YAMDAS現更新履歴

このページは YAMDAS Project の更新履歴ページです。

Twitter Livedoor Readerに追加 はてなアンテナに追加 Feedlyに登録 RSS1.0

 | 

2003-11-25

[] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

yomoyomoの読書記録山口瞳「血涙十番勝負」を追加。

最近の更新が読書記録ばかりでご不満もあるかとは思うが、今回の文章はそうした時間軸とは別に書いてきたものである。正確には覚えていないが、実はこれを書くのに楽勝で半年はかかっている。何と言うことだ!

あともう一冊、書きかけていたのだが、今尋常でなく忙しいため先延ばし。ウェブサーフィン(死語?)もままならぬ。しばらく更新頻度が落ちるかもしれません。訳書が出るというのに厳しい。

今週末は、三連休で帰省したかったのだが、それも適わず。それはともかく、「電話する」と言った人から電話がなかったのだが、何かあったのだろうか。

[] 公式見解  公式見解を含むブックマーク

東浩紀さんがはてなダイアリーの更新を停止された件については特に感想はないのだが、以前東さんがあるブログの運営者から強い抗議のメールをもらった件について、あれは yomoyomo の仕業ではないかという憶測が某所で出ているのを教えていただいた。

東さんとはメールのやり取りをしたこともありませんし、第一ワタシはブログの運営者じゃない。まさかとは思うが、火のないところでチンポがたつといけないので、公式に否定しておきます。あれワタシちゃいます。

ネオコンと『アイアンマウンテン報告』 ネオコンと『アイアンマウンテン報告』を含むブックマーク

以前から『アイアンマウンテン報告』に貫徹される主張と、いわゆる「ネオコンの論理」にどの程度親和性があるのか、アメリカ政治史における、現在のネオコンに至る流れと、その中での『アイアンマウンテン報告』の位置づけを知りたいと思っていた(まあ、この本は一種の偽書ですが)。

9月に『アイアンマウンテン報告』を訳された山形浩生にお目にかかる機会があったのだが、氏を目の前にするとメロメロになってしまい、伺いそびれた。残念。

…と思っていると、またしても noza さんがよい感じの文章を書かれていた。「戦争を目的とする戦争」か。

当方は実際に自国で戦争が起これば真っ先に犬死する階級の人間だから、戦争はなくせないというのは当然としても、心情的にどうしても戦争論を嬉々として語る気にはなれない。しかし、例えば井伏鱒二の『黒い雨』における「正しい戦争よりも不正な平和がよい」(不確かなのでそのまま引用などせぬよう)といった言葉で、今ネオコンの論理に対抗できるとはどうしても思えないのも確かである。

[] 本になったメールマガジン  本になったメールマガジンを含むブックマーク

結城さんが「本を出版するということ」でも触れられている、書籍化されたメールマガジンのまぐまぐにおける一覧。

何よりその数に驚く。ざっと計算して200を超えている。書籍化されたウェブサイトなんて目じゃないだろう。

これはまぐまぐの姿勢もあると思うし(確かそれを推進する事業をやってませんでしたっけ?)、メルマガというものが自ずとテーマが絞ったものになりやすいからというのが大きい。

そうした意味で、ウェブサイトでプロモーションする人も、サイト内容のフォーカスに気を配るのがよいだろう。これは所謂「人気サイト」を作りたい場合も言えることで、そうした基準で言うと、うちのように書く内容を制限せず、またいくつもコーナーを設けるなど愚かなことである。

[] ピーター・バラカン「ぼくが愛するロック名盤240」  ピーター・バラカン「ぼくが愛するロック名盤240」を含むブックマーク

という本が出ているのを最近になって知り、買おうとしたが Amazon では在庫切れ、残念、と思っていると、ウェブ版があるのを知る。ありがたや!

図解RD-Style 図解RD-Styleを含むブックマーク

東芝HDD&DVDレコーダーRDシリーズの攻略本で「東芝の企画担当者が全面協力したオフィシャルブック」とのことなのだが、面白いのはこれがソニーマガジンズから出ていること。ええっ?

[] What to do if your Mom discovers your blog...  What to do if your Mom discovers your blog...を含むブックマーク

自分の blog が親バレしたらどうしましょって、Blogger も親切にドキュメントを作るよな、まったく。

どういうわけか日本にはウェブ日記は「ただの日記」で blog なんかとは違う! と事ある毎に青筋立てて主張する人が多いのだが、だったらどうしてこんなドキュメントが提供されるんざましょ。

[] How Not to Get Fired Because of Your Blog  How Not to Get Fired Because of Your Blogを含むブックマーク

今度は blog のせいで会社クビにならないための指南。こっちは結構洒落にならない話である。それに近い話はワタシの知り合い関係でも聞いたことがあるし、最近 blog の内容が元でマイクロソフトをクビになった社員の話が話題になったばかりだし。

[] Armed and Dangerous  Armed and Dangerousを含むブックマーク

Eric S. Raymond の blog が移転していた。b2 に変わったということは、Blogger に満足できなくなったということか。過去ログの移動などは簡単にできたのかしら。

[] DVDが続々と届く  DVDが続々と届くを含むブックマーク

Amazon に予約注文していた DVD がこの週末4本も届く。この週末ようやく仕事に一段落つけられたのだが、ちょうどよいタイミング…と思ったら、本業が全然一段落つかない(涙)。

届いた DVD のうちモンティ・パイソンのメンバーの作品が3つあり、じきに更にもう一本届く予定。今週末いくつかを観たのだけど、やはりよかった。これらについてはいずれ文章に書く(と宣言すると書けなくなるジンクスがあるので具体的に書けないのが悲しい…)。

[] 作業完了  作業完了を含むブックマーク

当方のハンドル名で Googlism をかけてみると、"yomoyomo is the gentleman" などという信じられない文句が目に入るのだが、要はレベッカたんのウェブログで拙訳を紹介いただいたということである。

『ウェブログ・ハンドブック』、ようやく出ます。12月5日発売予定。

正直、デザインにはかなり驚かされた。装丁は吉田戦車や喜国雅彦も手がけたあの人。

kokada_jnetkokada_jnet 2003/11/25 10:28 『血涙十番勝負』、中学生の時に最初に読んだのですが、”被害者意識的嗜好性”が中学生男子には理解できなくて、「気持ち悪い本を読んでしまった」という思いでした。今、ヒトミ先生の他の本を読み込んでからだと、よくわかるのですけれど。

yy 2003/11/25 11:01 日記が弟の嫁にバレて親戚一同にチクられて吊るし上げにあったときの対処法を書いてくれ。

matsunagamatsunaga 2003/11/25 17:22 発売決定おめヽ(´ー`)ノ

wanderingdjwanderingdj 2003/11/25 17:29 もめ

yomoyomoyomoyomo 2003/11/26 01:10 でもbk1には12月8日発売予定と書いてあったりするんだよな。大丈夫かな

acidMansoacidManso 2003/11/29 22:37 いよいよブログ本の本命の登場と認識してます。

2003-11-17

[][] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

yomoyomoの読書記録に加野瀬未友他「Bloggers!――魅力のウェブログの世界にようこそ」、デジビン「ウェブログ☆スタート!」を追加。

[] Yes, I've got a real job again  Yes, I've got a real job againを含むブックマーク

オッス、オラ、James Gosling! 今度、現場復帰して暴れまわるぞ! というマニフェスト(ウソです)。

Amazon ブックカバー  Amazon ブックカバーを含むブックマーク

たつをの ChangeLog を読み、あ、これ栞だったのか! と驚いた人間はワタシ一人なのだろうな。

今日のつぶやき  今日のつぶやきを含むブックマーク

しまった…TRICK ビデオとるの忘れてた。それも数日経って気付くとは…

[] キル・ビル Vol.1  キル・ビル Vol.1を含むブックマーク

DVDジャケット

ようやく観てきました。否定的なレビューがいくつも目に入ったし、褒めてる人もその前に盛大なエクスキューズ(もしくは「俺は映画をこれだけ知ってるからこれを褒められるんだぜ」という示威(自慰))をしていて、観る前から期待値下がりまくりだったのだが、いや、面白いじゃない。ワタシ的には満足だったし、絶対Vol.2も観に行く。…と書きつつ、やはりエクスキューズも要るわな、と思うのも確かである(笑)。

他の人も書いているが、まさしくタランティーノが観客側から撮りたかったアクション映画を撮っちゃったというものであり、つまりこうあってほしいという脳内妄想を順々に映像化したようなもの。だから青葉屋はあれでバッチリ。いや、タランティーノは日本通で、あれは分かって撮っているんだよ、などという擁護はまったく無駄。たとえタランティーノの日本の認識がミシマ、ハラキリ、ショーネンナイフで、実はマイケル・ベイのような差別野郎だろうが、評価はあまり変わらない(とは言いすぎか)。テリー・ギリアムの夢を映像化した『未来世紀ブラジル』のデ・ニーロ消失場面を論理的な整合性がない、と怒るか? 結局はそのヴィジョンがちゃんと映画になっているか、そしてそれが面白いか、つまんないか、基本はそれでしょ。で、ワタシには面白かった。それに腰砕けになるくらいバカで楽しめもした。そのバカさが許せないというのはまだ分かるが。

そして逆に言えば、観客側に監督がいてどうよ、そんな映画、限界が丸分かりじゃない、という批判はもっとも。確かにこれは、『パルプ・フィクション』とは始めから比較できるもんじゃない。しかし、復讐もののアクション映画なんだし、それ以上のものにはなりようがない…というのが最初に書いたエクスキューズですね(笑)。当方はB級アクション映画の類に詳しくないので、元ネタがどうこうという薀蓄は語れないが、その程度の知識レベルの客も楽しめるエンターテイメントにはちゃんと仕上っていた。途中退席した一つ後ろの列に座っていた女性二人組はそう思わなかったようですが。

個人的にはユマ・サーマンを魅力的だと思ったのは『パルプ・フィクション』のときだけで、最近は露骨に衰えたなとしか思わないが、この映画での彼女は割りと好き。殺陣について腐す人がいるが、ワタシは見事だと思うし、彼女ぐらいがちょうどいいんじゃなかろうか。ただ、タランティーノが彼女を「ミューズ」と呼ぶ理由はやはり分からなかった。

あと千葉真一が台詞とちってるのをそのまま使うなとか書いている人もいたが、何でそんなのが気になるのかよく分からない。だって、それ以前に死ぬほど大根役者じゃないか! 彼については、先達へのリスペクトもいいが、あまりまぶしいスポットライトをあてても老醜が目立つだけという意見に賛成。日本絡みでついでに書いておくと、途中のアニメをやたらと持ち上げる人がいるが、正直特に傑出しているとは思わなかった。つーか、あれで及第点なの。そういう意味で千葉さん、あなたちょっとひどいよ。あとね、字幕の人も千葉真一のどうでもいい英語に字幕入れなくてもよいから(「グッド」ぐらい分かるわい!)、女二人の不明瞭な日本語にちゃんと字幕を入れなさい。

で、本番はここからだ! 栗山千明 as GOGO夕張! 正直なところ、彼女の出演作品は、『死国』など観ているが、特に印象に残っていない。しかし、本作の宣伝番組で非常にカッコ良い姿を拝めたので期待していたのだが、軽くその期待を超えてくれた。「ハァ〜ィ」の一声に、一瞬嬌声を上げそうになったくらいである。無茶苦茶かっちょいいやないか。Vol.1において、敵方で紛れもなく最強なのも素晴らしいし、唯一きれいな(?)死に方だったのも好感度高し。

ほそのひでともはエージェント・スミスを主人公としたマトリックス外伝、m@stervision さんはルーシー・リューを主人公とした「極道の妻たち まむしのおれん地獄花」の製作を希望しているが、ワタシはやはりキル・ビル外伝「GOGO夕張 鉄球にかける青春」を期待したい(なんやそれ)。あと余談であるが、m@stervision さんは「台詞が「現地語」から英語に切り替わるときに丁寧にその旨をことわってから喋った俳優がいままで1人でもいただろう か!?」と書かれているが、モンティ・パイソンにおいてジョン・クリーズがやってます(ただルーシー・リューのあの台詞には、座席から落ちそうになるくらいの破壊力があったのは確か)。

さて、ホースから盛大に吹き出る血がやたらと印象に残る映画であったが、タランティーノ映画における無闇な血まみれさ加減に慣れているワタシも、元々スプラッター関係が好きじゃないというのもあり、本作の流血演出は、あまりにB級過ぎてちょっと何だかなと思ったのも確かである。が、トランクに詰めたジュリー・ドレフュスの腕を日本刀で斬る場面には興奮を覚えた。それまで以上に泣き叫ぶジュリー・ドレフュス、カメラに飛び散り覆う血、嗚呼、もう最高(うっとり)。最後に良いもの見せてもらった。ありがとう、タランティーノ(念のために書いておくと、ジュリー・ドレフュスに特に敵意はありません。敵意だったらルーシー・リューの方に百倍あります)。

是非、これもVol.2で再演してほしい場面である。あ、でも、もう切り取る腕がありませんね、残念でした。

…と読者の不愉快を煽るブラックユーモアでしめてみました。

yy 2003/11/18 02:14 (字幕)やっちまいな!

コメンテーターコメンテーター 2003/11/22 21:57 「Bloggers!」の書評読みました。発売前はいろいろなblogで話題になっていたのですが、発売後は何故かあまり話題になってないですね(苦笑)この中で2ちゃんねる関係者と編集長対談のテンションの違いというのを書いていましたが、私も同じ感想を持ちました。blog関係では、加野瀬さんや松永さんも編集者ですし。それからツール開発者の人もblogwo

コメンテーターコメンテーター 2003/11/22 22:05 それからツール開発者の方もblogやってる人多いですよね。その辺が特徴なんでしょうか。はてなダイアリーはコメント書きにくくていつも失敗します。歓迎されていないのかも(笑

neronero 2003/11/22 23:05 なるほど、あれは栞だったのですね…… いや、ヒラヒラして気にはなっていたのですが。

yomoyomoyomoyomo 2003/11/23 00:09 長文のコメントが書きにくいようにするのもはてなのポリシーでしょう。しかし、そんなに問題でしょうか。(このコメントを含め)僕はエディタで書いてコピペしています。あと、少なくともはてなユーザとしてログインすれば、自分のコメントは削除可能です。

コメンテーターコメンテーター 2003/11/24 00:05 MTのコメント欄に慣れてきたものですから。MTだと記事の編集なんかも凝ってる人いますから、コメント付ける時もその辺のバランス考えて書こうかなぁと…これは単に個人的な美学です(笑

takedatakeda 2003/11/24 13:27 kILL BILL 見てきました。最初の千葉真一のナレーションで引っくり返りましたよ。この映画は、ダメ人間とそうでない人間で評価が分かれますね。「毒々モンスター」系を笑い飛ばして楽しめる人間じゃないと楽しめないかも。

takedatakeda 2003/11/24 13:31 ちなみに、後ろの席に男子二人、女子二人というグループが座っていて、「タランティーノ(・∀・)イイ!!!よねー。」「パルプフィクションよかったよねー。」とか「タランティーノはパルプフィクションを褒めておけば映画通」という感じの会話をしていたのですが、彼らは映画が終わったあとに無言になってました:^) タランティーノで話題作だしっていうノリで見に行くと激しく後悔する映画であることは間違いないですね。

yomoyomoyomoyomo 2003/11/24 15:52 確かに事前知識がないと、千葉ちゃんのナレーションで「これって何かの間違い?」と思ったに違いない(笑)。映画としてのB級さ加減と、そういう作品でも伝わるタラちゃんのスマートさ対比を感じるにつけ、才能のある無邪気な映画ファンの不幸も感じました。あー、Vol.2にもGOGO夕張でないかなぁ

kdmsnrkdmsnr 2003/11/25 00:32 サイボーグ化して出てくるとか!

ただただしただただし 2003/11/28 08:35 いやいや、「実はサイボーグだった」でしょう

yomoyomoyomoyomo 2003/11/28 22:41 サイボーグがあんなにきれいに死にますかいな(笑)。でも、バカ映画なんだから、平気な顔して復活しないかなー

2003-11-10

yomoyomo2003-11-10

[] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

yomoyomoの読書記録に大崎善生「将棋の子」、カポーティ「遠い声、遠い部屋」を追加。

ああ、もうダラダラしたい。のんびり寝そべりながら DVD をみまくりたい。燃え尽きる寸前である。

[] 情報社会における自由の維持には何が必要か  情報社会における自由の維持には何が必要かを含むブックマーク

頭の回転がとろいワタシも、これを読んで崎山さんの論点の大枠が掴めたように思う。いくつか気になるところがあるが、もう少し前提となる知識を底上げしないとまだ口は出せない。もうホント、ウェブログがどうだとかどうでもいいことに関わりすぎて、セキュリティ関係、プライバシー、ソフトウェア特許、P2P などいくつもおろそかになっていたテーマがごっそり残っている。頭が痛い。

[] ぼくが子どもの頃、みんな未来を語っていた  ぼくが子どもの頃、みんな未来を語っていたを含むブックマーク

こういう反応、しかも情報を補足していただけると本当にありがたい。翻訳をした甲斐があったと思う。

子どもの頃、21世紀という未来を夢見、そしてそれを実際に迎えてしまったが、そのあっさりさ加減、夢見た未来との落差に「未来について語れなくなってしまった」という感覚を持ったのは、ワタシだけではなかったのだ。

こういうときにやはり思い出すのは、埴谷雄高の「精神のリレー」であり、島田雅彦に語った「君とはかなり年の差があるけど、後世になってみれば同時代の作家として分類されるだろう。だからお互い頑張ろう」という言葉である(不正確なのでそのまま引用せぬよう)。

あと The Long Now Foundation の姉妹プロジェクト Long Bets は、昨年「「2030年,無人旅客機が一般的になる」に賭ける」という記事になりましたね。

[] やーい、モーフィアス、お前『地獄の黙示録』で死んでただろ  やーい、モーフィアス、お前『地獄の黙示録』で死んでただろを含むブックマーク

今度の有給休日に『マトリックス・レボリューションズ』観に行こうかなとぼんやり考えていたのだが、考えてみればワタシまだ『リローデッド』観てないんだった…

[] 今一番観たい映画  今一番観たい映画を含むブックマーク

エージェント・スミスとGOGO夕張(栗山千明)が二時間全力で闘い続ける映画、もしくはエージェント・スミスと栗山千明のラブストーリー。

今「ラブストーリー」と聞いて、エージェント・スミス+栗山千明の101P、なんてのを想像した不埒な輩に呪いあれ。

[] 失われた傑作  失われた傑作を含むブックマーク

そもそもだ、どうしてロバート・アルトマン全盛期の名作の DVD の日本盤が出んのだ! 『ロング・グッドバイ』や『ナッシュビル』や『ウェディング』は!

[] All That Jazz  All That Jazzを含むブックマーク

新マシンを導入して以来、どういうわけかネットラジオでずーっとジャズを聴いている。選曲が良いのだろう、どちらかというと新しめのディスクからチョイスしているようで、ワタシのようなジャズはロックほど詳しくない人間も楽しめている。聞き流すスタイルだが、ん? と気になってクレジットを見ると Jaco Pastorius Big Band だったりする。やっぱ雑魚…じゃなかったジャコは偉大だと思って調べたら、何やトリビュート盤かい。

今日のつぶやき  今日のつぶやきを含むブックマーク

何や、モグワイ今週末、ワシの住む田舎にも来とったんかい。全然知らなかった…

[] 再校ゲラチェック  再校ゲラチェックを含むブックマーク

『ウェブログ・ハンドブック』について触れている文章をたまたま職場で読み、少ししてトイレに立った。まったくもって社会人失格だと思うが、しばらくどうにも涙が止まらなかった。

編集者に要求し、再校ゲラもまわしてもらう。期待している人だっているのだ。死力を尽くし、全速力で校正を行う。しかし、またしても最後になって椅子から転げ落ちそうになった。

今日の単発ツッコミ  今日の単発ツッコミを含むブックマーク

おいおい、今頃になって Nirvana の『Nevermind』のジャケをパクるなよ、日経エレクトロニクス

ちなみに『Nevermind』のジャケ写の赤ちゃんのチンコはむけています。来日時のインタビューでそれについて質問した増井修もすごいが、「アメリカ人の多くは割礼するんだよ」とまじめに答えていたカート(多分)も偉い。

まあ、その二年後、彼は猟銃で自分の頭をぶち抜くわけですが。

ogisoogiso 2003/11/10 11:47 はじめまして。『ナッシュビル』は、日本では音楽の権利の関係でソフト化されないらしいとか聞いたことがあります。ビデオもなさそうだし、ぜひ見たい映画のひとつなんですけどね。

ogisoogiso 2003/11/10 11:47 『ウェディング』はもうすぐNHK-BSで放送されるので楽しみにしています。先頃出たポーリン・ケイルの評論本ではけなされていたけれど。

kokada_jnetkokada_jnet 2003/11/10 12:21 はじめまして。大崎善生を

kokada_jnetkokada_jnet 2003/11/10 12:23 (もといです、すみません。)大崎善生をどう評価するのは微妙ですね。彼の甘い甘いセンチメンタリズム(悪い意味の「本の雑誌」派なところ)は嫌なんですけれど、でも、よくぞ、こういうエピソードを活字に残してくれたという・・。

yomoyomoyomoyomo 2003/11/10 12:38 貴重な情報をありがとうございます。『ウェディング』放送情報は知らなかったので助かりました。あ…今晩だ(おろおろ)! 『ナッシュビル』は音楽映画でもあるから、そこらへんがひっかかるのでしょうか。『未来世紀ブラジル』だって権利関係クリアできたんだから期待したいところですが。ちなみに、個人的にはアルトマンとギリアムは、「どうしてこの人の映画がテレビで放映されないのかな」の代表的存在だったりします(除、12猿)。

yomoyomoyomoyomo 2003/11/10 12:39 大崎善生の業績はやはり、棋界の外にああいった「ストーリー」を流通させたことにあると思います。ただ確かに甘さはありますね。当初の評価されすぎなところが、今徐々に修正され、適切な評価に収まりつつあるのかもしれません。

ほそのひでともほそのひでとも 2003/11/11 01:10 常日頃、マトリックス外伝としてスミス主役で一本作って欲しいと思うワタクシ。

yy 2003/11/11 14:05 まあ、そうなればモニカ・ベルッチ100人とかの方が断然いいわけだが。

yy 2003/11/11 14:08 何の映画か忘れたけど、ユダヤ人少年がひょんなことからヒトラーユーゲントに入って生き延びるんだけど、身体検査で割礼がバレないように逃げ回るシーンがあった。当時ドイツでは包茎が大威張りできたんだろうかと感慨に耽った。

patagonpatagon 2003/11/13 06:19 ネットラジオってspinnerですか? iTunesにはあまりいいラジオ局がなかったので。

patagonpatagon 2003/11/13 07:11 栗山千明という文字が脳内で松原千明に変換。_| ̄|○ http://www.stv.ne.jp/event/lehmbruck/work01/02.html

yomoyomoyomoyomo 2003/11/13 12:16 いえ、Windows Media Playersです(わらい)

健忘症的情報健忘症的情報 2003/11/14 20:51 アルバム用の写真じゃなくて、Nirvanaも流用したんじゃなかったかな>Nevermindのジャケ写

patagonpatagon 2003/11/15 11:50 http://richardland.com/stuff/03/11/legomusic.htm の上から4番目ぐらいに…

2003-11-06

[][] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

Technical Knockoutブライアン・イーノが Long Now について語る を追加。Tim O'Reilly の文章の日本語訳です。

見つけて、うぉーっと盛り上がり、勢いで訳してそのまま公開。ちょっと急ぎすぎたかも。これも直していかねば。

何故そんなに盛り上がったかといえば、やはり Brian Eno だからよ! "Eno is God!" というイーノ信者ではないが、彼の名前を見かけたらやはり身を乗り出してしまう。Long Now Foundation というのも面白そうだし。

今だから書けるが、飯野賢治には何の恨みもないものの、彼が eno blog というタイトルで blog を始めたときは、正直殺意を抱いたものである。

社会人に成りたての頃、何故か新入社員研修にイギリスからの与太者マットが混じっていて、彼からブリティッシュロックとドラッグについていろいろ聞かせてもらったものだが、彼を含む数人と英語で雑談をしていたとき、同期の一人が「射精」を英語でどういうのか分からない様子だった(どういう雑談や)。思わず "Warm Jets!" と横から叫んだところ、マットに「お前どうしてそんなの知ってんの?」呆れられたものである。このアホな逸話からも、ワタシがどの時代のイーノを愛しているか察していただけるだろう(そうなのか?)。

[] The Glider: Proposal for a Hacker Emblem  The Glider: Proposal for a Hacker Emblemを含むブックマーク

ふーむ、ハッカーコミュニティ全体に適用されるエンブレムということかな? 普及するんでしょうか。

[] Doblog  Doblogを含むブックマーク

密造酒のブランド名ではなく、NTT データが手がける blog サービスとのことらしい。4日の日経産業新聞の一面がこれを伝える記事で、「「ブログ」サービス展開」の見出しにのけぞってしまった。日経産業新聞に掲載されていた blog についての小コラムについては以前に書いたが、そういう時代なのかね。

切込隊長が「NTTデータ様がBLOGビジネスに参入?」で書いていたのはこれだったのね。

JavaScript 使いまくりというのも気になるが、いくつかサンプルを見て、何もフォントサイズの小ささをそのまま真似することはないのにと思った。この悪しき伝統(?)なんとかならんのかね。

[] 今日のつぶやき  今日のつぶやきを含むブックマーク

ヴァニラ・アイスって今何してんだ?

[] ゲラ校正完了  ゲラ校正完了を含むブックマーク

今度こそ完了。編集部に返送させてもらった。

MYCOM にもページができているが、残念ながら11月中の発売はありません。

本来なら先月には店頭に並んでないとおかしいものである。それを考えるたびに胸を掻き毟りたくなる。

nobodynobody 2003/11/06 17:27 [私信:「ちゃんと事情を書いてクレジットしてもらえば、僕の文章をどう利用していただこうが自由です」@186さんの日記] お手数をおかけしました。また、いろいろ失礼しました。簡単ですがおわびとお礼まで。

takedatakeda 2003/11/06 19:40 yomoyomoさん、ラップも聴くんですね。ヴァニラ・アイスや Tone Loc って今なにしてるんでしょうね。2 in a room トカ...

yomoyomoyomoyomo 2003/11/06 22:30 「どう利用していただこうが自由」というのはさすがに言いすぎで、泣いて非公開をお願いすることがあるかもしれません。近頃当方の文章の論旨を捻じ曲げて悪口を書く人に嫌な思いをさせられることが多く、ちゃんと参照なり、引用なりきっちりしていただければ、批判的でもちゃんと当方の論旨が流通すればありがたいと思っています。

yomoyomoyomoyomo 2003/11/06 22:30 Tone Loc! ”Wild Thing”と”Funky Cold Medina”は今でもよく覚えていますねぇ…というか、他の曲はろくに知らんわけですが(笑)

nobodynobody 2003/11/06 23:27 はい。さすがに悪意の利用はしたくありません。▼B.Enoといえば環境音楽が有名ですが、それより前の曲も面白いようで。当方は所持していませんが「多分、僕のノーミソは砂になっちゃったんだろう」ってな歌詞の歌を、誰かに聞かせてもらった覚えがあります。メロディ・ラインやアレンジをくっきりと思い出せるところからも、彼は非凡の人なのだなぁ、などと思ったりしております。ではでは。

nobodynobody 2003/11/06 23:31 ↑補足:「くっきり思い出せる」の主語はわたくしです。ちょっと聴いただけの歌なのに、わたくしの中に刻みこまれているというところから、作者たる彼(ブライアン)を「非凡の人」と推論した、という展開です。悪文ですいません。いつも一箇所は論理を飛ばす、わたくしの悪い癖です。では。

2003-11-04

[][] YAMDAS更新  YAMDAS更新を含むブックマーク

参加型メディア時代におけるウェブログとジャーナリズムを追加。Rebecca Blood の文章の日本語訳です。また、『ウェブログ・ハンドブック』からの抜粋ウェブログの倫理も改訳して再公開。

「ウェブログの倫理」の方は、一年近く前に訳してこっそり公開していたものであるが、『ウェブログ・ハンドブック』日本語版の刊行も近いので、著者に許可をもらい、訳を改善して再公開とあいなった。

そして、「参加型メディア時代におけるウェブログとジャーナリズム」だが、これは見つけた途端、自分が訳さなければならないと決意した。体調が相変わらず思わしくなく、しかも三連休いっぱい仕事が詰まっていたので、仕事の遅い当方にとってはかなり厳しかったのだが、なんとか仕上げた。

僕が訳そうと思ったのは、いくつか理由がある。一つは、ことのはのはじめてのウェブログにタイミング良く同じ主題を扱った「ジャーナリズムにおけるウェブログ形式は何が急進的なのか?」が公開されたというのがある(毎度ながら松永さんは役に立つ文章を訳されるなぁ)。そして、Rebecca Blood の書き手としての質を誤解されるような日本語訳はこれ以上勘弁してほしかったこと。そして何よりウェブログとジャーナリズムに関する話は重要だし、『ウェブログ・ハンドブック』でもそれに関する部分は、心を砕いた素晴らしい文章になっていたことがある。そして今回公開した文章は、その続編にあたるものである。

現状に不満があれば、自分が手を動かせばよい。だからそうさせてもらった。ただ何分勢いだけで上げたものなので、一週間ぐらいかけて訳を見直さないといけないだろう。原文はコメントアウトしてしばらく残すので、誤記・誤訳を見つけた方はメールでご指摘ください。

[] blog of the Yeah! その後  blog of the Yeah! その後を含むブックマーク

山田BBSのウェブロスレで話題になった blog of the Yeah! の内部情報を晒すエントリは、実はワタシも Myblog Japan の新着記事で見つけて読ませてもらった。というかすぐ消されると直感したので、ローカルに保存させてもらった(笑)。

面白いのは、エントリ一覧の中にこのページ(YAMDAS現更新履歴)が入っていたことだ。推薦してくれた人がいるらしい。確かにこのページはウェブロの範疇に入るのかもしれんし。

しかし、ワタシにはドリコムからノミネート候補通知のメールは来ませんでした…という流れで文章を書いていたのだが、11月4日に日付が変わった後で、内藤さんからノミネート掲載許可のお願いメールが届いた。

以下削除した文章の内容はご想像におまかせするが、ともかく今は邪推はしないでおこう。

こうした企画をやる以上、やはり成功した方がコミュニティ全体のためになると思うので、成功を祈りたいものである。

[追記(11月4日23:20書き直し)]:

で、ノミネート候補が発表されたわけだが、かなり疑問の残るものとなった。もちろんウェブユーザ全員を納得させるというのは土台無理な話なのだが、せっかくなのでワタシ個人の疑問点を列挙しておく。

  • はてなダイアリーが入って tDiary が入らないのは、機能性、ユーザ数、開発の活発さのいろんな要素を考慮しても理解できない。
  • はてなダイアリーから選ばれたのがこのページだけというのはまったく不可解。このページははてなを代表するものでも、はてなの中で最も人気があるウェブロでもないことは誰もが認めるところ。ちなみに10近くのはてなダイアリーがエントリされていたはずなのだが。
  • セキュリティホールmemoなど他にもエントリされているのに含まれていない有力サイトがいくつかある。まあこれにはどうしても主観が入るから仕方ないか
  • 他でも言われているが、サイトと賞ジャンルが合っていないものがいくつかあるが、これについても同上

不満が大きい順に並べてみたが、お祭りにケチをつけるのも野暮なのだろうからこの件についてはこれでおしまい。

あとコメントにも書いたことだが、「どうしてオレが知らないサイトばかりなんだ!?」と思うより、新しくサイトを知る機会ができたと思ったほうが生産的です。

[] 『ウェブログ★スタート!』『Bloggers!』を献本いただく  『ウェブログ★スタート!』と『Bloggers!』を献本いただくを含むブックマーク

なぜかワタシごときに献本してくださり、ありがたいことである。両方の編集者に心より感謝します。

まだ時間が取れないのでざっとしか眺めていないので感想はいずれまた。

[] Amazon のウェブサービス  Amazon のウェブサービスを含むブックマーク

iNTERNET Magazine に平田さんによる Amazon の Jeff Barr のインタビューが掲載されるとのこと。

宮川さんは syndic8 も Jeff Barr がやっていたのかと驚かれているが、そのことも Jeff Barr が Amazon でウェブサービス・エバンジェリストやっていることも、Amazon ウェブサービスのインタフェースの85%が REST なことも、当方が半年以上前に訳した文章に全部載っているんですがね。

こういうとき、自分のサイトが実は誰にも知られていない場末の弱小サイトである現実を思い知らされる。とてもよいことだと思う。

[] レッシグ教授来日  レッシグ教授来日を含むブックマーク

レッシグ教授が12月のはじめに来日するが、ワタシも氏の滞在期間に上京する機会があるものの、CC-jp のミーティングとはスケジュールが合わないので残念に思っていたのだが、何だ20〜25名しか招かれないのか。それじゃワタシなどはなから out of 範疇じゃない。よかった(なにが?)。

[] R.E.M のベスト盤  R.E.M のベスト盤を含むブックマーク

彼らのアルバムは、90年代のものは大体持っているのだが、今それらは全部実家にあるため、せっかくだからと購入した。で、毎日聴いている。

マイケル・スタイプはかつて、自分は電話帳を読み上げるだけで聞き手を泣かせることができる(そしてそれは苦痛なことだ)と言ったが、それは大げさでも何でもない。例えば "Imitation of Life" のような歌詞にまったく意味のない曲で僕は深く感情を揺さぶられるのだから。

今更ワタシが書くまでもないが、彼らは90年代の、そして現在もなお(そう言ってしまいたい)世界最高のロックバンドである。

落ち着いたら、彼らについて書いてみたい(と予告すると大抵書けなくなるのだが)。

[] ゲラ校正完了  ゲラ校正完了を含むブックマーク

したのだが、最後の最後に編集部のミスに気付き、椅子から転げ落ちそうになる。

あと一日時間をもらうことにする。

おやおや、いつの間に bk1 にページができてますな

もう寝る!

yamadayamada 2003/11/04 08:27 ディレクトリのmbをmpに変えるとMyPlofile用のMLも見れましたけど、見ました?

yamadayamada 2003/11/04 08:27 ディレクトリのmbをmpに変えるとMyPlofile用のMLも見れましたけど、見ました?

yamadayamada 2003/11/04 08:28 ああ、ふかわりょうのようになってしまいました

yomoyomoyomoyomo 2003/11/04 10:14 いいえ、見ていません。

ほそのひでともほそのひでとも 2003/11/04 19:42 よんだことないのばっか… > blog of the Yeah! (←世間からズレてるだけ?)

いわいいわい 2003/11/04 22:07 別の世間の人達のものだと思われます。つまり、狭い範囲の話。僕はノミネートするblogを募集してたの知らなかった。

yomoyomoyomoyomo 2003/11/04 22:07 これが新しくサイトを知る機会になればいいんじゃないでしょうか…と善人ぶったことを書いておきましょう

ほそのひでともほそのひでとも 2003/11/04 23:39 うん、そうですね。でもweb of interestにあんまりひっかからないコンテンツが多くて…(苦笑)。

kdmsnrkdmsnr 2003/11/05 13:02 Let’s 邪推.

wakatonowakatono 2003/11/05 15:15 む、12月に上京ですか。よろしければメシでも(とさりげなくナンパ(汗))

みゃーみゃー 2003/11/05 15:31 あ。じゃあわたしも♪(便乗)

yomoyomoyomoyomo 2003/11/05 16:15 それがですね、なかなか厳しいんですわ。詳細は今夜メールします。

wakatonowakatono 2003/11/05 17:26 なんかタイトそうな雰囲気ですねー。了解しましたです。

matsunagamatsunaga 2003/11/05 21:31 えーと、この場を借りてご連絡。ことのは死亡中。で、はてなに亡命してきましたー。よろしく

yomoyomoyomoyomo 2003/11/05 22:04 あひゃー、そうなんですか。人気サイトを一箇所に三つも持つような感じですからね(笑)。のんびり復旧を待たれればよろしいかと。

officeoffice 2003/11/05 22:21 12月に上京?いつ?

yomoyomoyomoyomo 2003/11/05 22:37 分かった、分かった、お前らメールするから待っててください(笑)。

yucoyuco 2003/11/06 02:28 やぱーり忙しいですか?>12月上旬

yomoyomoyomoyomo 2003/11/06 08:23 あ、MLの方にもメールします(笑)

コメンテーターコメンテーター 2003/11/06 20:43 今晩は、ネット界の一般人ことコメンテーターです。

コメンテーターコメンテーター 2003/11/06 20:57 yomoyomoさんの文章すごく好きです。ネット上の文章って、紙に書かれた文章に比べるとすごく読みにくいんです。だから、流れるような文体じゃないと頭の中に入っていかないんです。その後、すうーっと心の中に降りていく。例えるとそんな感じ。見た目がギッチリ詰まっていて、読んだ時ゴツゴツしてると読む気しなくなるんです。なにしろ横目でテレビ見ながら、ネットやってるものですから(笑

 | 
2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

[YAMDAS Projectトップページ]


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
YAMDAS現更新履歴のテキストは、クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

Copyright (c) 2003-2015 yomoyomo (E-mail: ymgrtq at yamdas dot org)