きょうだい

(一般)
きょうだい
  1. 兄弟姉妹の総称として使われる言葉。
  2. なんらかのハンディをもつ人(障害児・者/難病児・難病患者等)の兄弟姉妹の総称として使われる言葉。

 1963(昭和38)年に設立された「全国障害者とともに歩む兄弟姉妹の会」の略称を「きょうだいの会」としたことから、ハンディをもつ人の周囲での使用が進む。

きょうだいは親にはなれない…けれど―ともに生きる Part 2

きょうだいは親にはなれない…けれど―ともに生きる Part 2

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ