでおられました。蕁麻疹の原因は不明の場合が多くこちらも手探りですが今回Hさんが快方に向かって良かったと思います。お大事にしてください。



さまざまな蕁麻疹を漢方薬で改善|東京都西東京市の十字屋平蔵薬局

jujiyaheizoのブログ

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
↑にほんブログ村での漢方薬ランキングがわかります