オアハカ

オアハカ

(地理)
おあはか

Oaxaca


メキシコ合衆国オアハカ州の州都で、人口約255,000人。市の正式名称はオアハカ・デ・フアレス(Oaxaca de Juárez)。州名と同じ名前の都市としては、国内で最大の人口を持つ。南シエラマドレ山脈の中の標高1,550メートルの高地に位置している。
1987年に世界遺産に登録された「オアハカの歴史地区とモンテ=アルバンの考古遺跡(英:Historic Centre of Oaxaca and Archaeological Site of Monte Albán)」は市の郊外に位置している。名称の由来は、ナワトル語のウァシャカク(Huaxacac)がスペイン語風に訛ったものであり、後に加えられたデ・フアレスは、初めて先住民族から大統領に選出された同州出身の国民的英雄ベニート・フアレスにちなむ。

ネットの話題: オアハカ

人気

新着

新着ブログ: オアハカ